メインメニューを開く

2010年のロードレース世界選手権

レギュレーション変更編集

  • MotoGPクラスでは高騰する参戦経費を抑えるため、テスト走行距離の削減、長寿命エンジンの導入、カーボンに代わり鋳鉄製ブレーキの採用、スペアマシンを1台に制限[2]、金曜のプラクティスセッションの廃止[3]等のレギュレーション変更が適用された。
  • 2010年シーズンよりMotoGPクラスにおいて、ルーキーはワークスチームからの参戦が禁止され、プライベートチームからのデビューが義務づけられた。ただしスズキサテライトチームを持たないため、この制限から除外されている[4]

Moto2クラスの開始編集

2010年シーズンより、それまでの250ccクラスに代わって新たにMoto2クラスが始まった。2010年は移行時期として、新しいMoto2規格のマシンと従来の250ccマシンの混走となる[5]予定だったが、エントリーはMoto2マシンのみとなった。Moto2クラスはコスト抑制を重視しており、電子制御部品が制限(FIM認可のメーカーから供給される予定)され、またカーボンブレーキが禁止となりスチールブレーキを使用することとなる。しかしながら、シャシーについては制限は加えられておらず[6]、日本からはモリワキテクニカルスポーツバーニングブラッドがオリジナルシャシーを供給する[7]。すべてのMoto2マシンは、ホンダが独占供給する600ccエンジンの使用が義務づけられる[5]。このエンジンは後藤治率いるゲオ・テクノロジー社がメンテナンスを担当し[8]、120 - 125馬力程度のパワーを出すことが予想されている[9]。タイヤについては、当初は従来と同様に自由に選択できる予定だったが、結局コントロールタイヤ制 (ダンロップのワンメイク) を導入することとなった[10]

新クラスの開幕戦を制したのは日本の富沢祥也だったが、その富沢は第12戦サンマリノGPで事故死してしまう。グランプリでライダーが犠牲となるのは、2003年鈴鹿での加藤大治郎以来である[11]

グランプリ編集

2009年11月10日、暫定カレンダーが発表された[12]。予定されているサーキットでのグランプリがキャンセルになった場合の代替開催地として、スペインのモーターランド・アラゴンが指定されていた。またカレンダーは6日後に修正され、チェコGPの開催が1週早くなった[13]

2010年3月18日、バラトンリンクの建設工事が間に合わないことから、2年連続でハンガリーGPがキャンセルとなり、モーターランド・アラゴンでの代替開催が実現することとなった[14][15][16]

2010年4月19日、当初の予定では4月23 - 25日に第2戦として開催予定だった日本GPは、アイスランドエイヤフィヤトラヨークトルの噴火によって大規模な空路封鎖が発生し、ライダーやチーム関係者の移動が困難となったため[17]、10月1 - 3日に開催延期となった[18]

