1979年の全日本F2選手権

1979年の全日本F2選手権
前年: 1978 翌年: 1980

1979年の全日本F2選手権は、1979年(昭和54年)3月10日 - 11日鈴鹿サーキットで開幕し、同年11月2日 - 4日に鈴鹿サーキットで閉幕した全7戦によるシリーズである。シリーズチャンピオンは松本恵二が獲得した。

エントリーリスト編集

Car-No. ドライバー 車名
(シャシー/エンジン)
タイヤ エントラント
1   中嶋悟 伊太利屋 with TETSU
マーチ・792BMW・M12
B i&i レーシングディベロップメント
2   和田孝夫 CIBIEマルティーニ
(シェブロン・B40→マルティニ・Mk29/BMW)
D ハラダレーシングカンパニー
3   高原敬武 伊太利屋 with TETSU
マーチ792/BMW・M12)
B i&i レーシングディベロップメント
5   星野一義 ペンタックス 792
マーチ792/BMW・M12)
B ヒーローズレーシング
6   ケケ・ロズベルグ(第1戦)
  ティフ・ニーデル(第3戦)
  佐藤文康(第4戦)
  スティーブン・サウス英語版(第5戦)
  デレック・デイリー(第6戦)
  ベッペ・ガビアーニ(第7戦)
NIKKOセミデラコン(第1.3.5.7戦)
renomaスペシャル シェブロン(第4戦)
RACINGMATEフローチェ792(第6戦)
(シェブロン・B48→マーチ792/BMW・M12)
B ルマン商会
7   藤田直広(第1戦-第4戦) NIKKOセミデラコン
(ラルト・RT1/BMW・M12)
D
7   ケケ・ロズベルグ(第7戦) WalterWolf Racing
マーチ・792/BMW・M12)
B WalterWolf Japan
8   松本恵二 ダイヤトーン マーチ
マーチ782→792/BMW・M12)
D ルマン商会
9   ベッペ・ガビアーニ(第1戦)
  アレックス・ディアス・リベイロ(第3戦)
  瀬川雅雄(第4戦)
  テオ・ファビ(第5戦)
  マイク・サックウェル(第6戦)
  エジェ・エルグ(第7戦)
ダイヤトーン マーチ
マーチ782/BMW・M12)
B
10   片山義美
  ディディエ・ピローニ(第7戦)
YOUNG SUN KE011
(コジマ・KE011/BMW・M12)
D コジマエンジニアリング
11   長谷見昌弘 トミカレーシング
(シェブロン・B42→マーチ・792/BMW)
D
12   従野孝司 スリーボンド532P
(ノバ・532P)
15   藤田直広(第7戦) NIKKOセミデラコンサンダー
(サンダー・LM39/BMW・M12)
D ルマン商会
18   リチャード・トーマス・ゲック ダイエーラエルブルックマーチ
(マーチ・752→782/BMW・M12/7)
D K.Kダイエー
20   高橋国光 スピードスターFOCUSマーチ
マーチ782/BMW・M12)
D スピードスターレーシング
21   長坂尚樹(Rd.1-6)
  スティーブン・サウス(Rd.7)
スピードスタードライブショップウエダマーチ
(マーチ・782/BMW・M12)
D
22   エディ・チーバー(第7戦) スピードスター佐川急便792
マーチ・792/BMW・M12)
D
23   ニコ・ニコル(第4戦) 日石ダッシュ04 NIKI
(NK-2)
チームニコルレーシングジャパン
24   高橋健二 村上商会RSオリジナル TOMEIマーチ
(マーチ・782/BMW・M12)
D 東名自動車
66   桑島正美 ウォルター・ウルフ・レーシング
(マーチ・782/BMW・M12)
D
96   瀬川雅雄 アップリカシェブロン
(シェブロン・B35/40/BMW・M12)

※タイヤ:BブリヂストンDダンロップ

スケジュール及び勝者編集

開催日 開催場所 イベント名 ポールポジション 優勝者
第1戦 3月10日 - 11日 鈴鹿サーキット 全日本BIG2&4レース 長谷見昌弘 ベッペ・ガビアーニ
第2戦 4月7日 - 8日 西日本サーキット 全日本F2選手権 松本恵二 松本恵二
第3戦 5月19日 - 20日 鈴鹿サーキット 鈴鹿フォーミュラジャパン自動車レース大会 松本恵二 高橋健二
第4戦 5月25日 - 26日 富士スピードウェイ JAF・富士グランプリ 藤田直広 松本恵二
第5戦 6月30日 - 7月1日 鈴鹿サーキット 鈴鹿ゴールデントロフィー自動車レース 星野一義 長谷見昌弘
第6戦 9月22日 - 23日 鈴鹿サーキット 鈴鹿グレート20レーサーズ自動車レース 星野一義 松本恵二
第7戦 11月2日 - 4日 鈴鹿サーキット JAF鈴鹿グランプリ自動車レース 中嶋悟 星野一義

シリーズポイントランキング編集

ポイントシステム
順位 1位 2位 3位 4位 5位 6位 7位 8位 9位 10位
出走11台以上のレース 20 15 12 10 8 6 4 3 2 1
出走7-10台のレース 15 12 10 8 6 4 0 0 0 0

※ベスト5戦による有効ポイント制
※外国ライセンスドライバーは得点対象外

順位 ドライバー 第1戦 第2戦 第3戦 第4戦 第5戦 第6戦 第7戦 合計 有効得点
1   松本恵二 8 1 3 1 5 1 3 90 79
2   星野一義 1 2 10 2 5 1 79 78
3   高橋健二 4 3 1 Ret 8 2 5 66 63
4   高橋国光 7 2 8 2 4 4 4 64 57
5   長谷見昌弘 2 4 6 6 1 8 Ret 58 55
6   和田孝夫 6 7 Ret 3 3 Ret Ret 30 30
7   中嶋悟 11 10 4 9 Ret 2 28 28
8   高原敬武 3 12 Ret 7 3 Ret 28 28
9   片山義美 9 4 Ret 6 6 24 24
10   藤田直広 5 6 Ret Ret 6 18 18
11   瀬川雅雄 12 5 9 5 Ret 9 18 18
12   桑島正美 5 Ret 8 11 11
13   長坂尚樹 10 Ret 7 7 Ret 10 10 10
14   リチャード・トーマス・ゲック Ret Ret 11 Ret Ret 7 7 8 8
15   従野孝司 13 8 3 3
16   佐藤文康 9 2 2
-   ニコ・ニコル 11 0 0
NC   ベッペ・ガビアーニ (1) Ret - -
NC   ケケ・ロズベルグ Ret (3) - -
NC   ティフ・ニーデル (4) - -
NC   マイク・サックウェル (4) - -
NC   エジェ・エルグ (4) - -
NC   エディ・チーバー (10) - -
NC   アレックス・ディアス・リベイロ Ret - -
NC   テオ・ファビ Ret - -
NC   デレック・デイリー Ret - -
NC   ディディエ・ピローニ Ret - -
NC   スティーブン・サウス Ret Ret - -
結果
金色 優勝
銀色 2位
銅色 3位
ポイント圏内完走
青灰色 ポイント圏外完走
周回数不足 (NC)
リタイヤ (Ret)
予選不通過 (DNQ)
予備予選不通過 (DNPQ)
失格 (DSQ)
スタートせず (DNS)
エントリーせず (WD)
レースキャンセル (C)
空欄 欠場
出場停止処分 (EX)

参考資料編集