20歳のめぐり逢い

20歳のめぐり逢い」(はたちのめぐりあい)は、フォークソンググループシグナルデビューシングルである。1975年9月21日発売。発売元はポリドール・レコード

20歳のめぐり逢い
シグナルシングル
B面 片想い
リリース
ジャンル フォークソング
レーベル ポリドール・レコード
作詞・作曲 田村功夫
チャート最高順位
  • 週間14位(オリコン
  • 1976年度年間32位(オリコン)
シグナル シングル 年表
20歳のめぐり逢い
1975年
哀しみのプラットホーム
1976年
テンプレートを表示

解説編集

同曲はオリコンチャートにおいて週間最高では14位、約30万枚のセールスを記録、シグナルとして最大のヒット曲となった[1][2]

収録曲編集

  1. 20歳のめぐり逢い(3:51)
  2. 片想い(4:10)

関連作品編集

  • ベスト・オブ・ベスト 20歳のめぐり逢い(1993年4月15日)
  • 75-83 シグナル「CD選書」(1994年12月26日)
  • ザ・フォーク ベスト・セレクション「青」(2009年2月25日)

カバー編集

関連項目編集

脚注編集

  1. ^ シグナル シングル・コレクション
  2. ^ 年間シングルヒットチャート 1976年(昭和51年)
  3. ^ 但し、岩崎のアルバム・ジャケットは「20のめぐり逢い」と、「」の字が別表記である。
  4. ^ AKB岩佐美咲、新曲は「初酒」 演歌版「レリゴー」にも挑戦”. ORICON (2015年4月6日). 2015年4月6日閲覧。