メインメニューを開く

1988年の世界スポーツプロトタイプカー選手権

1988年の世界スポーツプロトタイプカー選手権
前年: 1987 翌年: 1989

1988年の世界スポーツプロトタイプカー選手権は、FIAスポーツカー世界選手権の36年目のシーズン。シリーズはFIA規定のグループCおよびC2車両と、IMSA規定のGTP、GTX、GTO、GTU車両によって争われる。1988年3月6日スペインヘレスで開幕し、11月20日オーストラリアのサンダウン・パークで閉幕するまで、全11戦で争われた。

マーティン・ブランドルがプロトタイプのドライバーズタイトル、ゴードン・スパイスとレイ・ベルムがFIAカップおよびグループC2のドライバーズタイトル、シルクカットジャガーがプロトタイプのチームタイトル、スパイス・エンジニアリングがFIAカップおよびグループC2のチームタイトルを獲得した。

開催スケジュール編集

 
ジャガーはXJR9でチームタイトルを獲得した。
 
ザウバー・メルセデスはチームランキング2位となった。
ラウンド レース サーキット 開催日
1   ヘレス800km ヘレス・サーキット 3月6日
2   ハラマ360km ハラマ・サーキット 3月13日
3   モンツァ1000km モンツァ・サーキット 4月10日
4   オートスポーツ シルバーストン1000km シルバーストン・サーキット 5月8日
5   ル・マン24時間レース サルト・サーキット 6月11日
6月12日
6   グランプリCSSR ブルノ・サーキット 7月10日
7   ブランズ・ハッチ1000km ブランズ・ハッチ 7月24日
8   ADAC ニュルブルクリンク1000km ニュルブルクリンク 9月4日
9   スパ1000km スパ・フランコルシャン 9月18日
10   富士1000km 富士スピードウェイ 10月9日
11   ルーカス・スーパースプリント サンダウン・パーク 11月20日

シーズン結果編集

ラウンド サーキット C1優勝チーム C2優勝チーム ポールポジション レポート
C1優勝ドライバー C2優勝ドライバー
1 ヘレス   チーム・ザウバー メルセデス   スパイス・エンジニアリング   ジャン=ルイ・シュレッサー

1分28秒67 / ザウバー・C9/メルセデス
詳細
  ジャン=ルイ・シュレッサー
  マウロ・バルディ
  ヨッヘン・マス
190周 / ザウバー・C9/メルセデス
  ゴードン・スパイス
  レイ・ベルム
2 ハラマ   シルクカットジャガー   スパイス・エンジニアリング   ジャン=ルイ・シュレッサー

1分14秒35 / ザウバー・C9/メルセデス
詳細
  エディ・チーバー
  マーティン・ブランドル
109周 / ジャガー・XJR-9
  ゴードン・スパイス
  レイ・ベルム
3 モンツァ   シルクカットジャガー   スパイス・エンジニアリング   ジャン=ルイ・シュレッサー

1分31秒69 / ザウバー・C9/メルセデス
詳細
  エディ・チーバー
  マーティン・ブランドル
173周 / ジャガー・XJR-9
  ゴードン・スパイス
  レイ・ベルム
4 シルバーストン   シルクカットジャガー   スパイス・エンジニアリング   ジャン=ルイ・シュレッサー

1分15秒02 / ザウバー・C9/メルセデス
詳細
  エディ・チーバー
  マーティン・ブランドル
210周 / ジャガー・XJR-9
  アルモ・コッペリ
  ソーキルド・サイリング
5 ル・サルト   シルクカットジャガー   スパイス・エンジニアリング   ハンス=ヨアヒム・スタック

3分15秒64 / ポルシェ・962C
詳細
  アンディ・ウォレス
  ジョニー・ダンフリース
  ヤン・ラマース
394周 / ジャガー・XJR-9LM
  ゴードン・スパイス
  レイ・ベルム
  ピエール・ド・ソイジー
6 ブルノ   チーム・ザウバー メルセデス   スパイス・エンジニアリング   ジェームス・ウィーバー

1分46秒44 / ザウバー・C9/メルセデス
詳細
  ジャン=ルイ・シュレッサー
  ヨッヘン・マス
145周 / ザウバー・C9/メルセデス
  ゴードン・スパイス
  レイ・ベルム
7 ブランズ・ハッチ   シルクカットジャガー   スパイス・エンジニアリング   マウロ・バルディ

1分14秒17 / ザウバー・C9/メルセデス
詳細
  アンディ・ウォレス
  マーティン・ブランドル
  ジョン・ニールセン
240周 / ジャガー・XJR-9
  ゴードン・スパイス
  レイ・ベルム
8 ニュルブルクリンク   チーム・ザウバー メルセデス   ケルマー・レーシングチーム   マウロ・バルディ

