1918年のサッカー(1918ねんのサッカー)では、1918年(大正7年)における、日本および世界のサッカー界の動向をまとめる。

できごと編集

1月編集

2月編集

  • 東京で第1回目の関東蹴球大会が開催される。

9月編集

  • 英国大使館杯争奪リーグが組織される。

その他編集

  • 日本で最初に『サッカー』という言葉を使用した大阪サッカー倶楽部が創立する。
  • 東京大学のサッカー部がア式蹴球部として創立する。

国内リーグ・カップ戦優勝クラブ編集

クラブチームによる国際大会編集

ナショナルチームによる国際大会編集

日本編集

学生による国内大会編集

優勝 : 御影師範
  • 第1回関東蹴球大会
優勝 : 豊島師範A
  • 第1回東海蹴球大会
優勝 : 第八高等学校

死去編集

カッコ内は生年