メインメニューを開く

黒部市立高志野中学校(くろべしりつ こしのちゅうがっこう)は、富山県黒部市にある市立中学校

黒部市立高志野中学校
Koshino-junior-high-school kurobe-city 2018.jpg
過去の名称 生地町立生地中学校
国公私立 公立学校
設置者 黒部市
設立年月日 1947年4月
共学・別学 男女共学
分校 村椿分校(? - 1956年)
学期 3学期制
所在地 938-0027
富山県黒部市中新30番地[1]

北緯36度53分10.831秒 東経137度25分40.613秒 / 北緯36.88634194度 東経137.42794806度 / 36.88634194; 137.42794806座標: 北緯36度53分10.831秒 東経137度25分40.613秒 / 北緯36.88634194度 東経137.42794806度 / 36.88634194; 137.42794806
外部リンク 公式サイト
プロジェクト:学校/中学校テンプレート
テンプレートを表示
黒部市立高志野中学校の位置(富山県内)
黒部市立高志野中学校

沿革編集

  • 1947年4月 - 生地町立生地中学校が、生地小学校の8教室を間借りして開校[2]
  • 1949年7月 - 大坪第一鉱泉の隣に新校舎が竣工[2]
  • 1954年
    • 3月31日 - 桜井町生地町学校組合立生桜中学校に改称[2]
    • 4月1日 - 黒部市市制施行に伴い、黒部市立北部中学校に改称[2]
  • 1955年5月7日 - 北部中学校が、現在地にて竣工[2]
  • 1956年6月 - 村椿分校を統合。
  • 1958年4月1日 - 現校名に変更。同時に大布施地区のうち中新、栃沢、古御堂、北野、金屋が中部中学校校区から古志野中学校校区となる[2]
  • 1985年10月15日 - 情報処理室、多目的ホール、野外ステージなどを備えた現校舎と校門が完成[2]
  • 2020年 - 黒部市立鷹施中学校と統合する予定。統合後の校舎は、現校舎が使用される見込み。校名は、新たなものが公募される[3]


通学区域編集

通学区域は以下の通りである[4]

著名な出身者編集

関連項目編集

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ 黒部市立学校設置条例 別表(第2条関係)
  2. ^ a b c d e f g 『保存版 魚津・黒部・下新川今昔写真帖』(2007年4月15日、郷土出版社発行)126ページ。
  3. ^ 広報くろべ2017年8月号p3
  4. ^ 黒部市立小中学校通学区域設定規則 別表(第1条関係)

外部リンク編集