1941年ノルディックスキー世界選手権

1941年ノルディックスキー世界選手権大会1941年2月1日から2月10日までの11日間、イタリアコルティーナ・ダンペッツォで開催されたノルディックスキーの世界選手権。

本大会については第二次世界大戦後の1946年、フランスポーで開催された国際スキー連盟の会議で、参加国が少ないことなどを理由に世界選手権として公認しないこととされた。

競技結果編集

クロスカントリースキー編集

男子18km編集

1941年2月

順位 国・地域 氏名 記録
  スウェーデン アルフレッド・ダールクヴィスト 1時間05分25秒
  フィンランド ユッシ・クリッカラ 1時間07分35秒
  フィンランド ラウリ・シルヴェノイネン 1時間08分13秒
4   イタリア王国 アリスティーデ・コンパニョーニ 1時間08分15秒
5   フィンランド ヴァルッター・フォルセル 1時間08分23秒
6   スウェーデン カール・パーリン 1時間08分38秒

男子50km編集

1941年2月

順位 国・地域 氏名 記録
  フィンランド ユッシ・クリッカラ 3時間36分35秒
  スウェーデン マウリッツ・ブランストローム 3時間38分17秒
  スウェーデン アルフレッド・ダールクヴィスト 3時間41分41秒
4   スウェーデン エリ・ウィクルン 3時間42分44秒
5   スウェーデン ラーシュ・バック 3時間47分27秒
6   スイス ハンス・フライブルクハウス 3時間48分37秒
7   フィンランド マルッティ・ラウロネン 3時間49分10秒
8   フィンランド カッレ・ヤルカネン 3時間51分02秒

男子リレー編集

1941年2月

順位 国・地域 氏名 記録
  フィンランド マルッティ・ラウロネン
ユッシ・クリッカラ
ラウリ・シルヴェノイネン
エイノ・オルキヌオラ
2時間31分07秒7
  スウェーデン カール・パーリン
ドナルド・ヨハンソン
ニルス・エステンソン
アルフレッド・ダールクヴィスト
2時間32分15秒4
  イタリア王国 アリスティーデ・コンパニョーニ
セベリノ・コンパニョーニ
アルベルト・ヤメロン
ジュリオ・ジェラルディ
2時間33分50秒2


ノルディック複合編集

グスタフ・ベラオアーチェコスロバキアヨーゼフ・グストラインオーストリアの出身だがナチスの支配によりドイツ代表としての出場となった。

個人 (K70/18km)編集

1941年2月

順位 国・地域 氏名 記録
  ドイツ国 グスタフ・ベラオアー 431.0
  フィンランド パウリ・サロネン 414.8
  ドイツ国 ヨーゼフ・グストライン 406.2
4   フィンランド カレヴォ・カプラス 392.4
5   フィンランド ティモ・ムラマ 391.6
6   スウェーデン スヴェン・セロンイェル 391.5


スキージャンプ編集

個人編集

1941年2月

順位 国・地域 氏名 記録
  フィンランド パーヴォ・ヴィエルト 221.5
  フィンランド レオ・ラークソ 220.5
  スウェーデン スヴェン・セロンイェル 218.3
4   ドイツ国 セップ・ヴァイラー 217.7
5   ドイツ国 ヨーゼフ・ブラドル 216.4
6   スウェーデン エリック・リンドストローム 215.6
7   フィンランド ニーロ・トッピラ 214.7



軍事パトロール編集

ノルディックスキー世界選手権の正規種目に加えて時節柄「軍事パトロール競争」が行われた。1チーム4人でクロスカントリースキー25kmとライフル射撃を行うものだった。 1941年2月7日

順位 国・地域 氏名 記録
  スウェーデン ヴィルヘルム・ヒュークストローム
マルティン・マツボ
ニルス・エステンソン
ゲスタ・アンデルソン
2時間13分21秒
  ドイツ国 2時間20分17秒
  イタリア王国 2時間23分55秒

国別獲得メダル数編集

国・地域
1   フィンランド 3 3 1 7
2   スウェーデン 1 2 2 5
3   ドイツ国 1 0 1 2
4   イタリア王国 0 0 1 1

外部リンク編集