麒麟の子/Honey Honey

麒麟の子/Honey Honey」(きりんのこ/ハニーハニー)は、2019年10月23日ポニーキャニオンから発売されたSexy Zoneの17作目のシングル[2]

麒麟の子/Honey Honey
Sexy Zoneシングル
初出アルバム『POP × STEP!?(#1・#2)
SZ10TH(通常盤#3)』
B面 天空のロイヤルブルー(初回限定盤A)
DREAMLAND(初回限定盤B)
BON BON TONIGHT(通常盤)
帰り道 to you(通常盤)
リリース
規格 マキシシングル
ジャンル J-POP
レーベル ポニーキャニオン
作詞・作曲 Earsy(作詞 #1)
岡嶋かな多(作詞 #2)
イワツボコーダイ(作曲 #1)
吹野クワガタ(作曲 #1)
原一博(作曲 #2)
ゴールドディスク
  • ゴールド(日本レコード協会)
チャート最高順位
  • 週間1位(オリコン
  • 週間1位(Billboard Japan Hot 100
  • 2019年年間シングル41位(オリコン)[1]
  • Sexy Zone シングル 年表
    カラクリだらけのテンダネス/すっぴんKISS
    (2018年)
    麒麟の子/Honey Honey
    (2019年)
    RUN
    (2020年)
    テンプレートを表示

    概要編集

    前作「カラクリだらけのテンダネス/すっぴんKISS」から約1年ぶりのシングルで、前作に続き両A面シングル。今作は、メンバーの松島聡が突発性パニック障害の治療に専念するため不参加[3]

    初回限定盤2種、通常盤の計3種類で発売。また、3形態同時予約購入の特典として『「麒麟の子 / Honey Honey」映像視聴シリアルコード付きスペシャルブックレット(40P)』が付与される[4]

    2020年にポニーキャニオンからユニバーサルミュージック内の新レーベルTop J Recordsへ移籍することが発表されたため、ポニーキャニオンからリリースされた最後のシングルとなった。

    収録曲編集

    CD編集

    通常盤編集

    1. 麒麟の子
      作詞:Earsy、作曲:イワツボコーダイ吹野クワガタ、編曲:吹野クワガタ
    2. Honey Honey
      作詞:岡嶋かな多、作曲:原一博、編曲:CHOKKAKU
    3. BON BON TONIGHT
      作詞:小林光明、作曲:Shusui・Fredrik “Figge” Bostrom・Jose Manuel Moles、編曲:Fredrik “Figge” Bostrom・Jose Manuel Moles・生田真心
    4. 帰り道 to you
      作詞・作曲:たなかまゆ、編曲:sugarbeans
    5. 麒麟の子 -Inst.-
    6. Honey Honey -Inst.-
    7. BON BON TONIGHT -Inst.-
    8. 帰り道 to you -Inst.-

    初回限定盤A編集

    1. 麒麟の子
    2. Honey Honey
    3. 天空のロイヤルブルー
      作詞:金井政人 (BIGMAMA)、作曲:イワツボコーダイ・高慶"CO-K"卓史、編曲:ha-j・高慶"CO-K"卓史
    4. 天空のロイヤルブルー -inst.-

    初回限定盤B編集

    1. Honey Honey
    2. 麒麟の子
    3. DREAMLAND
      作詞:EMI K.Lynn、作曲:Victor Sagfors・FUNK UCHINO・畑中ikki、編曲:生田真心
    4. DREAMLAND -inst.-

    DVD編集

    初回限定盤A編集

    1. 麒麟の子」Music Clip
    2. Making of「麒麟の子」Music Clip
    3. カードをめくってピタリを目指せ!Sexy Zone ドリーム22 ~Sexyトーナメント編~

    初回限定盤B編集

    1. Honey Honey」Music Clip
    2. Making of「Honey Honey」Music Clip
    3. メンバーのプライベート丸裸!?Sexy Zone ドリーム22 ~Sexyインタビュー編~

    シリアル動画編集

    ※3種類同時予約購入特典。

    • 「麒麟の子/Honey Honey」ジャケットメイキング映像
    • 「Sexy Zoneドリーム22」未公開インタビュー集

    脚注編集

    [脚注の使い方]
    1. ^ 2019年度 オリコン年間 シングルランキング 41~50位”. ORICON NEWS. 2020年10月11日閲覧。
    2. ^ Sexy Zone Official Site” (日本語). Sexy Zone Official Site. 2020年10月11日閲覧。
    3. ^ Discography(Sexy Zone) | Johnny's net” (日本語). ジャニーズ事務所公式サイト「Johnny's net」. 2020年10月11日閲覧。
    4. ^ Sexy Zone、前作に続き両A面となるニューシングル『麒麟の子 / Honey Honey』10月23日発売 - TOWER RECORDS ONLINE”. tower.jp. 2020年10月21日閲覧。

    外部リンク編集