Rd. 決勝日 GP サーキット 125ccクラス勝者 Moto2クラス勝者 MotoGPクラス勝者 レポート
1 4月11日   カタールGP ロサイル   ニコラス・テロル   富沢祥也   バレンティーノ・ロッシ 詳細
2 5月2日   スペインGP ヘレス   ポル・エスパルガロ   トニ・エリアス   ホルヘ・ロレンソ 詳細
3 5月23日   フランスGP ル・マン   ポル・エスパルガロ   トニ・エリアス   ホルヘ・ロレンソ 詳細
4 6月6日   イタリアGP ムジェロ   マルク・マルケス   アンドレア・イアンノーネ   ダニ・ペドロサ 詳細
5 6月20日   イギリスGP シルバーストン   マルク・マルケス   ジュール・クルーセル   ホルヘ・ロレンソ 詳細
6 6月26日   ダッチTT アッセン   マルク・マルケス   アンドレア・イアンノーネ   ホルヘ・ロレンソ 詳細
7 7月4日   カタルニアGP カタルニア   マルク・マルケス   高橋裕紀   ホルヘ・ロレンソ 詳細
8 7月18日   ドイツGP ザクセンリンク   マルク・マルケス   トニ・エリアス   ダニ・ペドロサ 詳細
9 7月25日   アメリカGP ラグナ・セカ MotoGPクラスのみ開催   ホルヘ・ロレンソ 詳細
10 8月15日   チェコGP ブルノ   ニコラス・テロル   トニ・エリアス   ホルヘ・ロレンソ 詳細
11 8月29日   インディアナポリスGP インディアナポリス   ニコラス・テロル   トニ・エリアス   ダニ・ペドロサ 詳細
12 9月5日   サンマリノGP ミザノ   マルク・マルケス   トニ・エリアス   ダニ・ペドロサ 詳細
13 9月19日   アラゴンGP アラゴン   ポル・エスパルガロ   アンドレア・イアンノーネ   ケーシー・ストーナー 詳細
14 10月3日   日本GP もてぎ   マルク・マルケス   トニ・エリアス   ケーシー・ストーナー 詳細
15 10月10日   マレーシアGP セパン   マルク・マルケス   ロベルト・ロルフォ   バレンティーノ・ロッシ 詳細
16 10月17日   オーストラリアGP フィリップアイランド   マルク・マルケス   アレックス・デ・アンジェリス   ケーシー・ストーナー 詳細
17 10月31日   ポルトガルGP エストリル   マルク・マルケス   ステファン・ブラドル   ホルヘ・ロレンソ 詳細
18 11月7日   バレンシアGP バレンシア   ブラッドリー・スミス   カレル・アブラハム   ホルヘ・ロレンソ 詳細
‡ = ナイトレース
† = MotoGPクラスのみの開催

ポイントランキング編集

ポイントシステム編集

上位15名のライダーにポイントが与えられる。ポイントの授与はレースを完走することが条件となる。

順位  1位   2位   3位   4位   5位   6位   7位   8位   9位   10位   11位   12位   13位   14位   15位 
ポイント 25 20 16 13 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1

