メインメニューを開く

1990年の日本(1990ねんのにほん)では、1990年平成2年)の日本出来事流行・世相などについてまとめる。

目次

他の紀年法編集

日本では、西暦の他にも以下の紀年法を使用している。なお、以下の紀年法は西暦と月日が一致している。

在職者編集

世相編集

1990年の流行語編集

新語・流行語大賞の新語部門は「ファジィ」(松下電器産業)、流行語部門は「ちびまる子ちゃん (現象)」が金賞を受賞した(その他の受賞語は後節「#流行語」も参照)。

周年編集

できごと編集

通年編集

1月編集

2月編集

3月編集

4月編集

5月編集

6月編集

7月編集

 
海遊館(7月20日開業)

8月編集

9月編集

10月編集

11月編集

12月編集

 
サンリオピューロランド(12月7日開園)

日付不詳編集

社会編集

政治編集

東西に分裂しており冷戦の象徴的存在だったドイツが、西ドイツ主導で東ドイツを再統一し、1945年以来の東西ベルリン市が首都に復帰した。一連の民主化を求める東欧革命の流れの中で急速に再統一が実現した。一方で冷戦構造で戦後世界に東側諸国の盟主として君臨してきたソビエト連邦は、構成連邦国家の独立宣言が相次いだ年でもあり、この年から翌年にかけて急速に有名無実化したソ連政府は、1991年12月25日に活動を停止する事をゴルバチョフ大統領が発表し、最大の構成主体共和国であったロシア連邦が主な後継国家として独立した事で、事実上ソ連は滅亡した。東欧では旧ソ連から独自性の高い地域であったウクライナベラルーシなどが新たな独立国となり、名実共に1950年代から続いた欧米地域の東西冷戦構造は解体されたが、中国の首都北京での民主化要求が挫折した天安門事件などを経た為に、東アジアや東南アジアでは冷戦期の国家が存続した状態で21世紀を迎えた。

経済編集

編集

労働編集

教育編集

女性史編集

交通編集

鉄道編集

イベント・行事編集

自然科学編集

環境編集

天候・天災・観測等編集

  • 1年を通して気温が高く、特に北日本では戦後で最も気温の高い年となった。
  • 冬(前年12月 - 2月)は記録的暖冬。1月後半には強い寒波が南下して大雪・低温となったが、2月以降は平年を2 - 3℃上回る記録的暖冬となり、特に九州地方、北陸地方、東海地方では平年を3℃以上も上回る暖冬となった。
  • 11月17日 - 雲仙普賢岳198年ぶりに噴火島原大変肥後迷惑参照。
  • 盛夏期記録的な猛暑。空梅雨傾向であったため、各地で水不足深刻化。秋以降も太平洋高気圧の勢力が強く、残暑が続いた。9月以降、台風上陸が相次ぎ台風19号台風20号台風21号が同じようなコースで立て続けに上陸した。そして、12月間近の11月30日に台風28号が最も遅い上陸記録を出した。この年の日本への台風上陸数は6つで当時の最多記録となった。
時系列

