メインメニューを開く

2007年のチェコグランプリ

概要編集

125ccクラス決勝では、エクトル・ファウベルマティア・パシーニルーカス・ペセックガボール・タルマクシとのバトルを僅差で制してシーズン3勝目を挙げた。ポイントリーダーだったタルマクシは4位に終わり、ファウベルが再びランキングトップの座を奪った[1]

250ccクラスでは、日曜朝のウォームアップ走行で大きなクラッシュが発生した。マルコ・シモンチェリが転倒・コースアウトし、土煙を上げながらコース上に転がって来たマシンを関口太郎が避けきれず衝突、関口は宙を舞ったあと路面に叩き付けられ、肋骨・骨盤骨折、肺損傷の重傷を負った[2]。関口は療養のためこのレースを含め5戦を欠場することになった。決勝レースではポイントリーダーのホルヘ・ロレンソが独走し、シーズン7勝目を挙げた[3]

MotoGPクラスでは、前戦アメリカGPで左足首を骨折したマルコ・メランドリが体調不良を訴え、土曜日の予選を前に出場を見合わせることになった[4]。日曜日の決勝レースではポイントリーダーのケーシー・ストーナーが独走でシーズン7勝目を挙げ、今回7位に終わったランキング2位のバレンティーノ・ロッシに対し60ポイントの大差を築いた[5]

MotoGPクラス決勝結果編集

順位 # ライダー マニュファクチャラー 周回 タイム/リタイヤ グリッド ポイント
1 27   ケーシー・ストーナー ドゥカティ 22 43:45.810 1 25
2 21   ジョン・ホプキンス スズキ 22 +7.903 4 20
3 1   ニッキー・ヘイデン ホンダ 22 +13.100 2 16
4 26   ダニ・ペドロサ ホンダ 22 +15.800 3 13
5 71   クリス・バーミューレン スズキ 22 +17.303 8 11
6 65   ロリス・カピロッシ ドゥカティ 22 +19.363 7 10
7 46   バレンティーノ・ロッシ ヤマハ 22 +22.485 6 9
8 14   ランディ・ド・プニエ カワサキ 22 +23.073 5 8
9 4   アレックス・バロス ドゥカティ 22 +32.292 13 7
10 7   カルロス・チェカ ホンダ 22 +35.153 12 6
11 24   トニ・エリアス ホンダ 22 +37.748 14 5
12 13   アンソニー・ウエスト カワサキ 22 +38.250 16 4
13 50   シルバン・ギュントーリ ヤマハ 22 +43.694 10 3
14 56   中野真矢 ホンダ 22 +57.069 11 2
15 80   カーティス・ロバーツ KR212V 22 +1:09.603 17 1
16 22   イバン・シルバ ドゥカティ 22 +1:21.410 20
17 6   玉田誠 ヤマハ 22 +1.25.804 15
Ret 5   コーリン・エドワーズ ヤマハ 2 アクシデント 9

250ccクラス決勝結果編集

順位 # ライダー マニュファクチャラー 周回 タイム/リタイヤ グリッド ポイント
1 1   ホルヘ・ロレンソ アプリリア 20 41:04.054 1 25
2 34   アンドレア・ドヴィツィオーゾ ホンダ 20 +7.708 3 20
3 36   ミカ・カリオ KTM 20 +11.107 9 16
4 80   エクトル・バルベラ アプリリア 20 +13.422 5 13
5 19   アルバロ・バウティスタ アプリリア 20 +13.944 2 11
6 4   青山博一 KTM 20 +13.989 10 10
7 12   トーマス・ルティ アプリリア 20 +22.817 12 9
8 60   フリアン・シモン ホンダ 20 +36.339 7 8
9 73   青山周平 ホンダ 20 +36.367 8 7
10 15   ロベルト・ロカテリ ジレラ 20 +37.552 16 6
11 3   アレックス・デ・アンジェリス アプリリア 20 +1:02.616 4 5
12 32   ファブリツィオ・ライ アプリリア 20 +1:13.529 18 4
13 41   アレックス・エスパルガロ アプリリア 20 +1:14:063 22 3
14 17   カレル・アブラハム アプリリア 20 +1:14:575 21 2
15 7   エフレン・バスケス アプリリア 20 +1:14:643 20 1
16 8   ラタパー・ウィライロー ホンダ 20 +1:15:165 19
17 28   デューク・ヘイドルフ アプリリア 20 +1:15:474 17
18 16   ジュール・クルーセル アプリリア 20 +1:40:064 22
19 10   イムレ・トス アプリリア 20 +1:53.798 24
20 45   ダン・リンフット アプリリア 20 +1:57.103 26
Ret 25   アレックス・バルドリーニ アプリリア 2 棄権 23
Ret 50   ユージン・ラバティ ホンダ 5 棄権 25
Ret 6   アレックス・デボン アプリリア 10 アクシデント 2
Ret 55   高橋裕紀 ホンダ 3 アクシデント 6
Ret 58   マルコ・シモンチェリ ジレラ 2 アクシデント 14
DNS 44   関口太郎 アプリリア 15
DNQ 89   周浩雲 アプリリア
DNQ 87   Jiri Mayer ホンダ
DNQ 88   Zhu Wang アプリリア

