1991 アフリカ女子選手権

1991 アフリカ女子選手権は、1991年2月16日から6月30日にかけて開催された[1]、第1回目のアフリカ女子選手権である。ナイジェリアが初優勝を果たした。この大会は1991 FIFA女子ワールドカップのアフリカ予選も兼ねており、優勝したナイジェリアが本大会の出場権を獲得した。今大会のすべての試合は2国間によるホーム・アンド・アウェー方式で行われた。

1991 アフリカ女子選手権
大会概要
日程 1991年2月16日 - 6月30日
チーム数(1連盟)
大会結果
優勝  ナイジェリア (1回目)
準優勝  カメルーン
1995

結果編集

1回戦編集







ギニア   不戦勝   セネガル






2回戦編集








決勝編集






優勝国編集

 1991 アフリカ女子選手権優勝国 
 
ナイジェリア
初優勝

脚注編集

外部リンク編集