2. ブンデスリーガ (ドイツサッカー)2021-2022

2. ブンデスリーガ (ドイツサッカー)  > 2. ブンデスリーガ (ドイツサッカー)2021-2022
2021年, 2022年のスポーツ > 2021年, 2022年のサッカー > 2. ブンデスリーガ (ドイツサッカー)2021-2022

2. ブンデスリーガ2021-2022 (2021-22 2. Bundesliga)は、第1シーズンが行われて以来、48回目の2. ブンデスリーガである。

2. ブンデスリーガ
シーズン 2021-2022
試合数 306

2020-2021年シーズンの昇格・降格編集

2021-2022年シーズンの2. ブンデスリーガのチーム編集

2021-2022年シーズンの2. ブンデスリーガのクラブ数は前年同様の18。

チーム名 監督 地方 ホームタウン スタジアム 収容人数 前年度成績
ハイデンハイム   フランク・シュミット  バーデン=
ヴュルテンベルク州
ハイデンハイム フォイト・アレーナ 15,000人 ( 8位)
カールスルーエ   クリスティアン・アイヒナー カールスルーエ ヴィルトパルクシュタディオン 29,699人 ( 6位)
ザントハウゼン   アロイス・シュヴァルツ ザントハウゼン ハルトヴァルトシュタディオン 15,300人 (15位)
インゴルシュタット   アンドレ・シューベルト  バイエルン州 インゴルシュタット アウディ・スポーツパーク 15,198人 ☆( 3位)
ニュルンベルク   ロベルト・クラウス ニュルンベルク マックス・モーロック・シュタディオン 50,000人 (11位)
レーゲンスブルク   メルサド・セリムベゴヴィッチ レーゲンスブルク コンティネンタル・アレーナ 15,224人 (14位)
ブレーメン   マルクス・アンファング  ブレーメン州 ブレーメン ヴェーザーシュタディオン 42,100人 ★(17位)
ハンブルガーSV   ティム・ヴァルター  ハンブルク ハンブルク フォルクスパルクシュタディオン 57,439人 ( 4位)
ザンクトパウリ   ティモ・シュルツ ハンブルク ミラントア・シュタディオン 29,546人 (10位)
ダルムシュタット   トルステン・リーベルクネヒト  ヘッセン州 ダルムシュタット ヨナタン・ハイムス=シュタディオン・
アム・ベレンファルトーア
17,000人 ( 7位)
ハンザ・ロストック   イェンス・ヘルテル  メクレンブルク=
フォアポンメルン州
ロストック オストゼーシュタディオン 29,000人 ☆( 2位)
ハノーファー   ヤン・ツィンマーマン  ニーダーザクセン州 ハノーファー HDIアレーナ 49,000人 (13位)
デュッセルドルフ   クリスチャン・プリューサー  ノルトライン=
ヴェストファーレン州
デュッセルドルフ エスプリ・アレーナ 54,600人 ( 5位)
パーダーボルン   ルーカス・クスニオク パーダーボルン ベンテラー・アレーナ 15,000人 ( 9位)
シャルケ   ディミトリオス・グラモジス ゲルゼンキルヒェン フェルティンス・アレーナ 62,271人 ★(18位)
エルツゲビルゲ・アウエ   マルク・ハンセル (暫定)  ザクセン州 アウエ スパーカッセン・
エルツゲビルグススタディオン
15,711人 (12位)
ディナモ・ドレスデン   アレクサンダー・シュミット ドレスデン シュタディオン・ドレスデン 32,066人 ☆( 1位)
ホルシュタイン・キール   マルセル・ラップ  シュレースヴィヒ=
ホルシュタイン州
キール ホルシュタイン・シュタディオン 11,386人 ( 3位)
★印はブンデスリーガでの成績
☆印は3. リーガでの成績
  • チーム名・監督・本拠地名については現時点のもの。

