メインメニューを開く

1995 FIFA女子世界選手権: 1995 FIFA Women's World Championship)は、1995年6月5日から6月18日にかけて、スウェーデンで開催された第2回目のFIFA女子世界選手権である(註:開催時の正式な大会名は「FIFA女子世界選手権」だが、すでにこの頃から通称として「ワールドカップ」とも呼ばれていたので、記事名は「1995 FIFA女子ワールドカップ」とする)。

1995 FIFA女子ワールドカップ
大会概要
開催国  スウェーデン
日程 1995年6月5日 - 6月18日
チーム数 12 (6連盟)
大会結果
優勝  ノルウェー (1回目)
準優勝  ドイツ
3位  アメリカ合衆国
4位  中国
大会統計
試合数 26試合
ゴール数 99点
(1試合平均 3.81点)
総入場者数 112,213人
(1試合平均 4,316人)
得点王 ノルウェーの旗 アン・クリスティン・アーロネス(6点)
最優秀選手 ノルウェーの旗 ヘーゲ・リーセ
 < 19911999

目次

出場国編集

大陸連盟 出場
枠数
予選大会
予選順位
出場国・地域 出場回数
UEFA 1+4 開催国   スウェーデン 2大会連続2回目
UEFA欧州女子選手権 優勝   ドイツ 2大会連続2回目
ベスト4   イングランド 初出場
ベスト4   ノルウェー 2大会連続2回目
5位   デンマーク 2大会連続2回目
AFC 2 アジア競技大会 優勝   中国 2大会連続2回目
準優勝   日本 2大会連続2回目
CAF 1 アフリカ女子選手権 優勝   ナイジェリア 2大会連続2回目
CONCACAF 2 CONCACAF女子選手権 優勝   アメリカ合衆国 2大会連続2回目
準優勝   カナダ 初出場
CONMEBOL 1 スダメリカーノ・フェメニーノ 優勝   ブラジル 2大会連続2回目
OFC 1 OFC女子ネイションズカップ 優勝   オーストラリア 初出場

本大会編集

概要編集

前回と同様、4チームの3グループにわかれてのグループリーグを行い、各組上位2チームと3位チームの中で成績が上位の2チームの計8チームによる決勝トーナメントが行われた。なお、イングランドを除く決勝トーナメント進出の7チームおよびブラジルには、翌1996年に行われたアトランタオリンピックの出場権が与えられた(イングランドはオリンピックへの出場資格がないため)[1]

スウェーデンで行われたこの大会において、FIFAは実験的ルールとして両チームに前後半とも1回ずつ給水と選手への指示のための「タイムアウト」を採用した。[2]しかし、実際にはあまり活用されず、正式なルールにはならなかった。一方、FIFA主催の大会としては初めてマルチボールシステムが試行され、こちらは良い評価を得て引き続き採用されるようになった。

グループBでは、ノルウェーが圧倒的な強さを見せつけ、他のグループでもドイツアメリカ中国スウェーデンといった強豪が順当に勝ち残った。

決勝トーナメントでは、準々決勝で日本イングランドデンマーク、そして地元スウェーデンが敗退。特にスウェーデンは大会史上初のPK戦での敗退となった。

ドイツと中国、アメリカとノルウェーの対戦となった準決勝ではノルウェーとドイツがともに接戦を制し、決勝戦ではノルウェーが2対0でドイツを敗って優勝した。

会場一覧編集

1995 FIFA女子ワールドカップ (スウェーデン)
イェヴレ ヘルシンボリ カールスタード ヴェステロース ソルナ
ストレムヴァッレン オリンピア・スタディオン ティングヴァッラIP アーロスヴァッレン ロースンダ
収容人数: 6,703人 収容人数: 17,200人 収容人数: 10,000人 収容人数: 10,000人 収容人数: 36,800人
       

