1992年のラジオ (日本)

1992年のラジオ (日本)では、1992年日本ラジオ番組、その他ラジオ界の動向について記す。

主な番組関連の出来事編集

3月編集

4月編集

  • 月始 - ニッポン放送制作の平日昼間の10分間の裏送り番組「ミュージックスクランブル」が開始。
  • 18日 - NHKラジオ第1放送で、9時から18時まで9時間にわたりニュース、天気予報、交通情報を除きすべて大阪弁で進行する『大阪弁でしゃべるデー』をNHK大阪放送局の制作で全国放送。NHKの全国放送で特定地域の方言を用いて長時間放送するのは初の試みであった[2]

10月編集

開局編集

主なその他ラジオ関連の出来事編集

節目編集

番組周年・記念回編集

開局周年編集

特別番組編集

  • 4月18日 - 大阪弁でしゃべるデー(NHKラジオ第1放送、9:00 - 18:00)

第16回参議院議員通常選挙編集

放送日は1992年7月26日を基準とする。

開始番組編集

NHKラジオ第1
NHKラジオ第2
NHK-FM
HBCラジオ
STVラジオ
青森放送
山形放送
茨城放送
TBSラジオ
文化放送
ニッポン放送
ラジオ日本
CBCラジオ
東海ラジオ
KBS京都
MBSラジオ
ラジオ関西
TOKYO FM
FM福岡
FM沖縄
NACK5
bayFM
FM-FUJI
FM802
JFNC

終了番組編集

参考文献編集

  • 日本放送協会放送文化研究所 放送情報調査部 『NHK年鑑'92』日本放送出版協会、1992年10月9日[11]
  • 日本放送協会放送文化研究所 放送情報調査部 『NHK年鑑'93』日本放送出版協会、1993年10月15日[12]
  • 日本民間放送連盟 『日本民間放送年鑑'92』コーケン出版、1992年11月[13]
  • 日本民間放送連盟 『日本民間放送年鑑'93』コーケン出版、1993年11月[14]
  • 『ラジオ新番組速報版』1992年春号、三才ブックス、1992年6月15日。
  • 『ラジオ新番組速報版』1992年秋号、三才ブックス、1992年12月15日。

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ 日本放送協会放送文化研究所放送情報調査部 『NHK年鑑'92』日本放送出版協会、1992年、9,33頁。 
  2. ^ 日本放送協会総合放送文化研究所放送情報調査部 『NHK年鑑'93』日本放送出版協会、1993年、27頁。 
  3. ^ a b c d e 日本放送協会総合放送文化研究所放送情報調査部 『NHK年鑑'93』日本放送出版協会、1993年、31頁。 
  4. ^ a b c 日本放送協会総合放送文化研究所放送情報調査部 『NHK年鑑'93』日本放送出版協会、1993年、43頁。 
  5. ^ 平成4年郵政省令第2号による改正
  6. ^ 日本放送協会総合放送文化研究所放送情報調査部 『NHK年鑑'93』日本放送出版協会、1993年、39頁。 
  7. ^ 第16回参議院選挙開票速報 - NHKクロニクル
  8. ^ a b 「ラジオも例外でない選挙報道の課題 TBS(ラジオ) / 小桜英夫」『月刊民放』1992年11月号(257)、コーケン出版、 25 - 26頁。NDLJP:3471083/13
  9. ^ 「“人間ドラマ”の視点で選挙を伝える 文化放送 / 西山弘道」『月刊民放』1992年11月号(257)、コーケン出版、 27 - 28頁。NDLJP:3471083/14
  10. ^ a b 「選挙を身近なものとして捉えるために ニッポン放送 / 村木正顕」『月刊民放』1992年11月号(257)、コーケン出版、 29 - 30頁。NDLJP:3471083/15
  11. ^ 日本放送協会年鑑 - Google Books
  12. ^ NHK nenkan - Google Books
  13. ^ 日本民間放送年鑑 - Google Books
  14. ^ 日本民間放送年鑑 - Google Books