1分24秒92 / ザウバー・C9/メルセデス
詳細
  ジャン=ルイ・シュレッサー
  ヨッヘン・マス
200周 / ザウバー・C9/メルセデス
  ヴィトー・ヴェニナータ
  パスクワル・バルベリオ
9 スパ・フランコルシャン   チーム・ザウバー メルセデス   スパイス・エンジニアリング   マウロ・バルディ

2分02秒25 / ザウバー・C9/メルセデス
詳細
  マウロ・バルディ
  ステファン・ヨハンソン
142周 / ザウバー・C9/メルセデス
  アルモ・コッペリ
  ソーキルド・サイリング
10 富士   シルクカットジャガー   スパイス・エンジニアリング   岡田秀樹

1分18秒210 / ポルシェ・962C
詳細
  エディ・チーバー
  マーティン・ブランドル
  ジョン・ニールセン
224周 / ジャガー・XJR-9
  エリセオ・サラザール
  ソーキルド・サイリング
11 サンダウン・パーク   チーム・ザウバー メルセデス   スパイス・エンジニアリング   ジャン=ルイ・シュレッサー

1分28秒62 / ザウバー・C9/メルセデス
詳細
  ジャン=ルイ・シュレッサー
  ヨッヘン・マス
93周 / ザウバー・C9/メルセデス
  ゴードン・スパイス
  レイ・ベルム

ランキング編集

ポイントシステム編集

1位から10位まで以下のポイントが与えられた:

  • ル・マン24時間レースでは60-45-36-30-24-18-12-9-6-3ポイント[1]
  • 800-1000kmレースでは40-30-24-20-16-12-8-6-4-2ポイント[1]
  • 360kmレースでは20-15-12-10-8-6-4-3-2-1ポイント[1]

10位以内に入賞したグループC2ドライバーには以下のボーナスポイントが与えられた:

  • ル・マン24時間レースでは6ポイント[1]
  • 800-1000kmレースでは4ポイント[1]
  • 360kmレースでは2ポイント[1]

その他:

  • その車両の全走行距離の30%以上走行しないと、ドライバーズ・ポイントは与えられない[1]
  • ドライバーズポイントはベスト7戦のポイントのみがカウントされる[1]
  • 同一エントラントの場合、最も高い順位の車両にのみチーム・ポイントが与えられる[1]
  • チームズポイントは全戦がカウントされる[1]
  • 優勝車両の85%以上を走行しないとポイントは獲得できない。

ドライバーズランキング編集

順位[2] ドライバー [2] ポイント [2]
1   マーティン・ブランドル 240
2   ジャン=ルイ・シュレッサー 208
3   マウロ・バルディ 188
4   エディ・チーバー 182
5   ヨッヘン・マス 180
6   クラウス・ルドヴィック 145
7   "ジョン・ウィンター" 140
8   フランク・イエリンスキー 135
9   ボブ・ウォレク 122
10   ヤン・ラマース 118
11   ジョン・ニールセン 97
12   レイ・ベルム 94
  ゴードン・スパイス
14   ジョニー・ダンフリーズ 88
15   スタンリー・ディケンズ 72
16   ソーキルド・サイリング 63
  アルモ・コッペリ
18   マヌエル・ロイター 58
19   ステファン・ヨハンソン 55
20   ジェームズ・ウィーバー 54
21   オスカー・ララウリ 50
22   ハンス=ヨアヒム・スタック 45
23   ジョン・ワトソン 42
24   マッシモ・シガラ 38
  アントワーヌ・サラミン
26   ウーヴェ・シェーファー 34
  ヘスス・パレハ
28   デヴィッド・ホッブス 32
29   ラリー・パーキンス 30
  プライス・コブ
  デレック・デイリー
  フランツ・コンラート
33   コスタス・ロス 26
34   ディディエ・セイズ 24
  パオロ・バリッラ
36   フォルカー・ヴァイドラー 22
37   デレック・ベル 20
  ジョバンニ・ラバッジ
  岡田秀樹
  フィリップ・ストレイフ
  ブルーノ・ジャコメリ
42   クロード・バロー=レナ 19
  ジャン=ルイ・リッチ
44   マリオ・アンドレッティ 18
  マイケル・アンドレッティ
  ジョン・アンドレッティ
47   クリス・ニッセン 17
48   ウェイン・テイラー 16
49   ニック・アダムス 15
50   ウォルター・ブルン 14
51   ラニエーリ・ランダッチョ 13
52   ティム・リー・デイビー 12
  ハラルド・ユイスマン
  茂木和男
  ピエール=アラン・ロンバルディ
  ブルーノ・ソティ
  高橋国光
58   ジョージ・フーシェ 11
  エイエ・エリジュ
60   フィリップ・ド・ヘニング 10
61   ヘルムート・ムンダス 8
  マーティン・ドネリー
  ピエール=アンリ・ラファネル
  ロベルト・ラヴァーリア
  マウリツィオ・サンドロ・サーラ
  マウリツィオ・ジェリーニ
  リチャード・ジョーンズ
68   パスクワル・バルベリオ 6
  ウィル・ホイ
  アーサー・エイブラハムス
  マーティン・シャンシェ
  星野薫
  影山正彦
  長坂尚樹
  ジョン・シェルドン
  トム・ドッド=ノーブル
  ジョン・スミス
  ユルゲン・バルト
  フリードリヒ・グラーツ
  ヴィトー・ヴェニナータ
81   ステファノ・セバスティアーニ 5
82   星野一義 4
  アンドリュー・ミーデッケ
  エンツォ・カルデラリ
  デビッド・ケネディ
  寺田陽次郎
  ダドリー・ウッド
88   ブライアン・レッドマン 3
  ポール・スロット
90   ヘルムート・ガル 2
  ヴァルター・マウラー
  バーン・シュパン
  サレル・ヴァン・デ・マーウェ
  ルイジ・タヴェルナ

