メインメニューを開く

1994年アジア競技大会におけるサッカー競技

概要編集

サッカー競技は、広島市を中心に男子と女子の両方が共に年齢制限のないフル代表で行われた。

男子は当初22カ国が参加表明し6月1日に一旦は組み合わせが決まっていたが、カザフスタンインドネシアインドブルネイモンゴルの5カ国が辞退したため、9月16日に再び抽選し直す事となった。新たにマレーシアパレスチナが加わったが、グループCに組み込まれたパレスチナは、最終登録日の9月26日までに大会事務局側へ連絡が無かったので不参加となり、グループCの日程が不規則になったのはこのためである。

サウジアラビアは実質、22歳以下のチーム編成であった。

大会自体は、国際舞台初登場のウズベキスタンがエースイーゴリ・シュクヴィリンの活躍も有り全勝による、初出場、初優勝を飾りセンセーショナルな大会となった。

女子は、翌年に控えた1995 FIFA女子ワールドカップの予選も兼ねて行われ、決勝を戦った日本中国が出場権を得た。

6月1日の組み合わせ編集

グループA グループB グループC グループD グループE
  イラン   タイ   韓国   サウジアラビア   日本
  ウズベキスタン   アラブ首長国連邦   カザフスタン   香港   カタール
  オマーン   トルクメニスタン   インドネシア   ネパール   ブルネイ
  バーレーン   インド   中国   クウェート   ミャンマー
  イエメン   モンゴル
  • 太字は辞退した国

メダル編集

メダル受賞者編集

部門
男子   ウズベキスタン   中国   クウェート
女子   中国   日本   チャイニーズタイペイ

メダル順位編集

順位 国・地域
1   中国 1 1 0 2
2   ウズベキスタン 1 0 0 1
3   日本 0 1 0 1
4   チャイニーズタイペイ 0 0 1 1
4   クウェート 0 0 1 1

男子編集

予選ラウンド編集

グループA編集

チーム 勝点 試合 得点 失点
  中国 10 4 3 1 0 10 4 +6
  トルクメニスタン 6 4 1 3 0 7 6 +1
  イラン 5 4 1 2 1 5 2 +3
  バーレーン 5 4 1 2 1 6 5 +1
  イエメン 0 4 0 0 4 1 12 −11



10月7日
19:00
イラン   0 – 1   中国

10月9日
19:00
イラン   4 – 0   イエメン

グループB編集

チーム 勝点 試合 得点 失点
  ウズベキスタン 12 4 4 0 0 15 5 +10
  サウジアラビア 9 4 3 0 1 9 8 +1
  マレーシア 4 4 1 1 2 6 11 −5
  香港 3 4 1 0 3 6 8 −2
  タイ 1 4 0 1 3 8 12 −4

10月3日
19:00
タイ   1 – 2   香港

10月5日
16:00
香港   0 – 1   ウズベキスタン

10月5日
19:00
タイ   2 – 4   サウジアラビア


グループC編集

チーム 勝点 試合 得点 失点
  クウェート 7 3 2 1 0 11 2 +9
  韓国 6 3 2 0 1 13 2 +11
  オマーン 4 3 1 1 1 4 4 0
  ネパール 0 3 0 0 3 0 20 −20

10月1日
19:00
クウェート   2 – 2   オマーン



10月7日
19:00
韓国   0 – 1   クウェート

グループD編集

チーム 勝点 試合 得点 失点
  日本 5 3 1 2 0 7 2 +5
  アラブ首長国連邦 5 3 1 2 0 5 3 +2
  カタール 3 3 0 3 0 5 5 0
  ミャンマー 1 3 0 1 2 2 9 −7

10月3日
16:00
ミャンマー   2 – 2   カタール


決勝トーナメント編集

準々決勝 準決勝 決勝
                   
10月11日        
   中国 2
10月13日
   サウジアラビア 0  
   中国 2
10月11日
     クウェート 0  
   クウェート 2
10月16日
   アラブ首長国連邦 1  
   中国 2
10月11日
     ウズベキスタン 4
   ウズベキスタン 3
10月13日
   トルクメニスタン 0  
   ウズベキスタン 1 3位決定戦
10月11日
     韓国 0  
   日本 2    クウェート 2
   韓国 3      韓国 1
10月15日

準々決勝編集


準決勝編集


3位決定戦編集


決勝編集

女子編集

参考文献編集