メインメニューを開く

鬼 (クリープハイプの曲)

クリープハイプの曲

」(おに)は、クリープハイプのメジャー10枚目のシングル2016年8月10日ユニバーサルミュージックジャパンより発売された。初回限定盤には特典DVDが付属。

クリープハイプシングル
初出アルバム『世界観
B面 炭、酸々
買いもの
リリース
規格 マキシシングル
デジタル・ダウンロード
ジャンル インディー・ロック
オルタナティヴ・ロック
時間
レーベル ユニバーサルシグマ
チャート最高順位
クリープハイプ シングル 年表
破花
(2016年)

(2016年)
イト
(2017年)
ミュージックビデオ
「鬼」 - YouTube
テンプレートを表示

目次

制作編集

表題曲「鬼」は、日本テレビ系日曜ドラマ『そして、誰もいなくなった』の主題歌として書き下ろされた。初の連続ドラマ主題歌となる[1]

ミュージックビデオは、アルバム『世界観』の初回限定盤DVDに収録される短編映画『ゆーことぴあ』より抜粋した映像になっており、「百八円の恋」以来、約1年半ぶりに松居大悟が監督を務め、My Hair is Badの椎木知仁が出演している[2]

収録曲編集

CD編集

#タイトル作詞・作曲時間
1.「鬼」(日本テレビ系日曜ドラマ『そして、誰もいなくなった』主題歌)尾崎世界観
2.「炭、酸々」尾崎世界観
3.「買いもの」長谷川カオナシ
合計時間:

初回限定盤DVD編集

  • 「尾崎世界観脱退~そして、尾崎はいなくなる~」約60分 - ティザー映像

脚注編集

外部リンク編集