メーカー・スポンサー編集

チーム名 メーカー シャツ スポンサー
エルツゲビルゲ・アウエ ナイキ WätaS Wärmetauscher Sachsen
Leonhardt Group (袖)
ブレーメン アンブロ ヴィーゼンホフ
188bet (袖)
ダルムシュタット クラフト Software AG
Dialog Minds (袖)
デュッセルドルフ アディダス ヘンケル
東洋ゴム工業 (袖)
ディナモ・ドレスデン アンブロ ALL-INKL.COM
AOK Plus (袖)
ハンブルガーSV アディダス Orthomol
Popp Feinkost (袖)
ハノーファー マクロン Heinz von Heiden
HDI (袖)
ハイデンハイム ナイキ Hartmann Gruppe
フォイト (袖)
インゴルシュタット プーマ PROSIS
Audi Schanzer Fußballschule (袖)
カールスルーエ マクロン Klaiber Markisen
CG Gruppe (袖)
ホルシュタイン・キール プーマ Famila
Lotto Schleswig-Holstein (袖)
ニュルンベルク アンブロ Nürnberger Versicherung
Godelmann Betonstein (袖)
パーダーボルン ザラー Sunmaker
Effect Energy Drink (袖)
レーゲンスブルク ザラー Netto
Dallameier electronic (袖)
ハンザ・ロストック ナイキ Sunmaker
SoftClean (袖)
ザントハウゼン プーマ Layenberger
BWT (袖)
シャルケ アンブロ ガスプロム
Harfid (袖)
ザンクトパウリ DIIY Congstar
Astra Brauerei (袖)

監督交代編集

チーム 前監督 備考 退任日 順位 新監督 就任日
パーダーボルン   シュテフェン・バウムガルト 契約満了 2021年6月30日[1] 開幕前   ルーカス・クスニオク 2021年7月1日[2]
ハノーファー   ケナン・コジャク 双方の合意 2021年6月30日[3]   ヤン・ツィンマーマン 2021年7月1日[4]
ハンブルガーSV   ホルスト・ルベッシュ (暫定) 暫定監督満了 2021年6月30日   ティム・ヴァルター 2021年7月1日[5]
ブレーメン   トーマス・シャーフ (暫定) 2021年6月30日   マルクス・アンファング 2021年7月1日[6]
デュッセルドルフ   ウーヴェ・レスラー 契約満了 2021年6月30日[7]   クリスチャン・プリューサー 2021年7月1日[8]
エルツゲビルゲ・アウエ   ディルク・シュスター 双方の合意 2021年6月30日[9]   アレクセイ・シュピレフスキー 2021年7月1日[10]
ダルムシュタット   マルクス・アンファング ブレーメン監督就任 2021年6月30日[11]   トルステン・リーベルクネヒト 2021年6月30日[12]
インゴルシュタット   トーマス・オラル 契約満了 2021年6月30日[13]   ロベルト・ペツォールト 2021年6月30日[14]
エルツゲビルゲ・アウエ   アレクセイ・シュピレフスキー 解任 2021年9月19日[15] 18位   マルク・ハンセル (暫定) 2021年9月21日[16]
ホルシュタイン・キール   オレ・ヴェルナー 辞任 2021年9月20日[17] 15位   マルセル・ラップ 2021年9月20日[18]
ザントハウゼン   ゲルハルト・クレッピンガー
  シュテファン・クロヴィッツ
解任 2021年9月21日[19] 16位   アロイス・シュヴァルツ 2021年9月22日[20]
インゴルシュタット   ロベルト・ペツォールト 2021年9月26日[21] 17位   アンドレ・シューベルト 2021年9月26日[21]

スケジュール編集

2021年7月23日に開幕し、2022年5月15日閉幕の全34節・306試合で行われる[22]