ライダーズ・ランキング編集

MotoGPクラス編集

  • 凡例
  • ボールド体はポールポジション、イタリック体はファステストラップを記録。
順位 ライダー バイク QAT
 
ESP
 
FRA
 
ITA
 
GBR
 
NED
 
CAT
 
GER
 
USA
 
CZE
 
IND
 
RSM
 
ARA
 
JPN
 
MAL
 
AUS
 
POR
 
VAL
 
ポイント
1   ホルヘ・ロレンソ ヤマハ 2 1 1 2 1 1 1 2 1 1 3 2 4 4 3 2 1 1 383
2   ダニ・ペドロサ ホンダ 7 2 5 1 8 2 2 1 Ret 2 1 1 2 INJ INJ INJ 8 7 245
3   バレンティーノ・ロッシ ヤマハ 1 3 2 INJ INJ INJ INJ 4 3 5 4 3 6 3 1 3 2 3 233
4   ケーシー・ストーナー ドゥカティ Ret 5 Ret 4 5 3 3 3 2 3 Ret 5 1 1 Ret 1 Ret 2 225
5   アンドレア・ドヴィツィオーゾ ホンダ 3 6 3 3 2 5 14 5 4 Ret 5 4 Ret 2 2 Ret 3 5 206
6   ベン・スピーズ ヤマハ 5 Ret Ret 7 3 4 6 8 6 4 2 6 5 8 4 5 DNS 4 176
7   ニッキー・ヘイデン ドゥカティ 4 4 4 Ret 4 7 8 7 5 6 6 Ret 3 12 6 4 5 Ret 163
8   マルコ・シモンチェリ ホンダ 11 11 10 9 7 9 Ret 6 Ret 11 7 14 7 6 8 6 4 6 125
9   ランディ・ド・プニエ ホンダ 6 9 7 6 6 6 4 Ret INJ 10 13 13 Ret 9 10 10 6 10 116
10   マルコ・メランドリ ホンダ 13 8 6 5 Ret DNS 9 10 8 8 Ret 10 9 11 9 9 9 13 103
11   コーリン・エドワーズ ヤマハ 8 12 12 13 9 8 11 Ret 7 7 Ret 7 12 5 NC 7 7 12 103
12   エクトル・バルベラ ドゥカティ 12 13 8 12 11 12 10 9 Ret 9 10 9 11 13 11 14 10 8 90
13   アルバロ・バウティスタ スズキ Ret 10 INJ 14 12 14 5 Ret Ret Ret 8 8 8 7 5 12 11 9 85
14   アレックス・エスパルガロ ドゥカティ Ret 15 9 8 10 10 Ret Ret Ret 12 9 11 10 14 Ret 8 Ret 11 65
15   青山博一 ホンダ 10 14 11 11 DNS INJ INJ INJ INJ INJ 12 12 13 10 7 13 12 14 53
16   ロリス・カピロッシ スズキ 9 Ret Ret 10 Ret 13 7 11 10 Ret 11 Ret INJ Ret Ret INJ 13 Ret 44
17   ミカ・カリオ ドゥカティ Ret 7 13 Ret 13 11 12 Ret 9 Ret Ret Ret 14 15 12 11 43
18   アレックス・デ・アンジェリス ホンダ 12 12 13 11
19   ロジャー・リー・ヘイデン ホンダ 11 5
20   秋吉耕佑 ホンダ 15 13 4
21   カルロス・チェカ ドゥカティ Ret 15 1
22   吉川和多留 ヤマハ 15 1
順位 ライダー バイク QAT
 
