1903年3月29日の日食

1903年3月29日に起こった日食

1903年3月29日の日食は、1903年3月29日に観測された日食である。中国、ロシア、カナダで金環日食が観測され、アジア中東部、北アメリカ北西部及び以上の地域の周辺の一部で部分日食が観測された[1]

SE1903Mar29A.png

通過した地域編集

金環帯が通過した、金環日食が見えた地域はが支配した中国新疆省西部(現在の新疆ウイグル自治区に属する)・甘粛省北部・内蒙古西端(現在の内モンゴル自治区西端)・外蒙古南東部(現在のモンゴル国に属する)・黒竜江将軍中国語版管轄区北部(現在の内モンゴル自治区北東部と黒竜江省北西部)、ロシア帝国東部(現在の極東ロシア東部)(現地時間3月29日)、カナダ北極諸島バンクス島北部・プリンスパトリック島南部・エグリントン島の大部分(北端を除く)・メルヴィル島西部だった[2][3]

また、金環日食が見えなくても、部分日食が見えた地域は東アジア全部、アフガニスタン英語版東部、南アジア中東部、インドシナ半島マレー諸島北部、ロシア帝国中東部(現在のロシア中東部と中央アジア中東部)、ミクロネシア北西部、アラスカ地区(現在アメリカ合衆国アラスカ州)、カナダ西部、アメリカ北西端。そのうち大部分は国際日付変更線の西にあり、3月29日に日食が見え、線の東の部分では3月28日に見えた[1][4]

脚注編集

  1. ^ a b Fred Espenak. “Annular Solar Eclipse of 1903 Mar 29”. NASA Eclipse Web Site. 2016年4月6日閲覧。
  2. ^ Fred Espenak. “Annular Solar Eclipse of 1903 Mar 29 - Google Maps and Solar Eclipse Paths”. NASA Eclipse Web Site. 2016年4月6日閲覧。
  3. ^ Xavier M. Jubier. “Eclipse Annulaire de Soleil du 29 mars 1903 - Cartographie Interactive Google (1903 March 29 Annular Solar Eclipse - Interactive Google Map)”. 2016年4月6日閲覧。
  4. ^ Fred Espenak. “Catalog of Solar Eclipses (1901 to 2000)”. NASA Eclipse Web Site. 2016年4月6日閲覧。