1954年アジア野球選手権大会

1954年アジア野球選手権大会は、1954年12月18日から12月26日にかけてフィリピンマニラで行われた。

概要編集

1954年に開催された第2回アジア大会の期間中に開催国であるフィリピンの呼びかけにより、日本韓国台湾が集まって、アジア野球連盟が設立された。これを記念して同年の12月第1回アジア野球選手権大会が開催されることとなった。

大会方式は、参加した4カ国のラウンドロビン方式により行われた。

参加国編集

試合結果編集

順位表編集

順位 チーム 勝率
1   フィリピン 3 0 1.00
2   日本 2 1 .667
3   韓国 1 2 .333
4   中華民国(台湾) 0 3 .000
  • 12月18日 16:00
チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 R
  日本 0 0 0 2 0 1 2 0 1 6
  韓国 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
  • 12月19日 16:00
チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 R
  フィリピン 0 0 0 0 0 0 0 0 2 2
  中華民国(台湾) 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
  • 12月21日 16:00
チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 R
  フィリピン 1 1 1 0 0 2 0 0 0 5
  韓国 0 0 0 1 0 0 3 0 0 4
  • 12月23日 18:30
チーム R
  中華民国(台湾) 3
  日本 6
  • 12月25日 16:00
チーム R
  韓国 4
  中華民国(台湾) 2
  • 12月26日 16:00
チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 R
  日本 1 0 0 0 0 0 0 0 0 1
  フィリピン 2 0 0 5 0 0 0 1 X 8