メインメニューを開く

鳥取市立富桑小学校(とっとりしりつ ふそうしょうがっこう)は、鳥取県鳥取市西品治にある公立小学校

鳥取市立富桑小学校
Tottori municipal Fuso elementary school.jpg
過去の名称 邑美郡富桑小学校
富桑尋常高等小学校
鳥取市富桑小学校
富桑国民学校
国公私立の別 公立学校
設置者 鳥取市
設立年月日 1890年
共学・別学 男女共学
学期 2学期制
所在地 680-0811
鳥取県鳥取市西品治134番地
外部リンク 公式サイト
プロジェクト:学校/小学校テンプレート
テンプレートを表示

目次

沿革編集

  • 1872年(明治5年) - 進良学校・行徳学校創立。
  • 1873年(明治6年) - 田島学校創立。
  • 1890年(明治23年)4月 - 進良学校・行徳学校・田島学校をもって邑美郡富桑小学校を創立する。
  • 1892年(明治25年)10月 - 現在地に新築移転。
  • 1904年(明治37年)4月 - 高等科併設により富桑尋常高等小学校となる。
  • 1924年(大正13年)5月 - 富桑村が鳥取市に合併し鳥取市富桑小学校と改称、高等科を廃止し生徒は久松校に移る。
  • 1941年(昭和16年)4月1日 - 国民学校令により富桑国民学校と改称。
  • 1943年(昭和18年)9月10日 - 鳥取大震災により旧校舎倒壊する。
  • 1947年(昭和22年)4月1日 - 学制改革により鳥取市立富桑小学校と改称。
  • 1949年(昭和24年)5月 - 新設の明徳小学校へ分離。
  • 1952年(昭和27年)5月 - 鳥取大火の罹災者約400名の収容所となる。
  • 1965年(昭和40年)3月 - 南校舎増築。
  • 1976年(昭和51年)5月 - 水泳プール竣工式。

通学区域編集

  • 行徳二丁目の一部、行徳三丁目の一部、田島(二区)、西品治(鳥取県道193号田島片原線以南)、安長の一部

進学先中学校編集

交通アクセス編集

著名な出身者編集

参考文献編集

脚注編集

関連項目編集

外部リンク編集