メインメニューを開く

麻生 宗由(あそう もとよし、1932年昭和7年)4月6日 - 2001年平成13年)5月3日)は日本のフランス文学者。元・法政大学教授

1932年(昭和7年)4月6日、東京に生まれる。中央大学文学部フランス文学科を卒業し、同大学大学院文学研究科フランス文学専攻修士課程を修了する。

著書編集

  • 『初級フランス語教室』(カルチャー出版社、1977)
  • 『魔法にかかった魔法使い』(芸林書房、1988)
  • 『美女と海竜』(芸林書房、1988)
  • 『だまされた悪魔』(芸林書房、1988)
  • 『逃げ出した聖女像』(芸林書房、1988)
  • 『女の一生』(芸林書房、1988)
  • 『ビールをのむおうむ』(駿河台出版社、1988)
  • 『フレール・ジャック』(駿河台出版社、1988)
  • 『デュボワ家の人々』(朝日出版社、1992)

翻訳編集

参考編集

  • 『現代物故者事典 2000-2002』(日外アソシエーツ、2003)