メインメニューを開く

2004年のカタールグランプリ

概要編集

ドーハ郊外の砂漠の中にこの年完成したロサイル・インターナショナル・サーキットを舞台に、中東初のGPが開催された[1]。気温約40℃、路面温度50℃以上という灼熱の中[2]、土曜日に決勝レースはおこなわれた。

125ccクラスではホルヘ・ロレンソアンドレア・ドヴィツィオーゾアルバロ・バウティスタの3名がトップ争いを展開、最後はロレンソとドヴィツィオーゾが同時にフィニッシュした。ラップタイミング上も0.000秒差となり、ルールによりレース中のベストタイムが速いロレンソが1位(シーズン3勝目)、ドヴィツィオーゾが2位というリザルトになった。ポイントランキングではトップのドヴィツィオーゾがエクトル・バルベラに61ポイント、ロレンソに69ポイント、ロベルト・ロカテリに72ポイントの大差を築き、チャンピオン獲得に王手を掛けた[3]

250ccクラスではセバスチャン・ポルトが独走でシーズン4勝目を挙げた。これでポイントランキングではポルトが2位に浮上し、今回2位フィニッシュのダニ・ペドロサとの差を43ポイントとした。転倒リタイヤに終わったランディ・ド・プニエは67ポイント差のランキング3位となり、タイトル争いから脱落した[4]

MotoGPクラスでは、予選8番手のバレンティーノ・ロッシのチームスタッフが、決勝前夜にロッシのスタート位置でスクーターをスピンさせて路面のグリップを上げた行為を咎められ、予選タイムに6秒のペナルティを課せられて最後列からのスタートとなってしまった。ロッシ側の行為を主催者にクレームとして伝えたのは、タイトルを争うライバルのセテ・ジベルナウが所属するグレシーニ・レーシングであり、この事件をきっかけにロッシとジベルナウの間に確執が生まれることとなった[5]。また予選12番手のマックス・ビアッジも同様の行為でペナルティを受けている[6]

決勝ではジベルナウがレースを支配し、シーズン4勝目を挙げた。2位はチームメイトのコーリン・エドワーズ、3位にはルーベン・チャウスが入り自身GP初の表彰台に立った。ロッシはロケットスタートに成功して1周目終了時点では8番手にまでジャンプアップしたが、4位走行中の6周目に転倒リタイヤを喫してしまった。この結果、ポイントリーダーのロッシと2番手のジベルナウの差は一気に詰まって14ポイントとなった[7]

MotoGPクラス決勝結果編集

250ccクラス決勝結果編集

順位 ライダー マニュファクチャラー タイム/リタイヤ グリッド ポイント
1   セバスチャン・ポルト アプリリア 41:17.343 1 25
2   ダニ・ペドロサ ホンダ +1.614 2 20
3   青山博一 ホンダ +43.312 6 16
4   フランコ・バッタイーニ アプリリア +45.127 7 13
5   フォンシ・ニエト アプリリア +47.182 8 11
6   トニ・エリアス ホンダ +59.471 5 10
7   ロベルト・ロルフォ ホンダ +1:11.413 16 9
8   アレックス・デボン ホンダ +1:22.120 11 8
9   ユーゴ・マルシャン アプリリア +1:22.162 23 7
10   ホアン・オリベ アプリリア +1:29.038 14 6
11   シルバン・ギュントーリ アプリリア +1:40.121 9 5
12   エルワン・ナイゴン ヤマハ +1:43.016 18 4
13   関口太郎 ヤマハ +1:43.056 21 3
14   ヨハン・シュティーグフェルト アプリリア +1:50.884 22 2
15   ダビド・デ・ヘア ホンダ +1:53.027 24 1
16   チャズ・デイビス アプリリア +1:53.335 13
17   ヤコブ・シュムルツ ホンダ +1:54.871 17
18   アレックス・バルドリーニ アプリリア +2:25.588 15
19   クラウス・ノーレス アプリリア +1 Lap 26
Ret   アンソニー・ウエスト アプリリア 棄権 10
Ret   アレックス・デ・アンジェリス アプリリア 棄権 3
Ret   松戸直樹 ヤマハ 棄権 20
Ret   デューク・ヘイドルフ アプリリア 棄権 19
Ret   ラドミル・ロウス アプリリア 棄権 27
Ret   ランディ・ド・プニエ アプリリア 棄権 4
Ret   エクトル・ファウベル アプリリア 棄権 12
Ret   グレゴリー・ルブラン アプリリア 棄権 25

125ccクラス決勝結果編集

順位 ライダー マニュファクチャラー タイム/リタイヤ グリッド ポイント
1   ホルヘ・ロレンソ デルビ 39:11.620 1 25
2   アンドレア・ドヴィツィオーゾ ホンダ +0.000 2 20
3   アルバロ・バウティスタ アプリリア +4.010 12 16
4   ミカ・カリオ KTM +18.750 10 13
5   ファブリツィオ・ライ ジレラ +35.450 16 11
6   パブロ・ニエト アプリリア +37.890 6 10
7   フリアン・シモン アプリリア +39.020 8 9
8   ジーノ・ボルソイ アプリリア +39.400 22 8
9   マティア・パシーニ アプリリア +42.900 15 7
10   ミルコ・ジャンサンティ アプリリア +42.910 9 6
11   スティーブ・イェンクナー アプリリア +47.420 3 5
12   エクトル・バルベラ アプリリア +48.010 14 4
13   トーマス・ルティ ホンダ +52.650 13 3
14   アンドレア・バレリーニ アプリリア +1:03.090 21 2
15   ジョエレ・ペリーノ アプリリア +1:06.800 27 1
16   ステファノ・ペルジーニ ジレラ +1:07.040 18
17   ルーカス・ペセック ホンダ +1:20.710 30
18   セルヒオ・ガデア アプリリア +1:23.800 19
19   ダリオ・ギウセペッティ ホンダ +1:26.860 24
20   ロベルト・ロカテリ アプリリア +1:28.480 5
21   ロレンツォ・ザネッティ ホンダ +1:29.770 25
22   ジョルディ・カルチャノ アプリリア +1:37.390 26
23   マヌエル・マンナ マラグーティ +1:37.540 31
24   レイモンド・スカウテン ホンダ +1:38.400 29
25   イムレ・トス アプリリア +1:54.610 28
Ret   シモーネ・コルシ ホンダ 棄権 11
Ret   ガボール・タルマクシ マラグーティ 棄権 17
Ret   ケーシー・ストーナー KTM 棄権 4
Ret   マックス・サバターニ ホンダ 棄権 32
Ret   ヴェサ・カリオ アプリリア 棄権 20
Ret   アンヘル・ロドリゲス デルビ 棄権 23
Ret   マルコ・シモンチェリ アプリリア 棄権 7

脚注編集

参考文献編集