鹿児島県道219号玉取迫鹿児島港線

日本の鹿児島県の道路

鹿児島県道219号玉取迫鹿児島港線(かごしまけんどう219ごう たまとりさこかごしまこうせん)は、鹿児島県鹿児島市を通る一般県道である。

一般県道
Japanese Route Sign Number 2.svgJapanese Route Sign Number 1.svgJapanese Route Sign Number 9.svg
鹿児島県道219号標識
鹿児島県道219号 玉取迫鹿児島港線
一般県道 玉取迫鹿児島港線
産業道路
地図
Sangyo-doro at Kagoshima map.svg
総延長 6.199 km
実延長 6.199 km
制定年 1974年昭和49年)12月11日
起点 鹿児島県鹿児島市上福元町【地図
終点 鹿児島県鹿児島市平川町【地図
接続する
主な道路
記法
指宿スカイライン
Japanese Route Sign Number 2.svgJapanese Route Sign Number 0.svg
都道府県道20号標識
鹿児島県道20号鹿児島加世田線
Japanese National Route Sign 0225.svg 国道225号
Japanese Route Sign Number 2.svgJapanese Route Sign Number 1.svgJapanese Route Sign Number 2.svg
都道府県道212号標識
鹿児島県道217号郡元鹿児島港線
Japanese National Route Sign 0225.svg 国道226号
テンプレート(ノート 使い方) PJ道路

概要編集

谷山IC指宿スカイラインに接続し、谷山IC - 慈眼寺大橋間は片側2車線の自動車専用道路となっており鹿児島県道路公社が鹿児島県から委託され管理している[1]。これに連続する慈眼寺大橋 - 交通安全教育センタ前交差点までの区間も歩道がなく歩行者の通行はできないが、自動車専用道路には指定されていない。

谷山ICから交通安全教育センタ前までの区間は指宿スカイラインの延長線上に位置し接続部も一部を除きランプがある。

また、同交差点より指宿方面(同道路経由)は産業道路入口交差点までは概ね片側3車線となっている。また、鹿児島県道217号とこの区間を合わせて産業道路と呼称されている。周辺には商業施設や運送会社などが多く位置する区間であり、物流の基点を担っている。

谷山ICから慈眼寺大橋までの区間は、125cc以下の二輪車及び軽車両、歩行者は通行止めの規制が行われている。

路線データ編集

歴史編集

  • 1974年昭和49年)12月11日 - 玉取迫鹿児島港線として県道路線に認定される[3]
  • 1976年(昭和51年)12月2日 - 和田 - 平川間(4.0 km)が暫定2車線で供用開始[4]
  • 1992年平成4年)11月20日 - 谷山IC - 慈眼寺大橋間(2.5 km)が暫定2車線で供用開始[1]
  • 2003年(平成15年)11月19日 - 谷山IC - 慈眼寺大橋間が4車線に拡幅される[1]

路線状況編集

通称編集

車線・最高速度編集

区間 車線
上下線=上り線+下り線
最高速度 管理者
谷山IC - 慈眼寺大橋 4=2+2 60 km/h
(指定)
鹿児島県道路公社
慈眼寺大橋 - 交通安全教育センター前交差点 50 km/h
(指定)
鹿児島県
交通安全教育センター前交差点 - 産業道路南入口交差点 6=3+3 60 km/h
(法定)

地理編集

 
谷山IC付近(自動車専用道路区間)

通過する自治体編集

交差する道路編集

交差する道路 交差する場所
鹿児島県道17号指宿鹿児島インター線
指宿スカイライン
鹿児島県道20号鹿児島加世田線
上福元町 谷山IC / 起点
国道225号
国道226号 重複
和田3丁目 和田坂交差点
鹿児島県道217号郡元鹿児島港線 南栄5丁目 交通安全教育センター前交差点
国道226号 平川町 産業道路南入口交差点 / 終点

交差する鉄道編集

沿線にある施設など編集

道路施設編集

トンネル編集

  • 和田トンネル:全長275 m、1991年(平成3年)竣工、鹿児島市

ギャラリー編集

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ a b c 公社概要 - 鹿児島県道路公社 2011年11月23日閲覧。
  2. ^ 『平成20年道路現況調書』 p.15 - 鹿児島県土木部道路維持課
  3. ^ 昭和49年鹿児島県告示第1391号(県道路線認定に関する告示、  原文
  4. ^ かごしま市民のひろば1976年 (昭和51年12月号) 第115号 (PDF) - 鹿児島市(鹿児島市広報デジタルアーカイブ) 2012年4月14日閲覧。

参考文献編集

関連項目編集