メインメニューを開く

魔女の条件』(まじょのじょうけん)はTBS系列で1999年4月8日から6月17日まで放送されたテレビドラマ。全11話。主演は松嶋菜々子滝沢秀明。放送時間は木曜日22:00-22:54(第1話のみ22:00-23:09)。平均視聴率は21.5%、最高視聴率29.5%(最終回)。

女教師と男子生徒の禁断の愛を描いた物語。タイトルの「魔女」とは魔女狩りを意識したもので、内容も2人の恋愛を甘く描くというものではなく、周囲からの辛らつな攻撃を描くシリアスなものである。

目次

ストーリー編集

私立高校で数学の教師をしている広瀬未知は、ある日、バイクを運転する少年にひかれそうになる。それからしばらく経った頃、問題ある転校生として校長から無理に押しつけられた生徒がバイクを運転していた少年、光だった。

周囲に言われるままにいきてきた未知、自由を求めながら不自由に甘んじていた光、二人は恋に落ちるが周囲に受け入れてもらえず駆け落ちという手に出てしまう。駆け落ちに失敗した後、鏡子に未知への起訴を取り下げてもらうため光はアメリカへ旅立つ。未知は高校を追い出された末に両親とも決裂、新たな職場でも嫌がらせに遭う等など壮絶な日々を送る。

職場だけでなく実家からも見捨てられた未知は誰も自分を知らない土地で教師を始めるも妊娠が発覚、更に病の発症を経て植物状態となってしまう。鏡子の失脚により財力を失っただけでなく、未知まで失った光は人工呼吸器を外そうとするも寸前で思いとどまる。

いつか未知をよみがえらせると誓い未知に寄り添う光に対し、未知は目を覚ます。笑顔を見せあった二人はそのまま二寄り添って眠りについた。

キャスト編集

教師をしている父の影響を受け、私立高校の数学の教師になるが、生徒に対してやや優柔不断な言動が多く、なめられたり、いじられたりしてしまう。北井との婚約破棄を経て、光と駆け落ちをするが、鏡子によって誘拐等の疑いを掛けられ警察に逮捕されてしまい、後に光がアメリカへ旅立つことで起訴を取り下げてもらえた。
総合病院の院長だった父の死、周囲からの期待、母への不満などから心のバランスを崩したことと、前の学校での友人とのトラブル等もあり転校。周囲から問題児扱いされていたところ、クラス担任になった未知に心惹かれる。実はかつては味方になってくれた友人もいたが、その友人を裏切って退学に追い込んでしまったという過去をもつ。(カツアゲなどに従順なのはその時の罪滅ぼしのため。)
未知の婚約者でエリート銀行員。結婚が決まっていた未知から婚約を破棄され、自棄になっていた。しかしのちに銀行員としての夢を抱き、仕事に対して一生懸命になる。
大学生。鏡子の依頼で光の家庭教師兼見張り役を引き受ける。幸せな家庭を妬んでおり、嫌がらせなどをおこなう。
未知の親友で銀行員。同僚である北井にひそかに想いを寄せている。未知を妬み、光との恋を邪魔するが、最後は未知の味方になる。
光のクラスメイト。学校ではいつも誰とも交流を持たず、一人で本を読んでいる為、同級生たちから嫌われており、あらぬ噂を立てられたりもした。父から日常的に暴力を受けていた際に、未知によって救出され彼女を信頼するようになり、光との仲を取り持とうとした。のちに検事を目指す様になり、受験勉強を開始する。
夫を亡くした直後の鏡子に財産目当てで接近し誘惑。黒澤総合病院の理事長に就任するが、保険金水増し請求などの不正が発覚し警察に逮捕される。実はいずれ病院の保険金水増し請求が発覚するであろうことは予測していたらしく、鏡子を失脚させたのは逮捕時の理事長が自分であれば鏡子には責任が及ばないという歪な愛情故の行動であった。光と対峙した際には自身の歪な愛情に自嘲しており、光の選ぼうとしている未来は自分以上に壮絶なものになると曖昧ながら予言めいた皮肉を投げかけた。
未知の父。立派な教師としての対面を重んじるばかりに未知や妻を傷つけることも。
精神科医。中盤で逮捕された未知に対して精神鑑定をおこない、ぶしつけな言葉を投げつけた。
未知の母。常に未知の味方になろうとする。
光の母。黒澤総合病院の理事長。元看護師。夫に先立たれ母子家庭になった事などもあり、光にやや固執し束縛してしまうが、五代の逮捕の直後、優しい母の顔を見せる。

サブタイトル編集

各話 放送日 サブタイトル 視聴率
第1話 1999年
4月8日
彼が生徒じゃなかったら… 19.7%
第2話 4月15日 初めてのあやまち 19.3%
第3話 4月22日 二人が結ばれた夜 21.0%
第4話 4月29日 二人だけの秘密 20.8%
第5話 5月06日 先生さよなら 20.5%
第6話 5月13日 逃避行 22.3%
第7話 5月20日 逮捕 18.2%
第8話 5月27日 15分だけの幸せ 21.4%
第9話 6月03日 妊娠 23.1%
第10話 6月10日 先生はすべてを捨てた 21.2%
最終話 6月17日 自由の国へ 29.5%
平均視聴率21.5% 視聴率は関東地区ビデオリサーチ社調べ。

スタッフ編集

主題歌編集

クレジット表記は無いが、挿入歌として宇多田の「Never Let Go」が使用されている

外部リンク編集