メインメニューを開く

1992年の千葉ロッテマリーンズ

1992年の千葉ロッテマリーンズ(1992ねんのちばロッテマリーンズ)では、1992年シーズンの千葉ロッテマリーンズにおける動向をまとめる。

1992年の千葉ロッテマリーンズ
成績
パシフィック・リーグ6位
54勝74敗2分 勝率.422[1]
本拠地
都市 千葉県千葉市美浜区
球場
千葉マリンスタジアム
Chiba Marine Stadium Complete View.jpg
球団組織
オーナー 重光武雄
経営母体 ロッテ
監督 八木沢荘六
« 1991
1993 »

この年の千葉ロッテマリーンズは、本拠地が川崎市から千葉市に移った後初めて迎えるシーズンであり、八木沢荘六監督の1年目のシーズンである。

チーム成績編集

レギュラーシーズン編集

オーダー変遷
開幕 5/1 6/2 7/1 8/1 9/1
1 西村徳文 西村徳文 西村徳文 西村徳文 南渕時高 堀幸一
2 高沢秀昭 平井光親 平井光親 南渕時高 横田真之 平井光親
3 マックス マックス マックス マックス マックス 岡部明一
4 ディアズ ディアズ ディアズ モトリー モトリー 島田茂
5 愛甲猛 堀幸一 堀幸一 愛甲猛 堀幸一 愛甲猛
6 初芝清 愛甲猛 愛甲猛 初芝清 愛甲猛 佐藤幸彦
7 佐藤兼伊知 初芝清 初芝清 佐藤幸彦 初芝清 横田真之
8 青柳進 青柳進 青柳進 青柳進 青柳進 定詰雅彦
9 南渕時高 佐藤兼伊知 南渕時高 佐藤兼伊知 西村徳文 南渕時高
小宮山悟 小宮山悟 吉田篤史 小宮山悟 小宮山悟 前田幸長

[2]

1992年パシフィック・リーグ順位変動
順位 4月終了時 5月終了時 6月終了時 7月終了時 8月終了時 最終成績
1位 ロッテ -- 近鉄 -- 西武 -- 西武 -- 西武 -- 西武 --
2位 近鉄 0.5 西武 1.0 近鉄 4.5 近鉄 9.0 近鉄 8.0 近鉄 4.5
3位 日本ハム 1.0 ロッテ 8.0 日本ハム 9.5 日本ハム 12.5 日本ハム 17.5 オリックス 18.0
4位 ダイエー 1.0 日本ハム 8.0 ロッテ 11.5 オリックス 16.5 オリックス 19.5 ダイエー 26.5
5位 西武 3.5 ダイエー 8.5 ダイエー 13.0 ロッテ 18.0 ダイエー 20.0 日本ハム 26.0
6位 オリックス 6.0 オリックス 12.5 オリックス 15.5 ダイエー 19.0 ロッテ 21.5 ロッテ 26.5
期間
成績
11勝7敗
勝率.611
8勝15敗
勝率.348
8勝10敗1分
勝率.444
6勝12敗
勝率.333
11勝14敗
勝率.440
19勝16敗1分
勝率.543
1992年パシフィック・リーグ最終成績
順位 球団 勝率
優勝 西武ライオンズ 80 47 3 .630 -
2位 近鉄バファローズ 74 50 6 .597 4.5
3位 オリックス・ブルーウェーブ 61 64 5 .488 18.0
4位 福岡ダイエーホークス 57 72 1 .442 24.0
5位 日本ハムファイターズ 54 73 3 .425 26.0
6位 千葉ロッテマリーンズ 54 74 2 .422 26.5

オールスターゲーム1992編集

  • 選出選手
ポジション 名前 選出回数
投手 前田幸長
河本育之

できごと編集

選手・スタッフ編集

表彰選手編集

リーグ・リーダー
受賞者なし
ベストナイン
選出なし
ゴールデングラブ賞
選出なし

ドラフト編集

順位 選手名 守備 所属 結果
1位 武藤潤一郎 投手 プリンスホテル 入団
2位 成本年秀 投手 大阪ガス 入団
3位 和田孝志 投手 東洋大学 入団
4位 干場崇永 投手 三菱重工名古屋 入団
5位 森岡裕之 投手 近畿大学附属高 入団
6位 安藤学 外野手 いすゞ自動車 入団

出典編集

[ヘルプ]
  1. ^ 年度別成績 1992年 パシフィック・リーグ”. 日本野球機構. 2015年11月5日閲覧。
  2. ^ a b 『1993 ベースボール・レコード・ブック』ベースボール・マガジン社、1992年。ISBN 4-583-03036-3