鳥越規央

統計学者

鳥越規央(とりごえのりお 1969年6月26日 - )は大分県中津市出身の統計学者。江戸川大学社会学部経営社会学科客員教授。研究分野は数理統計学セイバーメトリクス 。学位は博士(理学)。所属学会は日本統計学会日本計算機統計学会日本数学会アメリカ野球学会日本オペレーションズ・リサーチ学会。所属芸能事務所はTakeThink(テイクシンクinc.)

鳥越 規央
Torigoenorio,statistician.jpeg
イベントにて講演する鳥越規央客員教授(2020年9月7日撮影)
生誕 (1969-06-26) 1969年6月26日(51歳)
大分県中津市
国籍 日本の旗 日本
研究分野 統計学 数学 セイバーメトリクス
研究機関 江戸川大学
出身校 筑波大学
補足
プロジェクト:人物伝
テンプレートを表示
YouTube
チャンネル
活動期間 2020年5月9日
ジャンル 野球
総再生回数 518
チャンネル登録者数、総再生回数は2020年5月28日時点。
テンプレートを表示

概要編集

1992年筑波大学(第一学群、自然学類数学主専攻)卒業、1997年筑波大学大学院数学研究科修了。博士論文は「Some Approximations to Non-Central Distributions(非心分布の近似)」[1]1997年、筑波大学大学院数学研究科修了、東海大学理学部専任講師。 2010年より東海大学理学部准教授を経て、2017年より現職。 野球統計学見地から分析、検討するセイバーメトリクスの日本における第一人者[2]

サッカーなどを含めたスポーツ統計学全般の研究も行っている[3]

近年は、コラム執筆・統計監修・ラジオ・テレビ出演等、媒体を問わず積極的な活動を行なっている。

人物編集

クイズ番組が好きで、統計学をベースにした謎解きやひっかけ問題から統計学の道に入る。地下アイドルと呼ばれる分野、声優業界に造詣を持ち、プロフィールにも「CDやグッズ類は『開封使用用・未開封保存用・布教用』の3セット購入する」と記載されている[4]。なお、アイドルと付き合える確率は統計学的に計算すると0.0247%(夏の甲子園で優勝する確率と同等)とのこと[5]

出演編集

ラジオ編集

  • カルチャーラジオ 日曜カルチャー(2018年1月7日, 1月14日, 1月21日, 1月28日 NHKラジオ第2放送)
  • 文化放送ライオンズナイタースペシャル「Lプロ!」(2018年4月4日,4月5日,4月27日,5月10日,5月18日,6月19日,7月4日,8月30日,9月6日,9月13日,9月26日)

テレビ編集

インターネット配信番組編集

  • 勝手に出口調査 (2017年1月8日〜5月28日 AbemaNews
  • 愛甲猛の激ヤバトーク 野良犬の穴 (2017年~ ニコニコ生放送)
  • Abema One Minute News (2017年 AbemaNews)
  • 文化放送ライオンズナイター インターネットライブ (2018年~ 文化放送)
  • Abema的ニュース (2019年1月24日 AbemaNews)

統計・データ監修編集

著書編集

コラム編集

脚注編集

  1. ^ 博士論文書誌データベース
  2. ^ 鳥越規央先生インタヴュー/セイバーメトリクスのススメ”. プロ野球を365日楽しむメディア|Baseball365 (2016年6月6日). 2019年1月27日閲覧。
  3. ^ 仁志敏久、鳥越規央『プロ野球のセオリー 「データ」は「経験」を超えるのか』KKベストセラーズ、2012年、224ページ、ISBN 978-4-584-12367-6
  4. ^ 講師:鳥越 規央”. 日本綜合経営協会トップページ (2019年1月27日). 2019年1月27日閲覧。
  5. ^ 「アイドルと付き合える確率」は「夏の甲子園で優勝する確率」と同じ 統計学者が明かす” (日本語). AbemaTIMES (2019年1月29日). 2019年1月30日閲覧。

外部リンク編集