鹿児島県道18号鹿児島北インター線

日本の鹿児島県の道路

鹿児島県道18号鹿児島北インター線(かごしまけんどう18ごう かごしまきたインターせん)は、鹿児島県鹿児島市を通る県道主要地方道)である。

主要地方道
Japanese Route Sign Number 1.svgJapanese Route Sign Number 8.svg
鹿児島県道18号標識
鹿児島県道18号 鹿児島北インター線
主要地方道 鹿児島北インター線
総延長 0.195 km[1]
制定年 1994年3月11日[2]
起点 鹿児島県鹿児島市伊敷6丁目地図
終点 鹿児島県鹿児島市伊敷2丁目【地図
接続する
主な道路
記法
E3 九州自動車道
Japanese National Route Sign 0003.svg 国道3号
テンプレート(ノート 使い方) PJ道路

概要編集

鹿児島市伊敷6丁目の九州自動車道 鹿児島北ICから同市伊敷2丁目の国道3号に至る。

なお、鹿児島県の主要地方道の中で総延長がもっとも短い路線である。

路線データ編集

歴史編集

地理編集

 
起点となる鹿児島北IC指宿方面出入口(画像左方向が県道18号)

通過する自治体編集

交差する道路編集

交差する道路 交差する場所
E3 九州自動車道 伊敷6丁目 28 鹿児島北IC指宿方面出入口
国道3号 伊敷2丁目 伊敷ニュータウン入口交差点 / 終点

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ a b 『平成20年度道路現況調書』 - 鹿児島県土木部道路維持課 P.9
  2. ^ a b 県道の路線の認定(平成6年鹿児島県告示第394号、  原文
  3. ^ s:道路法第五十六条の規定に基づく主要な都道府県道及び市道 - 平成五年五月十一日建設省告示第千二百七十号、建設省

関連項目編集