メインメニューを開く

1972年の映画(1972ねんのえいが)では、1972年(昭和47年)の映画分野の動向についてまとめる。

目次

出来事編集

日本編集

周年編集

日本の映画興行編集


各国ランキング編集

日本配給収入ランキング編集

日本映画は正確な数字が発表されていない[14]。以下、邦画配給会社別の好稼働番組を挙げる[14]

1972年洋画東京ロードショー分の興行収入トップ6
順位 題名 製作国 配給 興行収入
1 ゴッドファーザー   パラマウント映画/CIC 3億6651万円
2 007 ダイアモンドは永遠に    ユナイテッド・アーティスツ 3億0900万円
3 屋根の上のバイオリン弾き   ユナイテッド・アーティスツ 2億1922万円
4 風と共に去りぬ (リバイバル)   MGM 1億9962万円
5 レッド・サン     東和 1億9572万円
6 ひきしお[15]    ヘラルド 1億1397万円
出典:『キネマ旬報ベスト・テン85回全史 1924-2011』キネマ旬報社〈キネマ旬報ムック〉、2012年5月、302頁。ISBN 978-4873767550

北米興行収入ランキング編集

1972年北米興行収入トップ10
順位 題名 スタジオ 興行収入 出典
1. ゴッドファーザー パラマウント映画 $133,698,921 [16]
2. ポセイドン・アドベンチャー 20世紀フォックス $93,300,000 [17]
3. おかしなおかしな大追跡 ワーナー・ブラザース $66,000,000 [18]
4. グリーンドア Mitchell Brothers Film Group英語版 $50,000,000 [19]
5. 脱出 ワーナー・ブラザース $46,122,355 [20]
6. 大いなる勇者 ワーナー・ブラザース $44,693,786 [21]
8. キャバレー アライド・アーティスツ $42,765,000 [22]
9. ゲッタウェイ National General Pictures英語版 $36,734,619 [23]
10. Fritz the Cat英語版 Cinemation Industries英語版 $25,000,000 [24]

日本公開映画編集

受賞編集

誕生編集

1月編集

2月編集

3月編集

4月編集

5月編集

6月編集

7月編集

8月編集

9月編集

10月編集

11月編集

12月編集

死去編集

日付 名前 国籍 年齢 職業
1月 1日 モーリス・シュヴァリエ   83 俳優
2月 7日 ウォルター・ラング   75 映画監督
3月 22日 霧立のぼる   55 女優
26日 森川信   60 俳優
4月 5日 ブライアン・ドンレヴィ   83 俳優
8日 ヘンリー・小谷   84 映画監督
25日 ジョージ・サンダース   65 俳優
29日 伊志井寛   71 俳優
5月 3日 ブルース・キャボット   68 俳優
22日 マーガレット・ラザフォード   80 女優
26日 薄田研二   73 俳優
7月 3日 ハル・ウォーカー   76 映画監督
8月 29日 ララ・アンデルセン   67 歌手・女優
9月 12日 永田靖   64 俳優
10月 9日 ミリアム・ホプキンス   69 女優
16日 レオ・G・キャロル   85 俳優
11月 3日 上田吉二郎   68 俳優
12月 8日 ウィリアム・ディターレ   79 映画監督
20日 清水元   65 俳優
26日 飯田蝶子   75 女優

脚注編集

[ヘルプ]

出典編集

  1. ^ a b c d e f g h 谷川 1993, p. 160.
  2. ^ 沿革 企業情報”. ぴあ株式会社. 2017年1月7日閲覧。
  3. ^ ぴあとは”. デジタル大辞泉プラス. コトバンク. 2017年1月8日閲覧。 “ぴあ株式会社が発行していたエリア情報誌。同社の創業者である矢内廣が大学生時代の1972年に創刊。当初は首都圏を中心に、映画、コンサート、演劇などのエンターテインメント情報やイベント情報、タウン情報などを紹介。”
  4. ^ 斉藤 2009, p. 68.
  5. ^ 『戦後値段史年表』週刊朝日朝日新聞出版〈朝日文庫〉、1995年、23頁。ISBN 4-02-261108-1
  6. ^ 第8作 男はつらいよ 寅次郎恋歌”. 『男はつらいよ』公式サイト. 松竹映画. 2016年12月28日閲覧。
  7. ^ 第9作 男はつらいよ 柴又慕情”. 『男はつらいよ』公式サイト. 松竹映画. 2016年8月7日閲覧。
  8. ^ 斉藤 2009, pp. 84 - 85.
  9. ^ 斉藤 2009, pp. 85 - 86.
  10. ^ 斉藤 2009, pp. 86 - 87.
  11. ^ 小売物価統計調査(動向編) 調査結果”. 統計局. 2016年8月3日閲覧。
  12. ^ 主要品目の東京都区部小売価格:昭和25年(1950年)〜平成22年(2010年) (Excel)”. 統計局. 2016年8月3日閲覧。
  13. ^ a b 過去データ一覧”. 一般社団法人日本映画製作者連盟. 2016年8月2日閲覧。
  14. ^ a b c d 『キネマ旬報ベスト・テン85回全史 1924-2011』キネマ旬報社〈キネマ旬報ムック〉、2012年5月、302頁。ISBN 978-4873767550
  15. ^ ひきしお - allcinema
  16. ^ The Godfather, Box Office Information”. Box Office Mojo. 2012年1月21日閲覧。
  17. ^ The Poseidon Adventure, Box Office Information”. The Numbers. 2012年1月21日閲覧。
  18. ^ Worldwide Box Office for What's Up, Doc?”. Worldwide Box Office. 2012年1月21日閲覧。
  19. ^ Behind the Green Door, Worldwide Box Office”. Worldwide Box Office. 2012年1月21日閲覧。
  20. ^ Deliverance, Box Office Information”. The Numbers. 2012年1月21日閲覧。
  21. ^ Jeremiah Johnson, Box Office Information”. The Numbers. 2012年1月21日閲覧。
  22. ^ Cabaret, Worldwide Box Office”. Worldwide Box Office. 2012年1月21日閲覧。
  23. ^ The Getaway, Box Office Information”. The Numbers. 2012年1月21日閲覧。
  24. ^ Fritz the Cat, Worldwide Box Office”. Worldwide Box Office. 2012年1月21日閲覧。

参考文献編集