メインメニューを開く

2008年の中国グランプリ (ロードレース)

概要編集

シーズン初のウェットレースとなった125ccクラス決勝は、これまでのベストリザルトが9位という伏兵アンドレア・イアンノーネがグランプリ初優勝を遂げた。2位には2005年以来の表彰台獲得となったマイク・ディ・メッリオ、続いてディフェンディングチャンピオンのガボール・タルマクシがシーズン初の表彰台となる3位に入った。一方ポイントリーダーのシモーネ・コルシは転倒リタイヤに終わった[1]

250ccクラス決勝は一部路面が濡れている状態から始まり、周回を重ねるごとに乾いていく状況の中、ポイントリーダーのミカ・カリオがシーズン2勝目を挙げた。2位にはチームメイトの青山博一が入り、KTMファクトリーチームとして1-2フィニッシュを達成した。3番手を走行していた高橋裕紀はファイナルラップにコースアウトを喫して7位に終わり、代わってマティア・パシーニが3位表彰台に立った[2]

MotoGPクラス決勝スタート時には、ほぼ路面はドライとなっていたが、一部濡れている箇所も残っていたためウェットレースが宣言された。ダニ・ペドロサとのバトルを制したバレンティーノ・ロッシがシーズン初優勝を挙げ、MotoGPクラス通算50勝を達成した[3]。一方ロッシのチームメイトのホルヘ・ロレンソは金曜日のフリー走行での転倒で左足首を骨折し、移動には車いすが必要な状態だったが決勝レースに出場、4位で完走を果たした[4]

MotoGPクラス決勝結果編集

順位 No ライダー マニュファクチャラー 周回 タイム/リタイヤ グリッド ポイント
1 46   バレンティーノ・ロッシ ヤマハ 22 44:08.061 2 25
2 2   ダニ・ペドロサ ホンダ 22 +3.890 5 20
3 1   ケーシー・ストーナー ドゥカティ 22 +15.928 3 16
4 48   ホルヘ・ロレンソ ヤマハ 22 +22.494 4 13
5 33   マルコ・メランドリ ドゥカティ 22 +26.957 12 11
6 69   ニッキー・ヘイデン ホンダ 22 +28.369 10 10
7 5   コーリン・エドワーズ ヤマハ 22 +29.780 1 9
8 24   トニ・エリアス ドゥカティ 22 +30.225 15 8
9 65   ロリス・カピロッシ スズキ 22 +31.440 6 7
10 56   中野真矢 ホンダ 22 +35.969 13 6
11 4   アンドレア・ドヴィツィオーゾ ホンダ 22 +36.246 11 5
12 52   ジェームス・トスランド ヤマハ 22 +43.191 7 4
13 14   ランディ・ド・プニエ ホンダ 22 +43.442 9 3
14 21   ジョン・ホプキンス カワサキ 22 +45.855 14 2
15 50   シルバン・ギュントーリ ドゥカティ 22 +46.330 17 1
16 15   アレックス・デ・アンジェリス ホンダ 22 +50.593 16
17 13   アンソニー・ウエスト カワサキ 22 +1:05.593 18
Ret 7   クリス・バーミューレン スズキ 6 棄権 8

