メインメニューを開く

1981 FIFAワールドユース選手権: 1981 FIFA World Youth Championship)は、1981年10月3日から10月18日にかけて、オーストラリアで開催された第3回目のFIFAワールドユース選手権である。アデレードブリスベンキャンベラメルボルンニューカッスルシドニーの6都市で32試合が行われた。決勝はシドニー・クリケット・グラウンドで行われ西ドイツが初優勝した。

1981 FIFAワールドユース選手権
大会概要
開催国 オーストラリアの旗 オーストラリア
日程 1981年10月3日 - 10月18日
チーム数 16 (6連盟)
開催地数(6都市)
大会結果
優勝 西ドイツの旗 西ドイツ (1回目)
準優勝 カタールの旗 カタール
3位 ルーマニアの旗 ルーマニア
4位 イングランドの旗 イングランド
大会統計
試合数 32試合
ゴール数 87点
(1試合平均 2.72点)
総入場者数 443,094人
(1試合平均 13,847人)
得点王 オーストラリアの旗 マーク・コーサス
エジプトの旗 サヘル・アメル
西ドイツの旗 ローラント・ヴォールファルト
西ドイツの旗 ラルフ・ローゼ(4点)
最優秀選手 ルーマニアの旗 ロムルス・ガボル
 < 19791983

目次

出場国編集

大陸連盟 出場
枠数
予選大会 予選順位 出場国・地域 出場回数
OFC 1 開催国   オーストラリア 初出場
AFC 2 AFCユース選手権 1位   韓国 2大会連続2回目
2位   カタール 初出場
CAF 2 アフリカユース選手権 1位   エジプト 初出場
2位   カメルーン 初出場
CONCACAF 2 CONCACAFユーストーナメント 1位   メキシコ 3大会連続3回目
2位   アメリカ合衆国 初出場
CONMEBOL 3 南米ユース選手権 1位   ウルグアイ 3大会連続3回目
2位   ブラジル 2大会ぶり2回目
3位   アルゼンチン[1] 2大会連続2回目
UEFA 6 UEFAジュニアトーナメント 1位   イングランド 初出場
2位   ポーランド 2大会連続2回目
3位   イタリア 2大会ぶり2回目
5位   スペイン 3大会連続3回目
5位   ルーマニア 初出場
9位   西ドイツ[2] 初出場

会場一覧編集

結果編集

グループリーグ編集

グループ A編集


チーム







1   ウルグアイ 6 3 3 0 0 5 0 +5
2   カタール 3 3 1 1 1 2 2 0
3   ポーランド 2 3 1 0 2 4 2 +2
4   アメリカ合衆国 1 3 0 1 2 1 8 -7

すべて現地時刻


ポーランド   0 - 1   カタール
レポート ベレル   37分
ラング・パークブリスベン
観客数: 17,200人


アメリカ合衆国   1 - 1   カタール
デヴェイ   43分 レポート ベレル   56分
ラング・パークブリスベン
観客数: 10,122人

ウルグアイ   1 - 0   ポーランド
ダ・シルバ   58分 レポート
ラング・パークブリスベン
観客数: 10,122人

カタール   0 - 1   ウルグアイ
レポート ビジャサン   52分
ラング・パークブリスベン
観客数: 8,264人


グループ B編集


チーム







1   ブラジル 5 3 2 1 0 5 1 +4
2   ルーマニア 5 3 2 1 0 3 1 +2
3   韓国 2 3 1 0 2 4 5 -1
4   イタリア 0 3 0 0 3 1 6 -5

すべて現地時刻








グループ C編集


チーム







1   西ドイツ 4 3 2 0 1 6 4 +2
2   エジプト 4 3 1 2 0 7 6 +1
3   メキシコ 2 3 0 2 1 4 5 -1
4   スペイン 2 3 0 2 1 5 7 -2

すべて現地時刻


スペイン   2 - 2   エジプト
S.ロペス   65分
ナダル   74分
レポート アメル   6分78分


西ドイツ   1 - 2   エジプト
ローゼ   35分 レポート エルミ   31分
アメル   54分 (PK)

メキシコ   1 - 1   スペイン
コス   75分 レポート S.ロペス   45分 (PK)

エジプト   3 - 3   メキシコ
ギジェン  33分 (OG)
サラー   64分71分
レポート バカ   18分
ファルファン   28分
リオス  69分


グループ D編集


チーム







1   イングランド 4 3 1 2 0 4 2 +2
2   オーストラリア 4 3 1 2 0 6 5 +1
3   アルゼンチン 3 3 1 1 1 3 3 0
4   カメルーン 1 3 0 1 2 3 6 -3

すべて現地時刻








決勝トーナメント編集

準々決勝 準決勝 決勝
                   
10月11日 - メルボルン        
   ウルグアイ 1
10月14日 - メルボルン
   ルーマニア 2  
   ルーマニア 0
10月11日 - キャンベラ
     西ドイツ (aet) 1  
   西ドイツ 1
10月18日 - シドニー
   オーストラリア 0  
   西ドイツ 4
10月11日 - ニューカッスル
     カタール 0
   ブラジル 2
10月14日 - シドニー
   カタール 3  
   カタール 2 3位決定戦
10月11日 - シドニー
     イングランド 0  
   イングランド 4    ルーマニア 1
   エジプト 2      イングランド 0
10月17日 - アデレード

すべて現地時刻

準々決勝編集




ブラジル   2 - 3   カタール
ロナウダン   27分78分 レポート アルムハナディ   10分54分87分

イングランド   4 - 2   エジプト
ウェブ   41分64分82分
コーク   60分
レポート アメル   28分 (PK)
サレー   40分

準決勝編集




3位決定戦編集



決勝編集



優勝国編集

 1981 FIFAワールドユース選手権優勝国 
 
西ドイツ
初優勝

得点ランキング編集

表彰編集

受賞選手・チーム 備考
ゴールデンボール(大会MVP)   ロムルス・ガボル 3位
シルバーボール   ミヒャエル・ツォルク 優勝
ブロンズボール   ローラント・ヴォールファルト 優勝
ゴールデンシューズ(得点王)   マーク・コーサス 4得点
シルバーシューズ   サヘル・アメル 4得点
ブロンズシューズ   ラルフ・ローゼ 4得点
フェアプレー賞   オーストラリア 1回目

脚注編集

  1. ^ OFC代表のニュージーランドと所属連盟未定のイスラエルとのプレーオフに勝利し本大会出場。
  2. ^ UEFAジュニアトーナメント1980で4位のオランダが出場を辞退したため、同グループC・3位の西ドイツが代替出場。[1]

関連項目編集

外部リンク編集