メインメニューを開く

1956年メルボルンオリンピックの馬術競技

1956年メルボルンオリンピックの馬術競技は1956年6月10日から17日までスウェーデンストックホルムで開催された。

1956年メルボルンオリンピックの馬術競技
Equestrian at Games of the XVI Olympiad
Equestrian at 1956 Summer Olympic Games
Stockholms Olympiastadion 20060424-1.jpg
開催都市  スウェーデン ストックホルム
参加国・地域数 29[1]
参加人数 159人(男147 / 女12)
競技種目数 1競技6種目
開会式 1956年6月10日
閉会式 1956年6月17日
開会宣言 グスタフ6世アドルフ
選手宣誓 ヘンリー・サン・シール
最終聖火ランナー ハンス・ウィクネ
主競技場 オリンピアスタディオン
オリンピックの旗 Portal:オリンピック
テンプレートを表示

本来の開催国であるオーストラリアにおいては、半年という長期的な検疫期間があるために国内での開催が難航視された。このため、1954年にIOCはストックホルムでの馬術競技開催を発表した。1大会において異なる国・地域及び大陸での開催はほかに同じく検疫の関係で香港での開催となった2008年北京オリンピックの馬術競技がある。

目次

競技結果編集

種目
馬場馬術個人   ヘンリー・サン・シール and Juli
スウェーデン (SWE)
  リズ・ハーテル and Jubilee
デンマーク (DEN)
  Liselott Linsenhoff and Adular
東西統一ドイツ (EUA)
馬場馬術団体   スウェーデン (SWE)   東西統一ドイツ (EUA)   スイス (SUI)
総合馬術個人   Petrus Kastenman and Iluster
スウェーデン (SWE)
  August Lütke-Westhues and Trux von Kamax
東西統一ドイツ (EUA)
  フランシス・ウェルダン and Kilbarry
イギリス (GBR)
総合馬術団体   イギリス (GBR)   東西統一ドイツ (EUA)   カナダ (CAN)
障害飛越個人   ハンス・ギュンター・ウィンクラー and Halla
東西統一ドイツ (EUA)
  レイモンド・ディンツェオ and Merano
イタリア (ITA)
  ピエロ・ディンツェオ and Uruguay
イタリア (ITA)
障害飛越団体   東西統一ドイツ (EUA)   イタリア (ITA)   イギリス (GBR)

参加国編集

計29。

※の5か国は、この馬術競技のみの参加(メルボルン大会には不参加)。

エジプトがメルボルンでの競技に参加しなかったのは第二次中東戦争によるもの。またオランダ・スペイン・スイスはいずれもハンガリー動乱への抗議としてオーストラリアでの競技参加をボイコットした。[2]

各国メダル数編集

順位 国・地域
1   スウェーデン (SWE) 3 0 0 3
2   東西統一ドイツ (EUA) 2 3 1 6
3   イギリス (GBR) 1 0 2 3
4   イタリア (ITA) 0 2 1 3
5   デンマーク (DEN) 0 1 0 1
6   スイス (SUI) 0 0 1 1
  カナダ (CAN) 0 0 1 1


参考文献編集

脚注編集