ESP
 
FRA
 
ITA
 
GBR
 
NED
 
CAT
 
GER
 
USA
 
CZE
 
IND
 
RSM
 
ARA
 
JPN
 
MAL
 
AUS
 
POR
 
VAL
 
ポイント

Moto2クラス編集

  • 凡例
  • ボールド体はポールポジション、イタリック体はファステストラップを記録。
順位 ライダー バイク QAT
 
ESP
 
FRA
 
ITA
 
GBR
 
NED
 
CAT
 
GER
 
CZE
 
IND
 
RSM
 
ARA
 
JPN
 
MAL
 
AUS
 
POR
 
VAL
 
ポイント
1   トニ・エリアス モリワキ 4 1 1 5 10 2 5 1 1 1 1 4 1 4 7 Ret 30 271
2   フリアン・シモン RSV Ret 8 201
スッター 2 9 3 6 3 Ret 5 2 2 2 2 21 4 12 3
3   アンドレア・イアンノーネ スピードアップ 19 Ret 4 1 12 1 13 2 3 4 Ret 1 13 3 3 21 2 199
4   トーマス・ルティ モリワキ 7 3 19 4 2 3 2 Ret 11 7 3 10 8 Ret 11 16 4 156
5   シモーネ・コルシ モトビ 8 5 3 3 Ret 12 6 Ret 8 5 4 5 11 10 8 14 7 138
6   ガボール・タルマクシ スピードアップ 9 9 5 7 Ret 13 11 6 6 8 7 3 21 Ret 18 8 10 109
7   ジュール・クルーセル スッター 3 11 Ret Ret 1 7 14 12 4 Ret 6 6 16 9 23 17 11 106
8   スコット・レディング スッター 23 16 11 21 4 11 Ret Ret 22 3 Ret 8 5 Ret 2 4 5 102
9   ステファン・ブラドル スッター Ret 14 9 14 Ret 19 9 9 Ret 5 9 7 7 5 1 Ret 97
10   カレル・アブラハム RSV 14 28 96
FTR Ret 17 Ret 9 4 5 DNS DNQ DNS 18 3 6 10 10 1
11   アレックス・デ・アンジェリス フォースGP Ret DNS Ret 11 DNS 20 10 95
モトビ Ret Ret 4 2 1 3 6
12   高橋裕紀 テック3 Ret 4 Ret 8 18 10 1 Ret 2 26 Ret 12 6 Ret 17 26 18 86
13   富沢祥也 スッター 1 2 Ret 6 6 5 Ret 18 10 DNS Ret † 82
14   ロベルト・ロルフォ スッター 5 12 10 18 24 Ret Ret 3 Ret 25 10 19 9 1 26 Ret 25 75
15   ドミニク・エガーター スッター 11 13 30 16 9 18 Ret 8 16 11 8 7 12 8 13 9 9 74
16   アレックス・デボン FTR 2 25 16 10 5 DNS Ret Ret 7 Ret 22 10 5 9 DNS 13 73
17   セルヒオ・ガデア ポンス カレックス 10 6 6 2 15 23 25 Ret 14 6 Ret 20 17 Ret 24 22 8 67
18   フォンシ・ニエト モリワキ 13 21 8 15 11 Ret 8 4 13 DNS Ret Ret 19 12 24 Ret 45
19   アレックス・バルドリーニ ICP 12 32 14 13 Ret 16 Ret 11 17 16 Ret Ret Ret 12 20 2 17 38
20   マイク・ディ・メッリオ RSV 16 22 34
スッター 20 Ret 7 8 Ret Ret 20 12 Ret 13 18 26 6 DNQ 26
21   ヨニー・エルナンデス BQR-Moto2 Ret 10 12 20 Ret 15 12 10 23 15 11 Ret Ret 13 19 18 14 32
22   ラタパー・ウィライロー ビモータ 17 17 7 Ret 13 4 Ret 17 21 Ret 12 15 24 16 22 Ret 22 30
23   アンソニー・ウエスト MZ-RE ホンダ Ret 15 26 27 17 Ret 9 13 18 10 17 21 23 24 21 7 27 26
24   ケニー・ノエス プロモハリス 18 7 Ret 26 21 22 7 21 Ret 19 24 Ret 22 18 31 Ret 12 22
