麻布台ヒルズ森JPタワー

東京都港区にある超高層ビル
麻布台ヒルズ > 麻布台ヒルズ森JPタワー

麻布台ヒルズ森JPタワー(あざぶだいヒルズもりジェイピータワー)は、東京都港区麻布台一丁目にある超高層ビルである[4][1]。複合施設「麻布台ヒルズ」の中核を担うビルである。

麻布台ヒルズ森JPタワー[1]
Azabudai Hills Mori JP Tower
森JPタワー
森JPタワー
施設情報
所在地 東京都港区麻布台一丁目
座標 北緯35度39分39.0774秒 東経139度44分26.1816秒 / 北緯35.660854833度 東経139.740606000度 / 35.660854833; 139.740606000座標: 北緯35度39分39.0774秒 東経139度44分26.1816秒 / 北緯35.660854833度 東経139.740606000度 / 35.660854833; 139.740606000
状態 完成
着工 2019年8月
竣工 2023年6月30日
開業 2023年11月24日
用途 事務所店舗共同住宅学校
地上高
屋上 なし
高さ 325m[2][注釈 1]
各種諸元
階数 地上64階、地下5階、塔屋2階[2]
敷地面積 24,104 [2]
建築面積 15,247 [2]
延床面積 461,395 [2]
構造形式 鉄筋コンクリート/鉄骨鉄筋コンクリート構造
戸数 91
関連企業
設計 森ビルペリ・クラーク・ペリ・アーキテクツ・ジャパン(外装監修)[3]
施工 清水建設
所有者 虎ノ門・麻布台地区市街地再開発組合(森ビル、日本郵便など)
高さに関する記録
2023年以降日本で最も高い建築物
先代 あべのハルカス
次代 Torch Tower
テンプレートを表示

高さは325 m[2][注釈 1]で、日本一高い超高層ビルである[注釈 2]。日本で初めて高さ300mを超えた超高層ビルである大阪市阿倍野区あべのハルカス(高さ300.0m)を抜いて日本で最も高いスーパートール[注釈 3]となった。

デベロッパー設計森ビル施工清水建設。外観デザインをシーザー・ペリ率いるペリ・クラーク・ペリ・アーキテクツが担当した。奇しくもペリは着工直前の2019年7月19日に死去[5]、森JPタワーは彼の遺作となった。

概要 編集

 
日本郵政グループ飯倉ビル(旧逓信省本省庁舎)

この地にはかつて1930年昭和5年)に建てられた日本郵政グループ飯倉ビル(旧逓信省本省庁舎)が存在していたが、再開発に伴い2018年に閉館、翌年解体され、その跡地に建設されたものである[6]

ビル内には商業施設、医療施設、インターナショナル・スクールブリティッシュ・スクール・イン・東京」(地下1階〜7階)、オフィス(7階〜52階)、ヒルズハウス(33階〜34階)、さらに上層部(53階〜64階)にはアマンによる集合住宅アマンレジデンス 東京」(全90戸)がそれぞれ入ることになっており[7]、地下にはコージェネレーションシステムの導入も予定されている[4]。また、それまで山王パークタワーに入居していたドイツ銀行の日本の事業拠点が2024年(令和6年)に移転することが決定している[8]

建設地は本来、東京国際空港(羽田空港)の外側水平表面の規制の関係で300 m級の建築物は建てられない地域であったが、建設地周辺に東京タワーが存在する中で航空機が問題なく運用できていることを根拠に、国土交通省に東京タワーの高さ(333 m)まで規制を特例で緩和させた[9]。2023年6月30日に竣工し、7月3日に竣工式が行われ[10]、11月24日には麻布台ヒルズ全体が開業を迎えた[11]

交通 編集

周辺 編集

脚注 編集

注釈 編集

  1. ^ a b 森ビルの公式サイトでは330mとなっている。
  2. ^ 塔を除く。なお、2028年に東京都千代田区大手町に高さ385mのTorch Tower(トーチタワー)の竣工が予定されている。
  3. ^ 高層ビル・都市居住協議会の基準による300m以上の超高層建築物。

出典 編集

  1. ^ a b 麻布台ヒルズ Azabudai Hills”. 森ビル株式会社. 2023年1月24日時点のオリジナルよりアーカイブ。2023年1月28日閲覧。
  2. ^ a b c d e f About Project|Shimz Human & Tech Magazine ヒトワザ! - 清水建設
  3. ^ 麻布台ヒルズ:建築家・デザイナー - 森ビル株式会社
  4. ^ a b 麻布台ヒルズ|主要プロジェクト - 森ビル株式会社
  5. ^ 日経クロステック(xTECH) (2019年8月1日). “超高層ビルのデザインで世界を席巻、シーザー・ペリ氏が残したもの”. 日経クロステック(xTECH). 2023年12月8日閲覧。
  6. ^ 虎ノ門・麻布台地区第一種市街地再開発事業、2019年3月着工-旧・郵政省本庁舎跡に「日本一高いビル」建設へ - 都市商業研究所(2018年12月11日)
  7. ^ 麻布台ヒルズ ファクトブック2023』(PDF)(プレスリリース)森ビルhttps://www.mori.co.jp/img/article/230808_2.pdf2023年9月6日閲覧 
  8. ^ 谷口崇子「ドイツ銀行が日本拠点を虎ノ門・麻布台に移転へ-2024年の予定」『ブルームバーグ通信』、2022年5月10日。2022年5月11日閲覧。
  9. ^ 虎ノ門・麻布台プロジェクト始動。国土交通省の特例承認により高さ330mのビルを実現! | Re-urbanization -再都市化-
  10. ^ 「麻布台ヒルズ A街区・C街区」が竣工』(PDF)(プレスリリース)森ビル、2023年7月3日https://www.mori.co.jp/img/article/230703_1.pdf2023年7月3日閲覧 
  11. ^ “日本一330mのタワー擁する「麻布台ヒルズ」開業”. Impress Watch. (2023年7月3日). https://www.watch.impress.co.jp/docs/news/1549644.html 2023年11月25日閲覧。 

関連項目 編集

外部リンク 編集

記録
先代
あべのハルカス
  日本で最も高いビル
2023年 - 現在
次代
-
先代
虎ノ門ヒルズ森タワー
東京都で最も高いビル
2023年 - 現在
次代
-