メインメニューを開く

1974年バレーボール世界選手権は、1974年メキシコ開催されたバレーボール世界選手権である(男子は第8回、女子は第7回)。10月12日から28日まで、女子大会がグアダラハラで、男子大会はメキシコシティで開催された。

1974年バレーボール世界選手権
開催国  メキシコの旗 メキシコ
チーム数  男子24 / 女子23
女子優勝  Flag of Japan.svg 日本 (3回目)
男子優勝  Flag of Poland.svg ポーランド (1回目)
前回

目次

男子競技編集

最終結果編集

 1974年男子世界選手権優勝国 
 
ポーランド
初優勝
順位
1   ポーランド
2   ソビエト連邦
3   日本
4   東ドイツ
5   チェコスロバキア
6   ルーマニア
7   ブルガリア
8   キューバ
9   ブラジル
10   メキシコ
11   ベルギー
12   オランダ
13   韓国
14   アメリカ合衆国
15   中国
16   フランス
17   エジプト
18   チュニジア
19   イタリア
20   カナダ
21   ベネズエラ
22   ドミニカ共和国
23   プエルトリコ
24   パナマ

女子競技編集

最終結果編集

 1974年女子世界選手権優勝国 
 
日本
2大会ぶり3回目
順位
1   日本
2   ソビエト連邦
3   韓国
4   東ドイツ
5   ルーマニア
6   ハンガリー
7   キューバ
8   ペルー
9   ポーランド
10   メキシコ
11   カナダ
12   アメリカ合衆国
13   ブルガリア
14   中国
15   ブラジル
16   オランダ
17   チェコスロバキア
18   フィリピン
19   西ドイツ
20   フランス
21   ドミニカ共和国
22   プエルトリコ
23   バハマ