1988年のテレビ (日本)

1988年のテレビ(1988ねんのテレビ)では、1988年昭和63年)の日本におけるテレビジョン放送全般の動向についてまとめる。

番組に関するできごと編集

1月編集

2月編集

3月編集

4月編集

5月編集

  • 5日 - 日本テレビ系『木曜スペシャル』にて、開局35年特別記念番組『スーパー・ドキュメント・スペシャル チョモランマがそこにある!世界最高峰からの初の衛星生中継』を放送(8月19日にも放送[5])。

6月編集

  • 22日 - フジテレビ系『夜のヒットスタジオDELUXE』に、ロック歌手の尾崎豊が出演。自身初のテレビ生出演となる尾崎は「太陽の破片」を歌唱。なお、尾崎は4年後の1992年4月25日に26歳の若さで急逝したため、奇しくもこれが最初で最後のテレビ出演となった。

7月編集

8月編集

  • 6日 - TBS系『クイズダービー』、篠沢秀夫の後任となる1枠解答者に、ビートたけしの兄で工学博士北野大が登板。

9月編集

 
ソウルオリンピック(写真は開会式聖火、9月17日。NHK総合などで中継)
 
昭和天皇の病状悪化で特別報道体制に。フィラーの中継映像などで皇居が映し出された

10月編集

11月編集

12月編集

その他のテレビに関するできごと編集

 
読売テレビ本社移転(写真は大阪ビジネスパーク社屋、2006年撮影)

音声多重放送開始編集

周年編集

開局・放送開始編集

福島テレビ 開局25周年
奈良テレビ放送 開局20周年
西日本放送 テレビジョン放送開始30周年
静岡けんみんテレビ 開局10周年
日本テレビ放送網 開局35周年
讀賣テレビ放送テレビ西日本 開局30周年
静岡放送 テレビジョン放送開始30周年
テレビ静岡 開局20周年

番組編集

記念回編集

視聴率編集

(※関東地区、ビデオリサーチ調べ)

スポーツ編集

  1. ソウルオリンピック男子マラソン」他(NHK総合、10月2日)43.4%
  2. ソウルオリンピック「閉会式」(NHK総合、10月2日)40.8%
  3. ソウルオリンピック「第9日」(NHK総合、9月25日 19:48-19:59)38.0%
  4. 第43回びわ湖毎日マラソン(NHK総合、3月13日)34.9%
  5. ソウルオリンピック「開会式」(NHK総合、9月17日 9:15-11:55)32.7%
  6. ロッテオリオンズ×近鉄バファローズ (テレビ朝日、10月19日) 30.9%
  7. '88プロ野球オールスターゲーム・第1戦(フジテレビ、7月24日)30.5%

ドラマ編集

  1. 連続テレビ小説 ノンちゃんの夢(NHK総合、9月24日)50.6%
  2. 大河ドラマ 武田信玄(NHK総合、2月14日)49.2%
  3. 連続テレビ小説 はっさい先生(NHK総合、2月27日)44.5%
  4. 連続テレビ小説 純ちゃんの応援歌(NHK総合、12月24日)42.5%
  5. もっとあぶない刑事 (日本テレビ、11月11日) 26.4%

バラエティ・歌番組編集

  1. 第39回NHK紅白歌合戦(NHK総合、12月31日)53.9%
  2. 夜のヒットスタジオDELUXE SPECIAL(フジテレビ、2月10日)36.0%
  3. クイズダービー(TBS、10月22日)33.6%
  4. 火曜ワイドスペシャル 第4回爆笑!スターものまね王座決定戦(フジテレビ、11月29日)33.0%

ニュース・報道編集

  1. ニュース(NHK総合、9月24日 21:57-22:02)37.4%
  2. ゆく年くる年(NHK総合、12月31日)36.9%
  3. ニュース・天気予報(NHK総合、2月21日 20:45-21:00)36.7%
  4. ニュース・天気予報(NHK総合、10月2日 19:30-20:00)36.4%
    • ニュース(NHK総合、8月20日 8:30-8:35)33.9%
    • 7時のニュース・天気予報(NHK総合、9月25日)33.9%
  5. ニュース・天気予報(NHK総合、9月25日 8:00-8:05)33.5%

アニメ編集

  1. サザエさん(フジテレビ、10月30日)32.7%

テレビドラマ編集

NHK編集

日本テレビ系編集

主なスペシャルドラマ
枠改編

TBS系編集

主なスペシャルドラマ
枠改編

フジテレビ系編集

主なスペシャルドラマ

テレビ朝日系編集

主なスペシャルドラマ
枠改編

テレビ東京系編集

主なスペシャルドラマ
枠新設

特撮編集

テレビアニメ編集

報道・情報番組編集

開始番組
終了番組

ドキュメンタリー番組編集

スポーツ番組編集

バラエティ番組編集

トーク番組編集

クイズ番組編集

音楽番組編集

教養番組編集

子供向け番組編集

紀行・旅番組編集

単発特別番組枠編集

特別番組編集

2回以上放送のシリーズ番組編集

レギュラー番組のスペシャル版編集

参考編集

  • NHKアーカイブス、テレビドラマデータベース、他

脚注編集

[脚注の使い方]

