メインメニューを開く

鳥取Pear Kings(とっとりペアキングス)は、鳥取県倉吉市に本拠地を置き、日本野球連盟に加盟している社会人野球クラブチームである。ホームグラウンドは倉吉市営関金野球場2016年5月から休部中。

鳥取Pear Kings
チーム名(通称) ペア・キングス
加盟団体 日本野球連盟
加盟区分 クラブチーム
創部 2006年
廃部2016年から休部中)
チーム名の遍歴

  • 鳥取キタロウズ (2006 - 2011)
  • 鳥取Pear Kings (2012 - )
本拠地自治体 鳥取県倉吉市
練習グラウンド 倉吉市営関金野球場
チームカラー 黒、黄
都市対抗野球大会
出場回数 なし
社会人野球日本選手権大会
出場回数 なし
全日本クラブ野球選手権大会
出場回数 なし

概要編集

2006年に『鳥取キタロウズ』として創部し、3月31日付けで日本野球連盟に新規登録された[1]鳥取県では、1998年に廃部した王子製紙米子以来8年ぶりの社会人野球チームとなる。

茨城ゴールデンゴールズとの交流試合は、創部年から毎年行われており、恒例となっている。初年度の2006年は茨城ゴールデンゴールズの選手の不祥事により開催が危ぶまれたが、予定通り開催された。

2009年11月、鳥取県の国際交流事業として台湾台中県へ海外遠征に行き、台中市威達超舜棒球隊と全国原住民運動会と交流試合を行なった。

2010年中国地方四国地方クラブチームが自主的に集まり、日本野球連盟の中国、四国両地区連盟のサポートを受ける形で中・四国クラブ野球リーグが創設され、6月から10月にかけてリーグ戦を行なうこととなった(2015年以降は、トーナメント形式のJABA中・四国クラブ野球選手権大会となる)。初年度は、倉敷ピーチジャックスに次ぐ2位の成績を納めた。

2012年2月2日付けで、チーム名を『鳥取Pear Kings』に改称した[2]

2016年5月9日付けで、活動を休止した[3]

選手・役員編集

主要大会の出場歴・最高成績編集

脚注編集

  1. ^ チーム情報 登録・変更情報 2006年”. 日本野球連盟. 2016年7月27日閲覧。
  2. ^ チーム情報 登録・変更情報 2012年”. 日本野球連盟. 2016年7月27日閲覧。
  3. ^ チーム情報 登録・変更情報 2016年”. 日本野球連盟. 2016年7月27日閲覧。

関連項目編集

外部リンク編集