25   クラウディオ・コルティ スッター 20 18 15 22 30 17 22 22 26 13 9 11 14 15 15 19 19 20
26   エクトル・ファウベル スッター 22 Ret Ret 12 Ret 25 Ret 25 12 Ret 16 17 30 11 Ret 11 21 18
27   ラファエレ・デ・ロサ テック3 Ret 20 Ret Ret 28 27 16 Ret 15 Ret 13 Ret 15 Ret 16 6 24 15
28   マティア・パシーニ モトビ 6 Ret Ret Ret Ret 14 12
スッター Ret Ret
29   ケナン・ソフォーグル スッター 5 Ret 11
30   ザビエル・シメオン モリワキ Ret 19 8 Ret 24 15 19 19 23 15 10
31   ダミアン・カドリン ポンス カレックス 7 9
32   ジェイソン・ディ・サルボ FTR 9 7
33   アクセル・ポンス ポンス カレックス Ret 19 Ret Ret 23 DNS 25 14 18 Ret 19 17 14 13 Ret 7
34   ルーカス・ペセック モリワキ 15 26 13 Ret 20 Ret Ret Ret Ret 20 15 5
35   マイケル・ランセデール スッター DNS 14 20 14 Ret Ret 20 4
36   アルネ・トーデ スッター 21 29 18 24 14 Ret 17 27 Ret 23 2
37   ウラジミール・イワノフ モリワキ 26 23 21 Ret 19 21 18 14 27 Ret 32 Ret 29 25 29 2
38   ミケーレ・ピロ モリワキ 14 2
39   手島雄介 モトビ 15 19 Ret Ret 1
TSR Ret
40   ロベルティーノ・ピエトリ スッター 28 24 23 Ret 27 26 Ret Ret 29 21 29 Ret 31 27 27 15 Ret 1
  ニッコロ・カネパ フォースGP 27 Ret 17 28 16 24 Ret 20 0
スッター 28
ビモータ 28 26
  バレンティン・デビーズ ADV 24 31 22 23 26 30 20 16 32 18 22 27 26 20 28 Ret Ret 0
  Román Ramos MIR 16 23 0
  ハビエル・フォレス ビモータ Ret 25 0
AJR 16
  ロジャー・リー・ヘイデン モリワキ 17 0
  Jordi Torres プロモハリス 19 0
  リカルド・カルダス スッター 23 0
ビモータ Ret 24 Ret 20 Ret 27 Ret DNS
  カルメロ・モラレス ポンス カレックス Ret 0
スッター 20 Ret
  ホアン・オリベ プロモハリス 32 Ret 24 DNS 31 32 21 Ret 31 22 28 Ret 23 34 DNQ 28 0
FTR 21
  ケブ・コフラン FTR 22 Ret 0
  Mohamad Zamri Baba モリワキ 22 0
  フェルッチオ・ランボルギーニ スッター 23 0
モリワキ 33 Ret 27 Ret
  サッシャ・ホンメル カレックス 23 0
  サンティアゴ・エルナンデス モリワキ 23 0
  ヤンニック・ゲーラ モリワキ 30 33 25 30 26 33 24 26 24 29 Ret 33 28 31 0
  ウラジミール・レオノフ スッター Ret DNS 27 25 29 29 Ret 24 0
  渡辺一樹 スッター 25 25 25 32 0
  ベルナト・マルティネス ビモータ 29 27 28 29 25 28 Ret 0
  アンソニー・デラール BQR-Moto2 25 Ret Ret 0
  山口辰也 モリワキ 25 0
  マシェル・アル・ナイミ BQR-Moto2 31 34 29 31 26 Ret 30 Ret 27 Ret 28 29 Ret 29 32 0
  國川浩道 ビモータ Ret 28 Ret DNQ 33 0
  Amedeo Llados AJR 30 0
  Alex Cudlin BQR-Moto2 30 0
  高橋江紀 RBB 34 0
  Dani Rivas プロモハリス Ret 0
BQR-Moto2 Ret
  Ivan Moreno モリワキ Ret 0
  Patrik Vostárek スッター Ret 0
  Wayne Maxwell モリワキ DSQ 0
  森脇尚護 モリワキ DNS 0
順位 ライダー バイク QAT
 
