1-デオキシ-D-キシルロース-5-リン酸レダクトイソメラーゼ

1-デオキシ-D-キシルロース-5-リン酸レダクトイソメラーゼまたはDXPレダクトイソメラーゼ(1-deoxy-D-xylulose-5-phosphate reductoisomerase, DXP reductoisomerase)は、2-C-メチルエリトリトール-4-リン酸1-デオキシ-D-キシルロース-5-リン酸とを相互変換する酸化還元酵素である。イソプレノイド生合成における非メバロン酸経路を構成する酵素の一つである[1]

1-デオキシ-D-キシルロース-5-リン酸レダクトイソメラーゼ
識別子
EC番号 1.1.1.267
CAS登録番号 210756-42-6
データベース
IntEnz IntEnz view
BRENDA BRENDA entry
ExPASy NiceZyme view
KEGG KEGG entry
MetaCyc metabolic pathway
PRIAM profile
PDB構造 RCSB PDB PDBj PDBe PDBsum
遺伝子オントロジー AmiGO / QuickGO
検索
PMC articles
PubMed articles
NCBI proteins
テンプレートを表示

組織名は2-C-methyl-D-erythritol-4-phosphate:NADP+ oxidoreductase(isomerizing)で、別名にDXP-reductoisomerase, 1-deoxy-D-xylulose-5-phosphate isomeroreductase, 2-C-methyl-D-erythritol 4-phosphate (MEP) synthaseがある。

脚注編集

[脚注の使い方]

外部リンク編集