メインメニューを開く

龍之介(りゅうのすけ、男性、1978年1月4日 - )は、日本シンガーソングライター千葉県出身[1]

龍之介
生誕 (1978-01-04) 1978年1月4日(41歳)
出身地 日本の旗 日本 千葉県
職業 シンガーソングライター
活動期間 2000年 -
レーベル

ビクターエンタテインメント(2000年 - 2004年)

UNBALANCE(2005年-)
事務所

ヒット・バイブ(2000年 - 2004年)

龍之介事務局アンバランス(2005年 - )
公式サイト 龍之介 OFFICIAL HOMEPAGE

目次

来歴編集

男3人兄弟の次男[2]。中学時代からバンド活動を行い、高校生の頃からアコースティックギターで作詞作曲を始め、ライブハウスやストリートで唄い始める[1]。 フォークやブルース、演歌や歌謡曲、Johnny ThundersThe Rolling Stonesに影響を受けている[3]。 楽器店主催のオーディションに応募し、メジャーデビューが決定した[4]が、直後に肺気胸により2度に渡る両肺手術を受ける[5]。一時はデビューが危ぶまれたが、2000年10月21日、プロデューサーに頭脳警察のPANTA氏を迎え「ラブソング」でメジャーデビュー[1]。 入院時のエピソードはのちに「クロワッサン〜十三病棟に火をつけろ〜」という楽曲で歌われている[5]

2005年より自主レーベル「UNBALANCE」を立ち上げ活動[1]。定期的に浅草KURAWOODでワンマンライブを行っていた。また2005年には姿月あさと岡幸二郎らが出演する東宝ミュージカル『眠らない音』に出演[6]。 2007年よりMyspaceを始めインターネット上で精力的に活動を開始[7]。下北沢LOFTを拠点に、全国各地でライブツアーを敢行[1]。 2015年10月24日には、Mt.RAINIER HALL SHIBUYA PLEASURE PLEASUREにて15周年記念ライブ「十五周年漂龍記」を開催。同日、ファン投票により選曲されたベスト盤「漂龍記」をリリースした。

ディスコグラフィ編集

ビクターエンタテインメント時代編集

シングル編集

発売日 タイトル c/w
1 2000年10月21日 ラブソング しっかりすんなよ
2 2001年3月23日 浪漫家の月 悲しみのうちに日は暮れて
3 2001年10月3日 白い花 THE DARKEST NIGHT
4 2002年4月24日 ヒトリシズカ クロワッサン〜十三病棟に火をつけろ〜

アルバム編集

発売日 タイトル
1 2001年5月23日 歌留多

UNBALANCEよりリリースした作品編集

アルバム編集

発売日 タイトル
1 2005年10月10日 龍之介の詩〜アンバランスサーカス〜
2 2007年10月10日 或る夜の龍之介〜アンバランスサーカス楽団〜
3 2010年3月23日 御伽奏子
4 2012年4月25日 ともしび
5 2015年10月24日 漂龍記

DVD編集

発売日 タイトル
1 2016年9月30日 十五周年漂龍記

Maxi編集

発売日 タイトル
1 2017年5月17日 DAYS

ラジオ編集

パワープレイ編集

  • 「浪漫家の月」(2001年4月、AIR-G'
  • 「ドントウォーリーマイフレンド」(2011年5月、南日本放送
  • 「ともしび」(2011年5月、 FM WING

出典編集

  1. ^ a b c d e 龍之介 PROFILE”. 龍之介 OFFICIAL HOME PAGE. 2016年1月4日閲覧。
  2. ^ 龍之介の手記「眠れないからとりあえず手記を書いてみた。」”. livedoorBlog. 2016年1月5日閲覧。
  3. ^ 「THE EASY WALKERS × 龍之介「ミック VSキース派」語り尽くせローリング・ストーンズ」『ROCK JET』第57巻、シンコーミュージック・エンタテイメント、2014年7月31日、 122頁。
  4. ^ 『龍之介』SPECIAL INTERVIEW”. HOT EXPRESS. 2016年1月7日閲覧。
  5. ^ a b 龍之介ベスト盤『漂龍記』発売記念特設ページ”. 龍之介 OFFICIAL HOME PAGE. 2016年1月8日閲覧。
  6. ^ クラシカル・ミュージカル『眠らない音』製作発表&記念イベント”. シアターガイド. 2016年1月11日閲覧。
  7. ^ 龍之介の手記「MySpaceはじめました。」”. livedoorBlog. 2016年1月8日閲覧。

外部リンク編集