メインメニューを開く

麻生 えりか(あそう えりか、1961年10月19日[1][2] - )は、日本の女優[2]大阪府出身[1][2]。身長157cm[1][2]MC企画所属[1]

目次

来歴・人物編集

1980年、NHKドラマスペシャル『ザ・商社』で女優デビュー。

1981年には『の・ようなもの』(森田芳光の劇場映画デビュー作)や『夏の別れ』などの映画に出演。話題作で多感な女子高生の役柄を演じ、演技力や存在感を高く評価された。

1982年度、大阪映画祭の新人賞を受賞。

映画『夏の別れ』や時代劇ドラマ『付き馬屋おえん事件帳 に出演。

中年期に達した現在も、映画、Vシネマ、テレビドラマ、舞台などで活躍中。

主な映画出演作編集

主なテレビ出演作編集

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d 麻生えりか”. MC企画. 2017年4月9日閲覧。
  2. ^ a b c d 麻生えりか”. 日本タレント名鑑. VIPタイムズ社. 2017年4月9日閲覧。

外部リンク編集