ESP
 
FRA
 
ITA
 
GBR
 
NED
 
CAT
 
GER
 
CZE
 
IND
 
RSM
 
ARA
 
JPN
 
MAL
 
AUS
 
POR
 
VAL
 
ポイント
注釈編集

† 富沢祥也はサンマリノGPでの事故で致命傷を負い、搬送先の病院で死亡した。

125ccクラス編集

  • 凡例
  • ボールド体はポールポジション、イタリック体はファステストラップを記録。
順位 ライダー バイク QAT
 
ESP
 
FRA
 
ITA
 
GBR
 
NED
 
CAT
 
GER
 
CZE
 
IND
 
RSM
 
ARA
 
JPN
 
MAL
 
AUS
 
POR
 
VAL
 
ポイント
1   マルク・マルケス デルビ 3 Ret 3 1 1 1 1 1 7 10 1 Ret 1 1 1 1 4 310
2   ニコラス・テロル アプリリア 1 2 2 2 4 2 Ret 1 1 2 2 2 3 3 2 3 296
3   ポル・エスパルガロ デルビ 4 1 1 3 2 3 3 Ret 2 3 6 1 4 2 2 10 2 281
4   ブラッドリー・スミス アプリリア 8 4 5 4 3 4 2 5 6 Ret 4 3 3 5 5 3 1 223
5   エフレン・バスケス デルビ 2 Ret 4 5 11 Ret 5 8 Ret 4 3 4 Ret 4 4 8 8 152
6   エステベ・ラバト アプリリア 7 3 7 7 9 Ret Ret 4 3 5 7 7 6 7 6 Ret 6 147
7   サンドロ・コルテセ デルビ 5 11 6 Ret 6 5 4 3 16 2 5 5 12 6 Ret Ret 5 143
8   小山知良 アプリリア 9 5 8 8 5 14 6 2 9 Ret 8 6 22 9 7 Ret 7 127
9   ランディ・クルメナッハ アプリリア 6 8 14 6 7 6 7 11 17 7 9 DSQ 11 10 9 7 9 113
10   ダニー・ウェブ アプリリア 11 Ret 9 10 10 7 10 7 Ret 6 10 9 7 Ret 10 9 16 93
11   ヨハン・ザルコ アプリリア 12 7 11 9 8 12 8 6 19 13 12 12 10 11 Ret Ret Ret 77
12   ルイス・サロム ランブレッタ Ret 15 72
アプリリア 10 DNS Ret 8 Ret Ret 10 12 Ret 10 8 8 8 5 10
13   アルベルト・モンカヨ アプリリア 13 6 17 Ret 12 11 13 Ret 12 8 13 17 5 12 Ret 6 11 70
14   ジョナス・フォルガー アプリリア 15 Ret 13 11 15 10 9 16 4 9 11 8 Ret DNS 4 Ret 69
15   アドリアン・マルティン アプリリア 20 13 15 DNQ 16 16 11 Ret 11 Ret 15 11 9 13 11 Ret Ret 35
16   ジャスパー・イウェマ アプリリア 14 10 12 14 13 13 Ret Ret 8 11 21 Ret 15 Ret 16 Ret 34
17   ヤコブ・コーンフェール アプリリア 19 14 19 17 20 15 16 17 5 14 16 14 Ret 14 14 11 15 28
18   マルセル・シュロッター ホンダ 16 12 18 13 17 18 14 14 13 Ret 17 13 14 15 13 Ret 12 27
19   シモーネ・グロツキー アプリリア 15 14 9 12 Ret Ret 17 14 Ret 13 Ret 15 12 14 26
20   アレクシ・マスボー アプリリア 10 9 16 12 Ret Ret Ret 13 Ret DNS Ret 20
21   ストゥーラ・ファーガーハウグ アプリリア 18 Ret 20 Ret 18 17 Ret 9 20 Ret 15 Ret Ret 12 Ret Ret 12
22   ダニエル・カーセイニンガー KTM 10 6
23   ロレンツォ・サヴァドーリ アプリリア Ret Ret Ret Ret 21 Ret DNS 12 Ret 15 Ret Ret Ret Ret DNS 19 5
24   ズルファミ・カイルディン アプリリア 21 20 25 21 Ret 22 15 15 15 Ret Ret 16 19 16 DNQ 15 20 4
25   イサック・ビニャレス アプリリア 16 Ret 13 3
ランブレッタ 22 Ret DNS
26   アレッサンドロ・トヌッチ アプリリア 18 18 20 13 3
27   ルイ・ロッシ アプリリア 17 Ret 21 Ret 19 19 17 Ret 14 Ret 19 Ret 18 17 17 Ret Ret 2
28   ルイジ・モルシアーノ アプリリア Ret Ret 14 2
  マルコ・ラバイオリ ランブレッタ Ret 22 Ret Ret Ret Ret 22 Ret 21 16 23 18 DNS 18 DNQ DNQ Ret 0
  リカルド・モレッティ アプリリア Ret Ret 16 0
  大久保光 ホンダ 16 0
  ルカ・マルコーニ アプリリア 22 17 Ret 23 Ret 18 Ret 23 18 Ret 23 Ret 19 Ret 0
  Peter Sebestyén アプリリア 23 Ret 17 0
  山本剛大 ホンダ 17 0
  ホアン・ペレロ ホンダ 18 19 19 18 0
ランブレッタ 25
  Armando Pontone アプリリア 20 18 0
  Kevin Hanus ホンダ 18 Ret 0
  Joshua Hook アプリリア 18 0
  Johnny Rosell ホンダ 19 21 Ret 0
  トマソ・ガブリエリ アプリリア Ret 22 Ret 19 DNQ DNQ Ret 0
  Mattia Tarozzi アプリリア 19 0
  ミシェル・ファン・デル・マルク アプリリア Ret 0
ランブレッタ 22 22 22 21 20 Ret
  Toni Finsterbusch KTM 20 Ret 0
  Robin Barbosa アプリリア 20 Ret 0
  森俊也 ホンダ 20 0
  Joel Taylor アプリリア 20 0
  クエンティン・ジャケ アプリリア 23 21 0
  ダニー・ケント ホンダ Ret 0
ランブレッタ Ret Ret 21 Ret Ret
  テイラー・マッケンジー ホンダ Ret 21 0
  Alejandro Pardo アプリリア 21 0
  篠崎佐助 ヤマハ 21 0
  ジュゼップ・ロドリゲス アプリリア 22 0
  John McPhee ホンダ 22 0
  Kevin Szalai ホンダ 23 0
  Pepijn Bijsterbosch ホンダ 23 0
  グレゴリー・ディ・カルロ ホンダ 24 0
  Deane Brown ホンダ 24 0
  Ernst Dubbink ホンダ 24 0
  フランチェスコ・マウリエロ アプリリア 24 0
  矢作雄馬 ホンダ 24 0
  Morgan Berchet ホンダ 26 0
  James Lodge ホンダ Ret 0
  Jerry van de Bunt ホンダ Ret 0
  Roy Pouw アプリリア Ret 0
  Eduard Lopez アプリリア Ret 0
  マーヴィン・フリッツ ホンダ Ret 0
  Eric Hübsch アプリリア Ret 0
  Ladislav Chmelik ホンダ Ret 0
  Giovanni Bonati アプリリア Ret 0
  Pedro Rodriguez アプリリア Ret 0
  ニクラス・アジョ デルビ Ret 0
  Andrew Reid ホンダ DNQ 0
  Andrea Touskova ホンダ DNQ 0
  Kristian Lee Turner アプリリア DNQ 0
  Levi Day ホンダ DNQ 0
  Nicky Diles アプリリア DNQ 0
  Jordan Zamora ホンダ DNQ 0
順位 ライダー バイク QAT
 
