メインメニューを開く

シニア編集

男子シングルス編集

  ピート・サンプラス def.   ゴラン・イワニセビッチ, 6-7, 7-6, 6-4, 3-6, 6-2

女子シングルス編集

  ヤナ・ノボトナ def.   ナタリー・トージア, 6-4, 7-6

  • ノボトナが、3度目の決勝進出でウィンブルドン初優勝を達成した。

男子ダブルス編集

  ヤッコ・エルティン /   ポール・ハーフース def.   マーク・ウッドフォード /   トッド・ウッドブリッジ, 2-6, 6-4, 7-6, 5-7, 10-8

  • 2年連続でウッドフォード&ウッドブリッジ組(ともにオーストラリア)とエルティン&ハーフース組(ともにオランダ)の顔合わせになった。4時間5分の試合時間の末に、エルティン&ハーフースのオランダペアが初優勝を飾り、同一ペアとして史上4組目の男子ダブルス「キャリア・グランドスラム」を完成させた。「ウッディーズ」ことウッドフォード&ウッドブリッジ組は、ウィンブルドン男子ダブルス6連覇を逃した。

女子ダブルス編集

  マルチナ・ヒンギス /   ヤナ・ノボトナ def.   リンゼイ・ダベンポート /   ナターシャ・ズベレワ, 6-3, 3-6, 8-6

混合ダブルス編集

  マックス・ミルヌイ /   セリーナ・ウィリアムズ def.   マヘシュ・ブパシ /   ミリヤナ・ルチッチ, 6-4, 6-4

ジュニア編集

外部リンク編集