メインメニューを開く

他の紀年法編集

※檀紀は、大韓民国1948年に法的根拠を与えられたが、1962年からは公式な場では使用されていない。
※主体暦は、朝鮮民主主義人民共和国1997年に制定された。

カレンダー編集

できごと編集

1月編集

2月編集

3月編集

4月編集

5月編集

6月編集

7月編集

8月編集

9月編集

10月編集

11月編集

12月編集

芸術・文化・ファッション編集

誕生編集

1月編集

2月編集

3月編集

4月編集

5月編集

6月編集

7月編集

8月編集

9月編集

10月編集

11月編集

12月編集

日付不詳編集

死去編集

ノーベル賞編集

フィクションのできごと編集

脚注編集

注釈

  1. ^ 実際の誕生日は1932年(昭和7年)12月29日

出典

[ヘルプ]
  1. ^ 山田正紀 『神狩り2 リッパー』 徳間書店2010年、90 - 141・159・165頁。ISBN 978-4-19-893177-3

関連書編集

  • 『ヒトラー政権十年 1933-1943』ハンス・ヘルテルほか、大民新聞社、1943年
  • ニューヨーク・シティ・バレー―1933-1958』光吉夏弥、音楽之友社 (1958)
  • 『野坂参三選集 戦時編 1933-45年』野坂参三、日本共産党中央委員会出版部 (1962)
  • 『ヒトラー・国防軍・産業界―1918-1933年のドイツ史に関する覚書 』ハルガルテン、未来社 (1969)
  • 『知識人と政治―ドイツ・1914-1933』脇圭平、岩波書店 (1973)
  • ドイツ共産党〈上巻〉―1933-45年』ホルスト・ドゥーンケ、ぺりかん社 (1974)
  • 『日本 タウトの日記 1933年』ブルーノ・タウト、岩波書店 (1975)
  • 『黄色い星―写真ドキュメント ユダヤ人虐殺1933-1945』ゲルハルト・シェーンベルナー 自由都市社 (1979)
  • 『トロツキー著作集 1933-34』トロツキー、柘植書房 (1980)
  • ベルリン 1928-1933 破局と転換の時代 』平井正、せりか書房 (1982)
  • 『「社会主義国家」と労働者階級―ソヴェト企業における労働者統轄 1929‐1933年』塩川伸明、岩波書店 (1984)
  • 『国会炎上―1933年-ドイツ現代史の謎』四宮恭二、日本放送出版協会 (1984)
  • 『トーマス・マン日記 1933‐1934』トーマス・マン、紀伊国屋書店 (1985)
  • 『総統国家―ナチスの支配 1933―1945年』ノルベルト・フライ、岩波書店 (1994)
  • 『アメリカの歴史〈4〉南部再建‐大恐慌 1865‐1933年』サムエル・モリソン、集英社 (1997)
  • 『私は証言する―ナチ時代の日記(1933‐1945年)』ヴィクトール クレンペラー、大月書店 (1999)
  • 『場末の子 東京・葛飾1933〜49年』青木正美、日本古書通信社 (2009)
  • 『日本の対内モンゴル政策の研究 内モンゴル自治運動と日本外交1933-1945年』ガンバ・ガナ、青山社 (2016)
  • 『1933年を聴く:戦前日本の音風景』齋藤桂 エヌティティ出版 (2017)

関連項目編集