注釈編集

  1. ^ ソウルオリンピックレポーター等に専念する為。山崎は1985年(昭和60年)4月6日放送分より足かけ2年11ヶ月にわたる活躍だった。
  2. ^ 里見は2002年放送の第31部より水戸光圀役で復帰。
  3. ^ 中継の関係でこの日に限り、3週間前の3月3日にスタートしたばかりのアニメ『つるピカハゲ丸くん』(18:50-19:20)が110分繰り上げで17:00-17:30の放送となった。
  4. ^ 10月9日に逝去(55歳没)。
  5. ^ 篠沢は1977年(昭和52年)10月8日放送分より1枠回答者となり、足かけ10年10ヶ月にわたる活躍だった。
  6. ^ 足掛け1年半にわたる活躍だった。
  7. ^ 飯星はおよそ2年にわたる活躍だった。
  8. ^ なお、製作記者発表は8月1日赤坂プリンスホテルで開かれた。
  9. ^ 1989年1月9日から当面は公共広告機構(現:ACジャパン)等のCMを流したほか、各局独自で環境映像等を放送した。
  10. ^ ただし翌1989年1月2日に放送した『爆笑クリニック』正月スペシャルでは、特別にオープニングキャッチを放送した。
  11. ^ 実際はローカルセールス枠。
  12. ^ 関東地区は10月14日金曜日)17:30 - 18:00。
  13. ^ 終了から21年半後の2010年7月4日にNHKと全民放同時ネットによる1分間の地上デジタル放送啓発番組『全国一斉地デジ化テスト』が放送された。
  14. ^ 2019年令和元年)9月に現在の本社屋(旧シアターBRAVA!跡)に移転した。
  15. ^ CBC版はこれよりも早く1962年12月3日に開始したため、1977年で25周年となった。
  16. ^ 1978年開始、この年で通算11回目。
  17. ^ 水曜グランドロマン
  18. ^ 木曜ゴールデンドラマ
  19. ^ 日本テレビ系列で全国放送された鹿児島テレビ(KTS)制作の開局20周年記念番組。当時、同局は日本テレビ系とフジテレビ系のクロスネット且つ木曜プライムタイムがフジ系同時ネット枠のため、当番組は後日時差ネットで放送された(現在はフジテレビ系シングルネット局)。
  20. ^ 火曜サスペンス劇場
  21. ^ テレビ長崎(KTN)(当時日本テレビ系とフジテレビ系のクロスネット、現在はフジテレビ系シングルネット)が舞台の作品。
  22. ^ a b 土曜ドラマスペシャル
  23. ^ 花王名人劇場
  24. ^ a b c d e f 金曜おもしろバラエティ
  25. ^ a b c d 火曜ワイドスペシャル
  26. ^ NHK特集
  27. ^ a b c d e 木曜スペシャル

出典編集

  1. ^ “松岡修造 No.1くいしん坊に!歴代トップの出演回数達成!『くいしん坊!万才』”. とれたてフジテレビ (フジテレビ). (2016年2月8日). http://www.fujitv.co.jp/fujitv/news/pub_2016/i/160208-i021.html 
  2. ^ 2017年10月 - 2018年9月のみ日曜にレギュラー放送された。
  3. ^ その後西田敏行を経て、現在の松本人志ダウンタウン)で3代目となる。
  4. ^ a b c d e f g h i j デジタルTVガイド」2016年4月号
  5. ^ a b c d e 1988年8月19日(金) - プレイバック!TVガイド ~あのころのテレビはこうだった!~ - テレコ!
  6. ^ 「女性軍に新風!新レギュラー根本りつ子登場」 読売新聞朝日新聞毎日新聞産経新聞日本経済新聞報知新聞(1988年9月18日付のテレビ欄)より。
  7. ^ a b c 参考文献:山田修爾「ザ・ベストテン」(ソニー・マガジンズ、2008年)、「別冊ザテレビジョン ザ・ベストテン」(KADOKAWA、2004年12月)
  8. ^ 「笑顔が魅力の新レギュラー・東ちづる熱烈歓迎!」 読売新聞、朝日新聞、毎日新聞、産経新聞、日本経済新聞、報知新聞(1988年10月9日付のテレビ欄)より。
  9. ^ a b 木村政雄の私的ヒストリー 木村政雄の事務所、2019年7月23日閲覧
  10. ^ 「NHKは何を伝えてきたか」1985-1989の項を参照。
  11. ^ みんなの招待席』の1コーナー時代からの換算。
  12. ^ a b 「デジタルTVガイド」2013年9月号
  13. ^ 東芝日曜劇場
  14. ^ 水谷豊主演、石井ふく子プロデュースによる作品。2人はそれから23年後の2011年9月25日放送のスペシャルドラマ『居酒屋もへじ』で再び組むことになる。
  15. ^ a b c d e f g h デジタルTVガイド」2015年5月号
  16. ^ NHK特集 夏服の少女たち ~ヒロシマ・昭和20年8月6日~ - NHK名作選(動画・静止画) NHKアーカイブス
  17. ^ 1988年11月25日(金) - プレイバック!TVガイド ~あのころのテレビはこうだった!~ - テレコ!