250ccクラス決勝結果編集

順位 No ライダー マニュファクチャラー 周回 タイム/リタイヤ グリッド ポイント
1 36   ミカ・カリオ KTM 21 48:12.217 3 25
2 4   青山博一 KTM 21 +3.238 11 20
3 75   マティア・パシーニ アプリリア 21 +13.811 7 16
4 58   マルコ・シモンチェリ ジレラ 21 +18.474 5 13
5 6   アレックス・デボン アプリリア 21 +21.066 12 11
6 21   エクトル・バルベラ アプリリア 21 +25.158 2 10
7 72   高橋裕紀 ホンダ 21 +29.900 10 9
8 14   ラタパー・ウィライロー ホンダ 21 +39.871 18 8
9 41   アレックス・エスパルガロ アプリリア 21 +48.344 15 7
10 55   エクトル・ファウベル アプリリア 21 +55.470 13 6
11 15   ロベルト・ロカテリ ジレラ 21 +55.832 9 5
12 19   アルバロ・バウティスタ アプリリア 21 +1:00.442 1 4
13 50   ユージン・ラバティ アプリリア 21 +1:00.732 19 3
14 32   ファブリツィオ・ライ ジレラ 21 +1:36.975 16 2
15 45   ドニ・タタ・プラディタ ヤマハ 21 +1:37.080 21 1
16 10   イムレ・トス アプリリア 21 +1:45.018 22
17 7   ラッセル・ゴメス アプリリア 21 +2:13.718 23
Ret 25   アレックス・バルドリーニ アプリリア 14 棄権 20
Ret 60   フリアン・シモン KTM 5 棄権 4
Ret 12   トーマス・ルティ アプリリア 5 棄権 6
Ret 17   カレル・アブラハム アプリリア 4 棄権 17
Ret 52   ルーカス・ペセック アプリリア 2 棄権 14
Ret 54   マヌエル・ポジャーリ ジレラ 0 アクシデント 8

125ccクラス決勝結果編集

順位 No ライダー マニュファクチャラー 周回 タイム/リタイヤ グリッド ポイント
1 29   アンドレア・イアンノーネ アプリリア 19 46:02.275 5 25
2 63   マイク・ディ・メッリオ デルビ 19 +3.355 3 20
3 1   ガボール・タルマクシ アプリリア 19 +3.451 4 16
4 44   ポル・エスパルガロ デルビ 19 +14.028 7 13
5 17   ステファン・ブラドル アプリリア 19 +23.853 8 11
6 6   ホアン・オリベ デルビ 19 +31.962 6 10
7 60   ミハエル・ランセデール アプリリア 19 +33.758 19 9
8 18   ニコラス・テロル アプリリア 19 +34.696 2 8
9 35   ラファエレ・デ・ロサ KTM 19 +34.838 15 7
10 7   エフレン・バスケス アプリリア 19 +41.011 20 6
11 12   エステベ・ラバト KTM 19 +41.139 23 5
12 93   マルク・マルケス KTM 19 +43.677 22 4
13 71   小山知良 KTM 19 +53.489 25 3
14 51   スティービー・ボンセー アプリリア 19 +54.462 17 2
15 30   ペレ・トゥトゥサウス アプリリア 19 +58.706 21 1
16 11   サンドロ・コルテセ アプリリア 19 +59.454 12
17 77   ドミニク・エガーター デルビ 19 +1:10.704 14
18 69   ルイ・ロッシ ホンダ 19 +1:47.918 34
19 55   ヒューゴ・ファン・デン・ベルク アプリリア 19 +1:50.406 31
Ret 34   ランディ・クルメナッハ KTM 16 棄権 33
Ret 45   スコット・レディング アプリリア 15 アクシデント 24
Ret 8   ロレンツォ・ザネッティ KTM 11 棄権 27
Ret 99   ダニー・ウェブ アプリリア 10 アクシデント 10
Ret 95   ロベルト・ムレサン アプリリア 9 アクシデント 32
Ret 5   アレックス・マスボー ロンシン 9 棄権 26
Ret 21   ロビン・ラッサー アプリリア 7 アクシデント 29
Ret 19   ロベルト・ラカレンドーラ アプリリア 7 アクシデント 30
Ret 38   ブラッドリー・スミス アプリリア 6 アクシデント 1
Ret 24   シモーネ・コルシ アプリリア 5 棄権 11
Ret 73   中上貴晶 アプリリア 4 棄権 18
Ret 33   セルヒオ・ガデア アプリリア 1 棄権 9
DNS 22   パブロ・ニエト KTM スタートせず 13
DNS 16   ジュール・クルーセル ロンシン 負傷 28
DNS 27   ステファノ・ビアンコ アプリリア スタートせず 16


前戦
2008年のポルトガルグランプリ
ロードレース世界選手権
2008年シーズン
次戦
2008年のフランスグランプリ
前回開催
2007年の中国グランプリ
  中国グランプリ 次回開催
なし

脚注編集

参考文献編集