125ccクラス決勝結果編集

順位 # ライダー マニュファクチャラー 周回 タイム/リタイヤ グリッド ポイント
1 55   エクトル・ファウベル アプリリア 19 40:57.408 2 25
2 75   マティア・パシーニ アプリリア 19 +0.070 3 20
3 52   ルーカス・ペセック デルビ 19 +0.222 5 16
4 14   ガボール・タルマクシ アプリリア 19 +0.272 1 13
5 71   小山知良 KTM 19 +7.607 4 11
6 44   ポル・エスパルガロ アプリリア 19 +12.066 10 10
7 24   シモーネ・コルシ アプリリア 19 +12.394 14 9
8 60   ミハエル・ランセデール デルビ 19 +13.003 11 8
9 34   ランディ・クルメナッハ KTM 19 +19.764 6 7
10 11   サンドロ・コルテセ アプリリア 19 +24.043 8 6
11 12   エステベ・ラバト アプリリア 19 +33.634 18 5
12 6   ホアン・オリベ アプリリア 19 +33.725 16 4
13 38   ブラッドリー・スミス ホンダ 19 +33.863 13 3
14 7   アレックス・マスボー ホンダ 19 +34.263 15 2
15 27   ステファノ・ビアンコ アプリリア 19 +39.034 24 1
16 51   スティービー・ボンセー KTM 19 +43.841 27
17 8   ロレンツォ・ザネッティ アプリリア 19 +44.121 20
18 35   ラファエレ・デ・ロサ アプリリア 19 +44.413 22
19 15   フェデェリコ・サンディ アプリリア 19 +44.468 21
20 63   マイク・ディ・メッリオ ホンダ 19 +44.666 19
21 20   ロベルト・タンブリーニ アプリリア 19 +52.028 14
22 18   ニコラス・テロル デルビ 19 +57.920 25
23 86   リカルド・カルダス アプリリア 19 +58.099 30
24 37   ジョーイ・リットジェーン ホンダ 19 +58.538 28
25 94   トニ・ウィルシング ホンダ 19 +1:10.607 31
26 13   ディノ・ロンバルディ ホンダ 19 +1:12.7826 34
27 56   ヒューゴ・ファン・デン・ベルク アプリリア 19 +1:16.595 26
28 99   ダニー・ウェブ ホンダ 19 +1:23.792 32
29 77   ドミニク・エガーター アプリリア 19 +1:23.879 29
30 53   シモーネ・グロツキー アプリリア 19 +1:29.979 33
31 92   Karel Pešek アプリリア 18 +1 lap 37
Ret 33   セルヒオ・ガデア アプリリア 16 アクシデント 7
Ret 29   アンドレア・イアンノーネ アプリリア 15 棄権 17
Ret 22   パブロ・ニエト アプリリア 11 アクシデント 9
Ret 95   ロベルト・ムレサン デルビ 8 アクシデント 23
Ret 93   Michal Prasek ホンダ 7 棄権 35
Ret 91   Karel Majek FGR 6 棄権 36


前戦
2007年のアメリカグランプリ
ロードレース世界選手権
2007年シーズン
次戦
2007年のサンマリノグランプリ
前回開催
2006年のチェコグランプリ
  チェコグランプリ 次回開催
2008年のチェコグランプリ

脚注編集

参考文献編集