1988年ブラジルグランプリ

1988年のブラジルグランプリは、1988年F1世界選手権の開幕戦として、1988年4月3日にリオデジャネイロネルソン・ピケ・サーキットで開催された。アラン・プロストが優勝。ゲルハルト・ベルガーが2位。ネルソン・ピケが3位であった。

 1988年ブラジルグランプリ
レース詳細
Circuit Jacarepagua.png
日程 1988年シーズン第1戦
決勝開催日 3月26日
正式名称 17o Grande Premio do Brasil
開催地 ジャカレパグア・サーキット
ブラジル リオ・デ・ジャネイロ
コース長 5.031km
レース距離 60周(301.860km) ※61周(306.891km)から1周減算
決勝日天候 曇り
ポールポジション
ドライバー
タイム 1'28.096
ファステストラップ
ドライバー オーストリアの旗 ゲルハルト・ベルガー
タイム 1'32.943(Lap 45)
決勝順位
優勝
2位
3位

予選編集

順位 No ドライバー コンストラクタ タイム
1 12   アイルトン・セナ マクラーレンホンダ 1'28.096
2 5   ナイジェル・マンセル ウィリアムズジャッド 1'28.632 +0.536
3 11   アラン・プロスト マクラーレンホンダ 1'28.782 +0.686
4 28   ゲルハルト・ベルガー フェラーリ 1'29.026 +0.930
5 1   ネルソン・ピケ ロータスホンダ 1'30.087 +1.991
6 27   ミケーレ・アルボレート フェラーリ 1'30.114 +2.018
7 20   ティエリー・ブーツェン ベネトンフォード 1'30.140 +2.044
8 6   リカルド・パトレーゼ ウィリアムズジャッド 1'30.439 +2.343
9 16   イヴァン・カペリ マーチジャッド 1'30.929 +2.833
10 2   中嶋悟 ロータスホンダ 1'31.280 +3.184
11 17   デレック・ワーウィック アロウズメガトロン 1'31.713 +3.617
12 19   アレッサンドロ・ナニーニ ベネトンフォード 1'31.722 +3.626
13 15   マウリシオ・グージェルミン マーチジャッド 1'31.833 +3.737
14 22   アンドレア・デ・チェザリス リアルフォード 1'32.275 +4.179
15 18   エディ・チーバー アロウズメガトロン 1'32.843 +4.747
16 30   フィリップ・アリオー ローラフォード 1'32.933 +4.837
17 29   ヤニック・ダルマス ローラフォード 1'33.408 +5.312
18 25   ルネ・アルヌー リジェジャッド 1'34.474 +6.378
19 14   フィリップ・ストレイフ AGSフォード 1'34.481 +6.385
20 24   ルイス・ペレス=サラ ミナルディフォード 1'34.532 +6.436
21 26   ステファン・ヨハンソン リジェジャッド 1'34.579 +6.483
22 3   ジョナサン・パーマー ティレルフォード 1'34.686 +6.590
23 23   エイドリアン・カンポス ミナルディフォード 1'34.886 +6.790
24 33   ステファノ・モデナ ユーロブルンフォード 1'34.910 +6.814
25 31   ガブリエル・タルキーニ コローニフォード 1'35.407 +7.311
26 32   オスカー・ララウリ ユーロブルンフォード 1'35.711 +7.615
DNQ 4   ジュリアン・ベイリー ティレルフォード 1'36.137 +8.041
DNQ 9   ピエルカルロ・ギンザーニ ザクスピード 1'37.621 +9.525
DNQ 21   ニコラ・ラリーニ オゼッラ 1'38.371 +10.275
DNQ 10   ベルント・シュナイダー ザクスピード 1'38.614 +10.518

結果編集

順位 No ドライバー コンストラクタ 周回 タイム/リタイア グリッド ポイント
1 11   アラン・プロスト マクラーレンホンダ 60 1:36'06.857 3 9
2 28   ゲルハルト・ベルガー フェラーリ 60 +9.873 4 6
3 1   ネルソン・ピケ ロータスホンダ 60 +1'08.591 5 4
4 17   デレック・ワーウィック アロウズメガトロン 60 +1'13.348 11 3
5 27   ミケーレ・アルボレート フェラーリ 60 +1'14.556 6 2
6 2   中嶋悟 ロータスホンダ 59 +1 Lap 10 1
7 20   ティエリー・ブーツェン ベネトンフォード 59 +1 Lap 7
8 18   エディ・チーバー アロウズメガトロン 59 +1 Lap 15
9 26   ステファン・ヨハンソン リジェジャッド 57 +3 Laps 21
Ret 22   アンドレア・デ・チェザリス リアルフォード 53 エンジン 14
Ret 3   ジョナサン・パーマー ティレルフォード 47 トランスミッション 22
Ret 24   ルイス・ペレス=サラ ミナルディフォード 46 シャシー 20
Ret 30   フィリップ・アリオー ローラフォード 40 サスペンション 16
Ret 31   ガブリエル・タルキーニ コローニフォード 35 サスペンション 25
Ret 14   フィリップ・ストレイフ AGSフォード 35 ブレーキ 19
Ret 29   ヤニック・ダルマス ローラフォード 32 エンジン 17
DSQ 12   アイルトン・セナ マクラーレンホンダ 31 失格 1
Ret 25   ルネ・アルヌー リジェジャッド 23 クラッチ 18
Ret 33   ステファノ・モデナ ユーロブルンフォード 20 エンジン 24
Ret 5   ナイジェル・マンセル ウィリアムズジャッド 18 エンジン 2
Ret 19   アレッサンドロ・ナニーニ ベネトンフォード 7 エンジン 12
Ret 6   リカルド・パトレーゼ ウィリアムズジャッド 6 エンジン 8
Ret 16   イヴァン・カペリ マーチジャッド 6 エンジン 9
Ret 23   エイドリアン・カンポス ミナルディフォード 5 シャシー 23
Ret 15   マウリシオ・グージェルミン マーチジャッド 0 ギヤボックス 13
Ret 32   オスカー・ララウリ ユーロブルンフォード 0 電気系 26
DNQ 4   ジュリアン・ベイリー ティレルフォード
DNQ 9   ピエルカルロ・ギンザーニ ザクスピード
DNQ 21   ニコラ・ラリーニ オゼッラ
DNQ 10   ベルント・シュナイダー ザクスピード
DNPQ 36   アレックス・カフィ ダラーラフォード
出典:[1]

脚注編集

  1. ^ 1988 Brazilian Grand Prix”. formula1.com. 2015年1月18日時点のオリジナルよりアーカイブ。2015年12月23日閲覧。
FIA F1世界選手権
1988年シーズン
次戦
1988年サンマリノグランプリ
前回開催
1987年ブラジルグランプリ
  ブラジルグランプリ 次回開催
1989年ブラジルグランプリ