結果編集

グループリーグ編集

グループ A編集

チーム
1   ドイツ 3 2 0 1 9 4 +5 6
2   スウェーデン 3 2 0 1 5 3 +2 6
3   日本 3 1 0 2 2 4 −2 3
4   ブラジル 3 1 0 2 3 8 −5 3











グループ B編集

チーム
1   ノルウェー 3 3 0 0 17 0 +17 9
2   イングランド 3 2 0 1 6 6 0 6
3   カナダ 3 0 1 2 5 13 −8 1
4   ナイジェリア 3 0 1 2 5 14 −9 1











グループ C編集

チーム
1   アメリカ合衆国 3 2 1 0 9 4 +5 7
2   中国 3 2 1 0 10 6 +4 7
3   デンマーク 3 1 0 2 6 5 +1 3
4   オーストラリア 3 0 0 3 3 13 −10 0











各組3位チーム編集

チーム
C   デンマーク 3 1 0 2 6 5 +1 3
A   日本 3 1 0 2 2 4 −2 3
B   カナダ 3 0 1 2 5 13 −8 1

決勝トーナメント編集

準々決勝 準決勝 決勝
                   
6月13日 20:15 ヴェステロース        
   ドイツ 3
6月15日 20:15 ヘルシンボリ
   イングランド 0  
   ドイツ 1
6月13日 20:15 ヘルシンボリ
     中国 0  
   スウェーデン 1 (3)
6月18日 18:00 ソルナ
   中国 (PK) 1 (4)  
   ドイツ 0
6月13日 17:15 イェブレ
     ノルウェー 2
   アメリカ合衆国 4
6月15日 17:15 ヴェステロース
   日本 0  
   アメリカ合衆国 0 3位決定戦
6月13日 17:15 カールスタード
     ノルウェー 1  
   ノルウェー 3    中国 0
   デンマーク 1      アメリカ合衆国 2
6月17日 16:00 イェブレ

準々決勝編集






準決勝編集




3位決定戦編集



決勝編集



優勝国編集

 1995 FIFA女子ワールドカップ優勝国 
 
ノルウェー
初優勝

順位編集

国・地域名 成績
1   ノルウェー 優勝 6 6 0 0 18 23 1 +22
2   ドイツ 準優勝 6 4 0 2 12 13 6 +7
3   アメリカ合衆国 3位 6 4 1 1 13 15 5 +10
4   中国 4位 6 2 2 2 8 11 10 +1
5   スウェーデン ベスト8 4 2 1 1 7 6 4 +2
6   イングランド ベスト8 4 2 0 2 6 6 9 -3
7   デンマーク ベスト8 4 1 0 3 3 7 8 -1
8   日本 ベスト8 4 1 0 3 3 2 8 -6
9   ブラジル グループリーグ敗退 3 1 0 2 3 3 8 -5
10   カナダ グループリーグ敗退 3 0 1 2 1 5 13 -8
11   ナイジェリア グループリーグ敗退 3 0 1 2 1 5 14 -9
12   オーストラリア グループリーグ敗退 3 0 0 3 0 3 13 -10
  • PK戦で決着がついた試合は記録上引き分けとなる

得点ランキング編集

表彰編集

受賞者、受賞国は以下の通り。

大会最優秀選手 得点王 フェアプレー賞
ゴールデンボール   ヘーゲ・リーセ ゴールデンシューズ   アン・クリスティン・アーロネス 6得点   スウェーデン
シルバーボール   グロ・エスペセト シルバーシューズ   ヘーゲ・リーセ 5得点
ブロンズボール   アン・クリスティン・アーロネス ブロンズシューズ   施桂紅 3得点

脚注編集

  1. ^ Women's Olympic Football Tournament Atlanta 1996 国際サッカー連盟、2011年5月16日閲覧。
  2. ^ サッカーの話をしよう 大住良之オフィシャルアーカイブサイト (1995年6月20日). “No.106 タイムアウトを実際に見て”. 2012年4月21日閲覧。

外部リンク編集