メインメニューを開く

2009年ワールドグランドチャンピオンズカップ

2009年ワールドグランドチャンピオンズカップ英語: FIVB World Grand Champions Cup 2009)は、国際バレーボール連盟主催のバレーボールの国際大会である。女子大会が2009年11月10日から11月15日まで、男子大会が11月18日から11月23日まで、共に日本で開催された。通称グラチャン2009。大会マスコットはグラちゃん

2009年ワールドグランドチャンピオンズカップ
開催国  日本の旗 日本
チーム数  女子 6 / 男子 6
前回
次回

試合形式編集

男女各6チームが参加。男女共に1回戦総当りで各チーム5試合が行われる。

会場一覧編集

女子競技編集

出場国編集

試合結果編集

順位 チーム 勝点 試 合 得 点 セット
得点 失点 得点率 セット率
1   イタリア 10 5 5 0 449 393 1.142 15 3 5.000
2   ブラジル 9 5 4 1 392 340 1.153 12 4 3.000
3   ドミニカ共和国 8 5 3 2 379 381 0.995 9 8 1.125
4   日本 7 5 2 3 443 431 1.028 9 10 0.900
5   韓国 6 5 1 4 392 466 0.841 6 14 0.429
6   タイ 5 5 0 5 370 414 0.894 3 15 0.200

東京大会/東京体育館編集

試合日 チーム セット 得 点 総得点
1 2 3 4 5
11月10日   タイ  イタリア 0 - 3 25-27 22-25 22-25     69-77
  ドミニカ共和国  ブラジル 0 - 3 23-25 16-25 17-25     56-75
  日本  韓国 3 - 1 22-25 27-25 25-16 25-10   99-76
11月11日   タイ  ドミニカ共和国 1 - 3 25-14 20-25 21-25 26-28   92-92
  イタリア  韓国 3 - 2 24-26 24-26 28-26 25-19 15-9 116-106
  ブラジル  日本 3 - 1 24-26 25-21 25-23 25-21   99-91
11月12日   韓国  ブラジル 0 - 3 26-28 17-25 15-25     58-78
  ドミニカ共和国  イタリア 0 - 3 19-25 18-25 20-25     57-75
  日本  タイ 3 - 0 25-21 25-18 25-12     75-51

福岡大会/マリンメッセ福岡編集

試合日 チーム セット 得 点 総得点
1 2 3 4 5
11月14日   タイ  韓国 2 - 3 18-25 19-25 25-16 25-14 11-15 98-95
  イタリア  ブラジル 3 - 0 25-21 25-23 25-21     75-65
  ドミニカ共和国  日本 3 - 1 24-26 25-22 25-16 25-18   99-82
11月15日   ブラジル  タイ 3 - 0 25-22 25-20 25-18     75-60
  韓国  ドミニカ共和国 0 - 3 17-25 18-25 22-25     57-75
  日本  イタリア 1 - 3 30-32 22-25 26-24 18-25   96-106

最終結果編集

順位
    イタリア
    ブラジル
    ドミニカ共和国
4   日本
5   韓国
6   タイ

個人賞編集

選手 所属国
最優秀選手賞 シモーナ・ジョーリ   イタリア
ベストスコアラー賞 キム・ヨンギョン   韓国
ベストスパイカー賞 シモーナ・ジョーリ   イタリア
ベストブロッカー賞 ヤン・ヒョジン   韓国
ベストサーバー賞 マリカ・クントーン(マイカ・クントーン)   タイ
ベストセッター賞 竹下佳江   日本
ベストリベロ賞 ファビアナ・オリベイラ   ブラジル

男子競技編集

出場国編集

試合結果編集

順位 チーム 勝点 試 合 得 点 セット
得点 失点 得点率 セット率
1   ブラジル 10 5 5 0 436 360 1.211 15 3 5.000
2   キューバ 9 5 4 1 474 420 1.129 14 7 2.000
3   日本 8 5 3 2 430 437 0.984 9 11 0.818
4   ポーランド 7 5 2 3 402 433 0.928 9 10 0.900
5   イラン 6 5 1 4 472 491 0.961 8 14 0.571
6   エジプト 5 5 0 5 388 461 0.842 5 15 0.333

大阪大会/大阪市中央体育館編集

試合日 チーム セット 得 点 総得点
1 2 3 4 5
11月18日   エジプト  イラン 2 - 3 25-21 20-25 21-25 25-17 10-15 101-103
  ブラジル  キューバ 3 - 2 25-22 24-26 25-18 23-25 15-10 112-101
  日本  ポーランド 3 - 2 22-25 25-15 21-25 25-21 15-10 108-96
11月19日   イラン  ブラジル 1 - 3 22-25 18-25 25-23 19-25   84-98
  ポーランド  キューバ 1 - 3 25-22 18-25 18-25 22-25   83-97
  エジプト  日本 1 - 3 15-25 25-22 21-25 17-25   78-97

名古屋大会/日本ガイシホール編集

試合日 チーム セット 得 点 総得点
1 2 3 4 5
11月21日   ブラジル  ポーランド 3 - 0 25-17 25-17 25-18     75-52
  キューバ  エジプト 3 - 2 25-17 23-25 25-14 23-25 15-7 111-88
  日本  イラン 3 - 2 27-25 18-25 25-23 20-25 16-14 106-112
11月22日   エジプト  ブラジル 0 - 3 21-25 22-25 22-25     65-75
  イラン  ポーランド 1 - 3 23-25 25-18 26-28 23-25   97-96
  日本  キューバ 0 - 3 19-25 20-25 22-25     61-75
11月23日   キューバ  イラン 3 - 1 25-14 25-22 15-25 25-15   90-76
  ポーランド  エジプト 3 - 0 25-19 25-18 25-19     75-56
  ブラジル  日本 3 - 0 25-12 26-24 25-22     76-58

最終結果編集

順位
    ブラジル
    キューバ
    日本
4   ポーランド
5   イラン
6   エジプト

個人賞編集

選手 所属国
最優秀選手賞 ロベルランディ・シモン   キューバ
ベストスコアラー賞 清水邦広   日本
ベストスパイカー賞 福澤達哉   日本
ベストブロッカー賞 ロベルランディ・シモン   キューバ
ベストサーバー賞 ロベルランディ・シモン   キューバ
ベストセッター賞 ブルーノ・レゼンデ   ブラジル
ベストリベロ賞 セルジオ・ドゥトラ・サントス   ブラジル

テレビ中継等編集

大会は日本テレビ読売テレビ中京テレビ及び福岡放送が各会場で中継ホストとなり、日テレをキー局として日本国内には日本テレビネットワーク協議会参加各局へネット。ほか海外へも配信。BS日テレでは地上波放送分を当日深夜、日テレG+では翌日に録画放送される。

大会のテーマソングはEXILEの「SHOOTING STAR」。

外部リンク編集