メインメニューを開く

概要編集

第70回ワールドシリーズ。アメリカンリーグ東地区の覇者ボルチモア・オリオールズを破り2連覇を目指すオークランド・アスレチックスナショナルリーグ西地区の覇者シンシナティ・レッズを破り1969年以来4年ぶりの出場のニューヨーク・メッツとの対戦となった。結果は4勝3敗でオークランド・アスレチックスが2年連続7回目の優勝。

MVPは打率.310、1三塁打、1本塁打、6打点の成績をあげたレジー・ジャクソンが初選出。

試合結果編集

表中のR得点H安打E失策を示す。日付は現地時間。

第1戦 10月13日編集

チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 R H E
メッツ 0 0 0 1 0 0 0 0 0 1 7 2
アスレチックス 0 0 2 0 0 0 0 0 X 2 4 0
  1. : ケン・ホルツマン (1-0)  : ジョン・マトラック (0-1)  S: ダロルド・ノールズ (1)  
  2. 観客動員数: 46,021人 試合時間: 2時間26分

第2戦 10月14日編集

チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 R H E
メッツ 0 1 1 0 0 4 0 0 0 0 0 4 10 15 1
アスレチックス 2 1 0 0 0 0 1 0 2 0 0 1 7 13 5
  1. : タグ・マグロー (1-0)  : ローリー・フィンガーズ (0-1)  S: ジョージ・ストーン (1)  
  2. :  NYM – ウェイン・ギャレット (1) クレオン・ジョーンズ (1)
  3. 観客動員数: 55,989人 試合時間: 4時間13分

第3戦 10月16日編集

チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 R H E
アスレチックス 0 0 0 0 0 1 0 1 0 0 1 3 10 1
メッツ 2 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 2 10 2
  1. : ポール・リンドブラッド (1-0)  : ハリー・パーカー (0-1)  S: ローリー・フィンガーズ (1)  
  2. :  NYM – ウェイン・ギャレット (2)
  3. 観客動員数: 54,817人 試合時間: 3時間15分

第4戦 10月17日編集

チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 R H E
アスレチックス 0 0 0 1 0 0 0 0 0 1 5 1
メッツ 3 0 0 3 0 0 0 0 X 6 13 1
  1. : ジョン・マトラック (1-1)  : ケン・ホルツマン (1-1)  S: レイ・サデッキ (1)  
  2. :  NYM – ラスティ・スタウブ (1)
  3. 観客動員数: 54,817人 試合時間: 2時間41分

第5戦 10月18日編集

チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 R H E
アスレチックス 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 3 1
メッツ 0 1 0 0 0 1 0 0 X 2 7 1
  1. : ジェリー・クーズマン (1-0)  : ヴァイダ・ブルー (0-1)  S: タグ・マグロー (1)  
  2. 観客動員数: 54,817人 試合時間: 2時間39分

第6戦 10月20日編集

チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 R H E
メッツ 0 0 0 0 0 0 0 1 0 1 6 2
アスレチックス 1 0 1 0 0 0 0 1 X 3 7 0
  1. : キャットフィッシュ・ハンター (1-0)  : トム・シーバー (0-1)  S: ローリー・フィンガーズ (2)  
  2. 観客動員数: 49,333人 試合時間: 2時間07分

第7戦 10月21日編集

チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 R H E
メッツ 0 0 0 0 0 1 0 0 1 2 8 1
アスレチックス 0 0 4 0 1 0 0 0 X 5 9 1
  1. : ケン・ホルツマン (2-1)  : ジョン・マトラック (1-2)  S: ダロルド・ノールズ (2)  
  2. :  OAK – バート・キャンパネリス (1) レジー・ジャクソン (1)
  3. 観客動員数: 49,333人 試合時間: 2時間37分

参考文献編集