FIAカップ・ドライバーズランキング編集

順位 [2] ドライバー [2] ポイント [2]
1   レイ・ベルム 260
  ゴードン・スパイス
3   ソーキルド・サイリング 237
4   アルモ・コッペリ 197
5   ヴィトー・ヴェニナータ 130
6   クロード・バロー=レナ 101
  ジャン=ルイ・リッチ
8   コスタス・ロス 100
9   パスクワル・バルベリオ 98
10   ジョン・シェルドン 74
11   ラニエーリ・ランダッチョ 68
12   米山二郎 65
13   ピエール・ド・ソイジー 60
14   ニック・アダムス 56
  オリンド・ラコベリ
  リチャード・パイパー
  ウェイン・テイラー
18   テイム・ハーヴェイ 48
  リチャード・ジョーンズ
20   イアン・ハロワー 45
21   マーティン・シャンシェ 44
22   エリセオ・サラザール 40
23   ジャン・マソウディ 36
  ピエール=フランソワ・ルースロ
25   ウィル・ホイ 35
26   アーサー・エイブラハムス 31
27   ルイ・デカルト 30
  トーマス・ハサート
  フィリップ・ド・ヘニング
30   ジョン・ウィリアムズ 24
  ドミニク・ラコー
32   福山英朗 20
  フリードリヒ・グラーツ
34   マイケル・アリソン 18
  スティーブン・ハインズ
  ピエール=アラン・ロンバルディ
  ブルーノ・ソティ
38   マウリツィオ・ジェリーニ 16
  マイク・キンプトン
  ポール・スロット
41   ジョン・スミス 15
42   ロビン・スミス 12
  ステファノ・セバスティアーニ
  ロビン・ドノヴァン
  ニール・クラング
  ミシェル・ラテステ
  ダン・マーフィー
48   グラハム・ダクスベリー 10
  アンドリュー・ミーデッケ
50   マックス・コーエン=オリバー 9
  パトリック・デ・ラディゲス
52   デヴィッド・アンドリュース 8
  クリス・アシュモア
  ロン・ベンダー
  ヘルムート・ガル
  ヴァルター・マウラー
57   クリス・ホゲッツ 6
  ダドリー・ウッド
  パオロ・チアファルドニ
  ジェラール・トランブレー
  スティーヴ・ケンプトン
62   ルイジ・タヴェルナ 4
  ジャン=ピエール・フレイ
  ニコラ・マロッツォ

チームズランキング編集

順位 チーム シャシー エンジン Rd1 Rd2 Rd3 Rd4 Rd5 Rd6 Rd7 Rd8 Rd9 Rd10 Rd11 ポイント
1   シルクカットジャガー ジャガー・XJR-8
ジャガー・XJR-9
ジャガー 7.0L V12
30

20

40

40

60

15

40

30

30

40

12
357
2   チーム・ザウバー メルセデス ザウバー・C9 メルセデス M117 5.0L Turbo V8 40 15 30 30 20 24 40 40 16 20 275
3   ヨースト・レーシング ポルシェ ポルシェ・962C ポルシェ 3.0L Turbo Flat-6 24 3 20 20 36 8 30 24 24 189
4   ブルン・モータースポーツ ポルシェ・962C ポルシェ 3.0L Turbo Flat-6 12 10 24 12 16 20 94
5   スパイス・エンジニアリング スパイス・SE88C フォード コスワース・DFL 3.3L V8 8 4 6 12 4 20 16 8 78
6   ポルシェ AG ポルシェ・962C ポルシェ 3.0L Turbo Flat-6 45 30 75
7   スイス・チーム・サラミン ポルシェ・962C ポルシェ 3.0L Turbo Flat-6 4 4 8 2 8 4 8 38
8   ポルシェ クレマー・レーシング ポルシェ・962C
ポルシェ・962CK6
ポルシェ 3.0L Turbo Flat-6 8 12 9 2 6 37
9   リチャード・ロイド・レーシング ポルシェ・962C GTi ポルシェ 3.0L Turbo Flat-6 20 8 28
10   フロムAレーシング ポルシェ・962C ポルシェ 3.2L Turbo Flat-6 20 20
11   GPモータースポーツ スパイス・SE87C フォード コスワース・DFL 3.3L V8 6 12 18
12   チェンバレン・エンジニアリング スパイス・SE86C
スパイス・SE88C
ハート 418T 1.8L Turbo I4
フォード コスワース・DFL 3.3L V8

