1995年ケベック独立住民投票

1995年ケベック独立住民投票(せんきゅうひゃくきゅうじゅうごねんケベックどくりつじゅうみんとうひょう、英語: 1995 Quebec referendumフランス語: Référendum de 1995 au Québec)は、1995年10月30日に実施された、カナダからのケベック州独立の是非を問う住民投票である。独立賛成が49.42%、独立反対が50.58%で、ケベック州が独立国となることは否決された。

1995年ケベック独立住民投票
1995 Quebec referendum
Référendum de 1995 au Québec
カナダからのケベック州独立の賛否
開催地 カナダの旗 カナダケベック州
開催日 1995年10月30日 (1995-10-30)
結果
投票数 %
支持 2,308,360 49.42%
反対 2,362,648 50.58%
有効投票数 4,671,008 98.18%
無効または空白投票数 86,501 1.82%
投票総数 4,757,509 100.00%
登録有権者/投票率 5,087,009 93.52%
国別の結果
Quebecref.PNG
色の濃さは比率の高さを示す。

世論調査によれば、独立反対派優位で推移する中、投票日の2週間ほど前に形勢が逆転、独立賛成派優勢のまま投票日を迎えたが、わずかの差で独立反対派が上回る結果となった[1]

脚注編集

[ヘルプ]

関連項目編集