2008年のチャンプカー・シーズン

2008年のチャンプカー・シーズン
前年: 2007 翌年: 無し

2008年のチャンプカー・シーズンは、シリーズ30回目のシーズンであった。2008年4月20日に開幕し、11月9日に最終戦が行われる予定であった。しかしながらロングビーチ・グランプリ(ウィル・パワーが優勝)を除く全戦が2008年2月21日にキャンセルとなり、インディカー・シリーズに統合された[1]。スケジュールの中でエドモントン・レクソール・グランプリとゴールドコースト・インディ300は実施されることとなり、インディカー・シリーズの開催スケジュールに組み込まれた。

開催スケジュール編集

Rd レース サーキット 開催地 TV 開催日
1   Toyota Grand Prix of Long Beach ロングビーチ市街地コース カリフォルニア州ロングビーチ ESPN2 4月20日
2   Grand Prix of Houston リライアント・パーク テキサス州ヒューストン ESPN2 4月27日
3   Champ Car Grand Prix at Mazda Raceway Laguna Seca ラグナ・セカ カリフォルニア州モントレー ESPN 5月18日
4   Champ Car Grand Prix of Belgium at Circuit Zolder ゾルダー・サーキット ベルギーハウスデン=ゾルダー ABC 6月1日
5   Champ Car Grand Prix of Spain at Circuito Permanente de Jerez ヘレス・サーキット スペインヘレス ABC 6月8日
6   Champ Car Grand Prix of Cleveland クリーブランド・バーク・レイクフロント空港 オハイオ州クリーブランド ABC 6月22日
7   Champ Car Mont-Tremblant モントランブラン・サーキット ケベック州モントランブラン ESPN 6月29日
8   Steelback Grand Prix of Toronto エキシビション・プレイス オンタリオ州トロント ESPN 7月6日
9   Rexall Grand Prix of Edmonton ブラッチフォード・フィールド空港 アルバータ州エドモントン ESPN 7月20日
10   Champ Car Grand Prix of Portland ポートランド・インターナショナル・レースウェイ オレゴン州ポートランド ESPN2 7月27日
11   Road America Grand Prix ロード・アメリカ ウィスコンシン州エルクハートレイク ABC 8月10日
12   Champ Car Grand Prix of Holland at TT Circuit Assen TTサーキット・アッセン オランダアッセン ESPN2 9月14日
13   Gold Coast Indy 300 サーファーズ・パラダイス市街地コース クイーンズランド州ゴールドコースト ESPN2 10月26日
14   Gran Premio Tecate Presentado por Banamex エルマノス・ロドリゲス・サーキット メキシコメキシコシティ ESPN2 11月9日

参加チームとドライバー編集

以下のチームとドライバーが2008年シーズンに参戦予定であった。全チームがコスワースの2.65リッターV8エンジンとパノスDP01シャシー、ブリヂストンタイヤを使用する予定であった。

チーム No # ドライバー スポンサー テストドライバー
  ニューマン・ハース・ラニガン・レーシング 1   ジャスティン・ウィルソン [2] マクドナルド N/A
2   グラハム・レイホール [2] マクドナルド
  フォーサイス・ペティット・レーシング 3   ポール・トレーシー INDECK N/A
7   フランク・モンタニー INDECK
  ミナルディチームUSA 4   E.J.ビソ PDVSA N/A
14   ロバート・ドーンボス Muermans Group/Jumbo Supermarkets/OzJet
  チーム・オーストラリア 5   ウィル・パワー Aussie Vineyards N/A
15   マット・ハリディ Aussie Vineyards
  ロケットスポーツ・レーシング 8   エンリケ・ベルノルディ [3] Sangari [4] N/A
  デイル・コイン・レーシング 11   ブルーノ・ジュンケイラ TBA N/A
19   マリオ・モラレス Sonny's Real Pit Bar-B-Q
  KVレーシング・テクノロジー 21   アレックス・タグリアーニ TBA N/A
22   オリオール・セルビア [5] TBA
  パシフィック・コースト・モータースポーツ 29   アレックス・フィッジ Imperial Capital Bank   デヴィッド・マルチネス
96   マリオ・ドミンゲス メキシコ市観光局
  コンクェスト・レーシング 24   フランク・ペララ [6] ARES [6] N/A
34   ネルソン・フィリップ Juniper Property Development Group
  • ドライバーラインナップはセブリング・テストのエントリーリストから。

参照編集

  1. ^ 2008 IRL IndyCar Series”. Champ Car Stats. 2009年5月28日時点のオリジナルよりアーカイブ。2009年5月19日閲覧。
  2. ^ a b “"Justin Wilson, Graham Rahal To Make Up Newman/Haas/Lanigan Lineup"”. champcarworldseries.com. (2008年1月29日). http://www.champcarworldseries.com/News/Article.asp?ID=12494 2008年1月29日閲覧。 
  3. ^ “"Rocketsports Signs Former F1 Driver"”. champcarworldseries.com. (2008年1月28日). http://www.champcarworldseries.com/News/Article.asp?ID=12491 2008年1月28日閲覧。 
  4. ^ “"Brazilian Company Sangari To Sponsor Enrique Bernoldi"”. champcarworldseries.com. (2008年2月1日). http://www.champcarworldseries.com/News/Article.asp?ID=12503 2008年2月3日閲覧。 
  5. ^ “"Oriol Servià Signs With PKV"”. champcarworldseries.com. (2008年1月5日). http://www.champcarworldseries.com/News/Article.asp?ID=12462 2008年1月10日閲覧。 
  6. ^ a b “"Conquest Racing Confirms Atlantic's 'Fearless' Franck Perera For 2008 Champ Car World Series Season"”. champcarworldseries.com. (2008年2月6日). http://www.champcarworldseries.com/News/Article.asp?ID=12520 2008年2月6日閲覧。 

関連項目編集