メインメニューを開く

黒野 伸一(くろの しんいち、1959年12月25日 - )は、日本小説家神奈川県横浜市生まれ。

高校、大学をフランスで学び、日仏のバイリンガル。パリにある日系企業財務部長だったが退職して小説家に転身した。

2006年デビュー作『ア・ハッピーファミリー』(文庫化の際に『坂本ミキ、14歳。』に改題)で小学館主催の第1回「きらら」文学賞を受賞[1]

2007年刊行の小説『長生き競争!』は宇津井健石原さとみ主演でドラマ化され、2008年末にフジテレビ系列で放映された。

2011年刊行の小説『限界集落株式会社』を原作とする、同名のドラマが2015年1月―3月にNHK総合で放送された[2]

作品リスト編集

  • ア・ハッピーファミリー (2006年5月 小学館) - 第1回「きらら」文学賞受賞作
    • 坂本ミキ、14歳。(2008年10月 小学館文庫 上記作品の改題)
  • 万寿子さんの庭 (2007年4月 小学館/2009年10月 小学館文庫)
  • 幸せまねき (2007年11月 アスキー/2010年2月 小学館文庫)
  • 長生き競争! (2007年11月 小学館/2008年12月 小学館文庫/2014年12月 廣済堂文庫)
  • 女子は、一日にしてならず (2008年8月 小学館 shogakukan paperbacks/2011年9月 小学館文庫)
  • かもめ幼稚園 (2008年8月 メディアファクトリー MF文庫ダ・ヴィンチ
  • かもめ幼稚園 マンモス学級編 (2009年2月 メディアファクトリー MF文庫ダ・ヴィンチ)
  • どうにかしたい!―すみれin Junior high school (2010年4月 理論社)
  • ジョシカク! (2010年8月 光文社)
  • 2泊3日遺言ツアー (2011年6月 ポプラ社)
    • 本日は遺言日和(2015年12月 実業之日本社文庫 上記作品の改題)
  • 限界集落株式会社 (2011年11月 小学館/2013年10月 小学館文庫)
  • 極貧!セブンティーン(2012年5月 理論社)
  • 綾香(2012年6月 光文社)
  • 格闘女子(2013年2月 光文社文庫)
  • 格闘美神(2013年7月 光文社文庫)
  • 経済特区自由村(2013年7月 徳間書店/2015年6月 徳間文庫)
  • 脱・限界集落株式会社 (2014年11月 小学館/2016年11月 小学館文庫)
  • となりの革命農家(2015年3月 廣済堂出版)
    • おいしい野菜が食べたい! (2019年6月 徳間文庫 上記作品の改題加筆修正)
  • いじめレジスタンス(2015年9月 理論社)
  • 鍵のことなら、何でもお任せ(2016年9月 徳間文庫)
  • あさ美さんの家さがし(2016年11月 河出書房新社)
  • 遠い国から来た少年(2017年4月 新日本出版社)
  • 遠い国から来た少年II―パパとママは機械人間!?(2017年11月 新日本出版社)
  • 国会議員基礎テスト(2018年2月 小学館)
  • 遠い国から来た少年III ―地球消滅の危機!?(2018年3月 新日本出版社)
  • AIのある家族計画(2018年3月 早川書房)
  • グリーズランド 1 消された記憶(2019年2月 静山社)
  • お会式の夜に(2019年8月 廣済堂出版)
  • 底辺キャバ嬢、家を買う (2019年11月12日 光文社文庫)

脚注編集

外部リンク編集