できごと編集

総合競技大会編集

第2回パリオリンピック
順位 国・地域名
1   フランス 25 36 31 92
2   アメリカ合衆国 20 14 15 49
3   イギリス 16 6 9 31
4   スイス 6 1 1 8
5   ベルギー 5 5 5 15
6   混合チーム (ZZX) 4 3 3 10
7   ドイツ帝国 3 2 2 7
8   イタリア王国 2 1 0 3
9   オーストラリア 2 0 3 5
10   デンマーク 1 3 2 6
  ハンガリー 1 3 2 6
詳細はメダル受賞数一覧を参照

アイスホッケー編集

2月:優勝:モントリオール・シャムロックス (CAHL)、準優勝:ウィニペグ・ヴィクトリアズ (MHL)
3月:優勝:モントリオール・シャムロックス (CAHL)、準優勝:ハリファックス・クレセンツ

大相撲編集

競馬編集

イギリス編集

英クラシック
その他主要レース
リーディングサイアー

ゴルフ編集

世界4大大会(男子)編集

テニス編集

グランドスラム編集

パリオリンピック編集

女子シングルスと混合ダブルス部門の初開催。準決勝敗退選手(ペア)による銅メダル決定戦は行わず、両方に銅メダルを授与した。男子・混合ダブルスでは、違う国の選手でペアを組む「混合チーム」(ZZX)もあった。

野球編集

アメリカ大リーグ編集

誕生編集

死去編集

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ 奥野良「松沢一鶴氏経歴」『水泳』第160号、日本水泳連盟、1965年7月、 9頁。