文化と芸術編集

流行編集

流行語編集

ファッション編集

  • キュロットスカート
  • キレカジ(きれいめカジュアル)
  • チノパン・ダウンジャケット

建築編集

竣工
解体

出版編集

文学編集

漫画編集

音楽編集

演劇編集

歌舞伎
宝塚歌劇団

映画編集

邦画編集

洋画編集

日本公開映画(本国公開は前年以前)
本国公開・日本公開ともに当年

ラジオ編集

     TBSラジオ森本毅郎・スタンバイ!』放送開始。2019年現在も放送中。 

テレビ編集

特撮編集

コマーシャル編集

キャッチフレーズなど 商品名など メーカーなど 出演者 音楽
♪職業選択の自由 アハハハーン サリダ 学生援護会 高橋幸宏仙道敦子 吉江一男一倉宏鮎川誠
うれしい キリン一番搾り生ビール キリンビール 緒形拳 マーヴィン・ハムリッシュ
もうひとガンバリ! グロンサンEX 中外製薬 田中実 -
もっと端っこ歩きなさいよォ 金鳥ゴン 大日本除虫菊 ちあきなおみ美川憲一 はやし・こば
ぼくはおとなの味を知ってしまった おとなのふりかけ 永谷園 中村橋之助五十嵐いづみ相川貴彦 -
♪ポリンキー ポリンキー 三角形の秘密はね ポリンキー 湖池屋 スリーポンキーズ(立体アニメ) オリジナル
野茂は、やります。 献血推進 公共広告機構(現:ACジャパン 野茂英雄(当時近鉄投手) -
ジングルベルを鳴らすのは、帰ってくるあなたです クリスマスエクスプレス JR東海 牧瀬里穂 山下達郎大井秀紀
ごっきげん! ハイシーL 武田薬品工業 牧瀬里穂 牧瀬里穂(歌)
ちちんブイブイ、ダイジョーブイ アリナミンVドリンク 武田薬品工業 アーノルド・シュワルツェネッガー
早く溶けるということは… ベンザエースカプレット 武田薬品工業 田原俊彦 -
CALL ME 0041国際ダイヤル 日本国際通信 酒井保岡和夫塩田正美 永六輔(作詞)・中村八大(作曲)・遠藤賢司(歌)
♪クネッチョ ヒネッチョ ブレンビー(ビデオカメラ) 松下電器 鈴木保奈美ラッキィ池田中島啓江 オリジナル
たった二羽からの伝言 公共広告機構(現:ACジャパン) 山田五十鈴(ナレーション) -

アニメ編集

アニメーション映画
テレビアニメ
OVA

ゲーム編集

コンピューターゲーム編集

アーケードゲーム
  • 4月26日 - SNKアーケードゲーム基板(または筐体)「業務用ネオジオ」(後の家庭用ネオジオとの区別のため、「MVS」という別称がある)を発売。以後、2004年までソフトを供給し、アーケード筐体(基板)としては異例の長期間現役となった。
  • 6月30日 - セガのアーケードゲーム『コラムス』のメガドライブ移植版が発売(10月にはゲームギア版も発売)。
テレビゲーム
 
スーパーファミコン
携帯型ゲーム

スポーツ編集

誕生編集

1月編集

2月編集

3月編集

4月編集

5月編集

6月編集

7月編集

8月編集

9月編集

10月編集

11月編集

12月編集

死去編集

 
北川冬彦(4月12日死去)
 
藤山寛美(5月21日死去)
 
木暮実千代(6月13日死去)

1月編集

2月編集

3月編集

4月編集

5月編集

6月編集

7月編集

8月編集

9月編集

10月編集

11月編集

12月編集

フィクションのできごと編集

  • 1月〜12月 - 蓬莱学園で「90年動乱」発生。応石の発見、美少女連続殺人事件、生活指導委員会(SS)のクーデタに端を発する「6・4内戦」、地球空洞世界「月光洞」の発見、ロケット工学研による有人月ロケット「Moon Lit」号打ち上げなどの数々の事件がこの1年のうちに起きる。(PBMネットゲーム90 蓬莱学園の冒険!』)[2]
  • 未知の地球外生命体「バグア」が外宇宙から襲来し、侵略を目的とした散発的な人類社会への攻撃を開始。これに応戦した各国はいずれも敗北する。(PBWCATCH THE SKY 地球SOS』)[3][4]
  • 晴れの海を中心とした月面で第一回宇宙オリンピックが開催される。(絵物語オズマ隊長』) [5]

脚注編集

注釈

出典

[ヘルプ]
  1. ^ 過去の視聴率データ
  2. ^ 柳川房彦中村博文小泉雅也蓬萊学園の冒険!! 学園案内遊演体、1991年、24・41 - 43・84・109頁。マンガ図書館Z
  3. ^ 歴史 - 『CATCH THE SKY 地球SOS』公式サイト。2018年3月11日閲覧。
  4. ^ 敵戦力 - 『CATCH THE SKY 地球SOS』公式サイト。2018年3月11日閲覧。
  5. ^ 手塚治虫 『手塚治虫漫画全集 117 オズマ隊長4』 講談社、1981年、148頁。ISBN 978-4-06-108717-0

参考文献編集

関連項目編集