麻辣馬

中国のゲーム会社

麻辣馬 (まらつば、まらーま、Spicy Horse、スパイシーホース)は、中華人民共和国コンピュータゲームの開発会社。2007年7月23日に創始者のアメリカン・マギー上海市で設立した。2016年には、事業方針の転換に伴い、会社を廃業した。

Spicy Horse
元の種類
非公開会社
業種 コンピューターゲーム開発
設立 2007年
創業者 アメリカン・マギー
アンソニー・ヤコブソン
アダム・ラング
解散 2016年
本社 中華人民共和国 上海市
事業地域
グローバル
主要人物
アメリカン・マギー(CEO)
ケン・ウォン
RJ・ベルク
製品 コンピューターゲーム
従業員数
70人[1]
ウェブサイト www.spicyhorse.com
麻辣馬
中国語 簡体字:麻辣马
繁体字:麻辣馬
文字通りの意味Spicy Horse
発音記号
標準中国語
漢語拼音Má là mǎ

開発タイトル編集

タイトル 発売年 プラットフォーム 開発者 販売 内容
American McGee's Grimm 2008年 Windows スパイシーホース GameTap グリムの世界における、主人公マギーの壮大な冒険物語。
DexIQ 2009年 iPadiPhoneiPod スパイシーポニー パズルゲーム
American McGee Presents Akaneiro 2010年 iPad スパイシーポニー 日本を舞台にした赤ずきん
American McGee's Crooked House 2010年 iPadiPhoneiPod スパイシーポニー パズルゲーム
アリス マッドネス リターンズ 2011年 PlayStation 3Xbox 360Windows スパイシーホース エレクトロニック・アーツ 不思議の国のアリスを原作としたアリスインナイトメアの続編。
BigHead Bash 2012年 TBA スパイシーホース TBA サイドスクロール/バトルマルチプレイ(未発表)
Crazy Fairies 2012年 モバイル、Facebook スパイシーホース TBA クローズドベータ版(未発表)
Akaneiro: Demon Hunters 2013年 ブラウザ、Tegra搭載タブレット スパイシーホース スパイシーホース

脚注編集

  1. ^ Alice 2: Return to Madness”. unrealengine.com. 2013年3月17日閲覧。

関連項目編集

外部リンク編集