結果編集

順位表編集

チーム 出場権または降格
1 ザンクトパウリ 9 6 1 2 19 8 +11 19 ブンデスリーガ 2022-23へ昇格
2 レーゲンスブルク 9 5 3 1 20 10 +10 18
3 パーダーボルン 9 5 2 2 20 10 +10 17 入れ替え戦に出場
4 シャルケ 9 5 1 3 16 11 +5 16
5 ニュルンベルク 9 3 6 0 11 7 +4 15
6 ハイデンハイム 9 4 3 2 10 9 +1 15
7 ハンブルガーSV 9 3 5 1 15 11 +4 14
8 ブレーメン 9 4 2 3 14 12 +2 14
9 ダルムシュタット 9 4 1 4 21 13 +8 13
10 カールスルーエ 9 3 4 2 14 11 +3 13
11 ディナモ・ドレスデン 9 4 1 4 13 11 +2 13
12 デュッセルドルフ 9 3 2 4 13 15 −2 11
13 ハノーファー 9 3 2 4 7 12 −5 11
14 ハンザ・ロストック 9 3 1 5 10 14 −4 10
15 ホルシュタイン・キール 9 2 2 5 9 19 −10 8
16 ザントハウゼン 9 2 1 6 7 20 −13 7 入れ替え戦に出場
17 エルツゲビルゲ・アウエ 9 0 4 5 6 16 −10 4 3.リーガ 2022-23へ降格
18 インゴルシュタット 9 1 1 7 6 23 −17 4

最終更新は2021年10月3日の試合終了時
出典: kicker(ドイツ語)
順位の決定基準: 1. 勝点; 2. 得失点差; 3. 得点数.

戦績表編集

ホーム / アウェー[1] AUE BRE DAR DÜS DRE HAM H96 HEI ING KAR HKI NUR PAD REG ROS SAN STP WÜR
エルツゲビルゲ・アウエ

0–1

1–1

1–4

1–3

0–0

ブレーメン 0–2

1–1

3–0

1–4

3–0

ダルムシュタット

1–0

4–0

6–1

0–2

デュッセルドルフ

2–3

2–2

2–3

1–1

ディナモ・ドレスデン

3–0

2–0

3–0

0–3

ハンブルガーSV a

2–2

1–1

2–2

2–1

ハノーファー

1–0

0–3

1–2

1–0

ハイデンハイム

2–1

2–1

0–0

0–0

1–1

インゴルシュタット

0–3

1–2

1–2

0–0

カールスルーエ

0–0

3–0

2–2

1–3

ホルシュタイン・キール

3–0

0–3

0–3

0–2

0–3

ニュルンベルク

0–0

2–0

0–0

2–1

1–0

パーダーボルン

1–2

2–2

0–1

3–1

レーゲンスブルク

3–2

2–2

2–2

3–0

4–1

ハンザ・ロストック

2–1

1–3

1–3

0–2

ザントハウゼン

1–6

0–2

1–3

0–2

0–0

シャルケ

1–1

3–1

1–3

3–0

1–2

ザンクトパウリ

3–0

3–2

4–1

3–0

2–0

最終更新は2021年10月3日の試合終了時
出典: kicker(ドイツ語)
1左縦列のチームがホーム側。
: 青 = ホームチームが勝ち; 黄 = 引き分け; 赤 = アウェーチームが勝利。

得点ランキング編集

2021年10月3日現在[23]
順位 選手 所属 得点
1   シモン・テロッデ シャルケ 11
T2   スヴェン・ミシェル パーダーボルン 8
  フィリップ・ティーツ ダルムシュタット
4   ギド・ブルクシュタラー ザンクトパウリ 7
5   ロウヴェン・ヘニングス デュッセルドルフ 6
T6   クリストフ・ダフェルナー ディナモ・ドレスデン 5
  マーヴィン・ドゥクシュ ブレーメン[注釈 1]
  ロベルト・グラッツェル ハンブルガーSV
  ルカ・ファイファー ダルムシュタット
  ジョン・フェルフック ハンザ・ロストック

脚注編集

注釈編集

[脚注の使い方]
  1. ^ 第4節までハノーファーに在籍していた[24]