2

1
1
6
4 2 16
13   チーム・デイヴィー ティガ・GC88
ポルシェ・962C
フォード コスワース・DFL 3.3L Turbo V8
ポルシェ 3.0L Turbo Flat-6
6 6 12
13  アドバン・アルファ・ノバ ポルシェ・962C ポルシェ3.0L Turbo Flat-6 12 12
15   ケルマー・レーシング・ティガ ティガ・GC85
ティガ・GC288
フォード コスワース・DFL 3.3L V8
2

4

3
9
16   プリマガス・コンペティション クーガー・C20B
ポルシェ・962C
クーガー・C12
ポルシェ 3.0L Turbo Flat-6
ポルシェ 3.0L Turbo Flat-6
フォード コスワース・DFL 3.3L V8
8 8
16  ロスマンズ・チーム・シュパン ポルシェ・962C ポルシェ3.0L Turbo Flat-6 8 8
18   ADAエンジニアリング ADA 03 フォード コスワース・DFL 3.3L V8 4 4
18   マツダスピード マツダ・757
マツダ・767
マツダ 13G 2.0L 3-Rotor
マツダ 13J 2.6L 4-Rotor

4
4
18   チーム・ラッキーストライク・シャンシェ アルゴ・JM19C フォード コスワース・DFL 3.3L V8 2 2 4
18  ニッサン・モータースポーツ・インターナショナル 日産・R88C 日産 VRH30 4 4
22   シュパン・レーシングチーム ポルシェ・962C ポルシェ 3.0L Turbo Flat-6 3 3
23  トラスト・エンジニアリング ポルシェ・962C ポルシェ3.0L Turbo Flat-6 2 2
24   ヴァルター・マウラー・レーシング ローテック・C87 BMW 2.0L Turbo I4 1 1

レースではC1、C2が混走したが、FIAカップのポイントはグループC2車両のみに与えられた。

FIAカップ・チームズランキング編集

順位 チーム シャシー エンジン Rd1 Rd2 Rd3 Rd4 Rd5 Rd6 Rd7 Rd8 Rd9 Rd10 Rd11 ポイント
1   スパイス・エンジニアリング スパイス・SE88C フォード コスワース・DFL 3.3L V8 40 20 40 40 60 20 40 30 40 40 20 390
2   チェンバレン・エンジニアリング スパイス・SE86C
スパイス・SE88C
ハート 418T 1.8L Turbo I4
フォード コスワース・DFL 3.3L V8

24

15

24

16
12
20
24 24 16 10 185
3   ケルマー・レーシング・ティガ ティガ・GC85
ティガ・GC288
フォード コスワース・DFL 3.3L V8 12
8

24

10

16

40

8

24

12
154
4   GPモータースポーツ スパイス・SE87C フォード コスワース・DFL 3.3L V8 30 24 16 30 100
5   チャールズ・アイビー・レーシング ティガ・GC287 ポルシェ 2.8L Turbo Flat-6 16 20 36 6 78
6   ADAエンジニアリング ADA 03 フォード コスワース・DFL 3.3L V8 6 45 15 72
7   チーム・ラッキーストライク・シャンシェ アルゴ・JM19C フォード コスワース・DFL 3.3L V8 20 3 12 12 20 67
8   PCオートモティヴ アルゴ・JM19C フォード コスワース・DFL 3.3L V8 12 8 20 16 56
9   ロイ・ベーカー・レーシング ティガ・GC286 フォード コスワース・DFL 3.3L V8 8 18 8 12 46
10   MTスポーツ・レーシング アルゴ・JM19C フォード コスワース・DFL 3.3L V8 30 6 36
11   オトモビル・ルイ・デカルト ALD 03
ALD 04
BMW M80 3.5L I6
6

24
6 30

参照編集

  1. ^ a b c d e f g h i j Seasonal Survey, Autosport, January 1988, page 38
  2. ^ a b c d e f 1988 Sports-Prototype Championship, www.dlg.speedfreaks.org Retrieved 9 May 2012

外部リンク編集