メインメニューを開く

龍谷富山高等学校(りゅうこくとやまこうとうがっこう)は、富山県富山市にある私立高校である。1936年(昭和11年)に浄土真宗本願寺派富山教区の寺院、門信徒の総意で開校。創立者は増田永修。学校法人藤園学園が運営。1998年度まで女子校であったが、1999年(平成11年)から男子生徒を受け入れ、男女共学となった。 学校法人藤園学園が運営するのは、龍谷富山高等学校以外に藤園幼稚園・藤園南幼稚園がある。

龍谷富山高等学校

Ryukoku Toyama High School.JPG



龍谷富山高等学校の位置(富山県内)
龍谷富山高等学校
龍谷富山高等学校 (富山県)
龍谷富山高等学校の位置(日本内)
龍谷富山高等学校
龍谷富山高等学校 (日本)
過去の名称 富山実科女学校
藤園高等女学校
藤園女子高等学校
国公私立の別 私立学校
設置者 学校法人藤園学園
併合学校 大谷女子高等学校
設立年月日 1936年
共学・別学 男女共学
課程 全日制課程
単位制・学年制 学年制
設置学科 普通科
学期 3学期制
高校コード 16502G
所在地 930-0855
富山県富山市赤江町2-10

北緯36度42分05.80秒 東経137度13分08.40秒 / 北緯36.7016111度 東経137.2190000度 / 36.7016111; 137.2190000座標: 北緯36度42分05.80秒 東経137度13分08.40秒 / 北緯36.7016111度 東経137.2190000度 / 36.7016111; 137.2190000
外部リンク 公式サイト
Portal.svg ウィキポータル 教育
Project.svg ウィキプロジェクト 学校
テンプレートを表示

龍谷総合学園加盟校。

沿革編集

(沿革節の主要な出典は公式サイト[1]

  • 1936年昭和11年)11月 - 西本願寺大谷光照門主、ご結婚記念事業として開校。富山実科女学校と称す。初代校長に増田永修が就任。
  • 1939年4月 - 富山実科女学校を財団法人藤園高等女学校と改称。
  • 1948年4月 - 学制改革、藤園高等女学校を藤園女子高等学校と改称。藤園女子中学校を併設。
  • 1950年4月 - 大谷女子高等学校、大谷女子中学校を併合。藤園幼稚園を併設。
  • 1951年4月 - 財団法人を学校法人に切り替え、藤園女子学園と称す。藤園女子高等学校を富山女子高等学校に、藤園女子中学校を富山女子中学校に改称。
  • 1967年4月 - 富山女子中学校・高等学校を藤園女子中学校・高等学校と改称、藤園家政専門学校併設(1978年3月まで)
  • 1970年3月 - 藤園女子中学校閉校。
  • 1979年4月 - 藤園南幼稚園開園。
  • 1993年平成5年)4月 - 藤園女子学園藤園女子高等学校を藤園学園龍谷富山高等学校に改称。
  • 1999年4月 - 男女共学となった。

学科編集

  • 普通科
    • 音楽コース
    • 進学コース
    • 生活文化コース
    • 介護福祉コース
    • ビジネス情報コース
    • 教養コース
      • 教養Aと、教養Bがある。教養Aは、進学したい人に向いている。教養Bは、主に高校卒業後に就職したい人に向いている。
    • 福祉コース

部活動編集

運動部編集

剣道部は男女ともにここ数年安定して好成績を残している。

著名な出身者編集

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ 沿革・学園の心”. 龍谷富山高等学校. 2019年8月18日閲覧。

関連項目編集

外部リンク編集