出典編集

[脚注の使い方]
  1. ^ Baumgart wird den SCP07 im Sommer verlassen” (ドイツ語). SC Paderborn 07 (2021年4月8日). 2021年7月24日閲覧。
  2. ^ Lukas Kwasniok hat bis 2023 unterschrieben” (ドイツ語). SC Paderborn 07 (2021年5月17日). 2021年7月24日閲覧。
  3. ^ Einvernehmliche Lösung: Kocak und 96 lösen Vertrag zum Saisonende auf” (ドイツ語). Hannover 96 (2021年4月28日). 2021年7月24日閲覧。
  4. ^ Vertrag heute unterschrieben: Jan Zimmermann wird neuer 96-Cheftrainer” (ドイツ語). Hannover 96 (2021年4月28日). 2021年7月24日閲覧。
  5. ^ Tim Walter ist neuer Cheftrainer” (ドイツ語). Hamburger SV (2021年5月25日). 2021年7月25日閲覧。
  6. ^ Neubeginn mit Markus Anfang” (ドイツ語). SV Werder Bremen (2021年6月1日). 2021年7月24日閲覧。
  7. ^ Fortuna Düsseldorf und Uwe Rösler trennen sich” (ドイツ語). Fortuna Düsseldorf (2021年5月24日). 2021年7月24日閲覧。
  8. ^ Christian Preuẞer wird neuer Fortuna-Trainer” (ドイツ語). Fortuna Düsseldorf (2021年5月27日). 2021年7月24日閲覧。
  9. ^ Trennung besiegelt: Aue und Dirk Schuster gehen getrennte Wege” (ドイツ語). Kicker.de (2021年5月28日). 2021年7月24日閲覧。
  10. ^ Aliaksei Shpileuski neuer Cheftrainer des FC Erzgebirge Aue” (ドイツ語). FC Erzgebirge Aue (2021年6月7日). 2021年7月24日閲覧。
  11. ^ Anfang verlässt Darmstadt 98” (ドイツ語). SV Darmstadt 98 (2021年6月1日). 2021年7月24日閲覧。
  12. ^ Lieberknecht wird neuer Lilien-Cheftrainer” (ドイツ語). SV Darmstadt 98 (2021年6月8日). 2021年7月24日閲覧。
  13. ^ Mission erfüllt! Tomas Oral und der FCI trennen sich einvernehmlich” (ドイツ語). FC Ingolstadt 04 (2021年6月2日). 2021年7月24日閲覧。
  14. ^ Frischer Wind & Schanzer Herz: Pätzold wird Chef-Trainer, Metzelder wird Manager Profifußball” (ドイツ語). FC Ingolstadt 04 (2021年6月6日). 2021年7月24日閲覧。
  15. ^ FC Erzgebirge trennt sich von Cheftrainer Aliaksei Shpileuski” (ドイツ語). FC Erzgebirge Aue (2021年9月19日). 2021年9月25日閲覧。
  16. ^ Marc Hensel als Interims-Chefcoach eingesetzt” (ドイツ語). FC Erzgebirge Aue (2021年9月21日). 2021年10月1日閲覧。
  17. ^ Ole Werner nicht mehr Holstein-Trainer” (ドイツ語). Holstein Kiel (2021年9月20日). 2021年9月25日閲覧。
  18. ^ Cheftrainer Marcel Rapp stellt sich vor” (ドイツ語). Holstein Kiel (2021年10月4日). 2021年10月15日閲覧。
  19. ^ SV Sandhausen stellt Cheftrainer-Duo frei” (ドイツ語). SV Sandhausen (2021年9月21日). 2021年9月25日閲覧。
  20. ^ Alois Schwartz ist neuer Cheftrainer des SV Sandhausen” (ドイツ語). SV Sandhausen (2021年9月22日). 2021年10月1日閲覧。
  21. ^ a b Zehe und Pätzold freigestellt - André Schubert wird neuer Coach” (ドイツ語). FC Ingolstadt 04 (2021年9月26日). 2021年10月1日閲覧。
  22. ^ Rahmenterminkalender 2021/2022 (PDF)” (ドイツ語). DFL. 2021年7月24日閲覧。
  23. ^ 2. Bundesliga - Torjäger” (ドイツ語). kicker. 2021年10月15日閲覧。
  24. ^ Marvin Ducksch wechselt zu Werder Bremen” (ドイツ語). SV Werder Bremen (2021年8月25日). 2021年9月11日閲覧。

外部リンク編集