ESP
 
FRA
 
ITA
 
GBR
 
NED
 
CAT
 
GER
 
CZE
 
IND
 
RSM
 
ARA
 
JPN
 
MAL
 
AUS
 
POR
 
VAL
 
ポイント

マニュファクチャラーズ・ランキング編集

MotoGPクラス マニュファクチャラーズ・ランキング編集

順位 マニュファクチャラー QAT
 
ESP
 
FRA
 
ITA
 
GBR
 
NED
 
CAT
 
GER
 
USA
 
CZE
 
IND
 
RSM
 
ARA
 
JPN
 
MAL
 
AUS
 
POR
 
VAL
 
ポイント
1   ヤマハ 1 1 1 2 1 1 1 2 1 1 2 2 4 3 1 2 1 1 404
2   ホンダ 3 2 3 1 2 2 2 1 4 2 1 1 2 2 2 6 3 5 342
3   ドゥカティ 4 4 4 4 4 3 3 3 2 3 6 5 1 1 6 1 5 2 286
4   スズキ 9 10 Ret 10 12 13 5 11 10 Ret 8 8 8 7 5 12 11 9 108
順位 マニュファクチャラー QAT
 
ESP
 
FRA
 
ITA
 
GBR
 
NED
 
CAT
 
GER
 
USA
 
CZE
 
IND
 
RSM
 
ARA
 
JPN
 
MAL
 
AUS
 
POR
 
VAL
 
ポイント

Moto2クラス マニュファクチャラーズ・ランキング編集

順位 マニュファクチャラー QAT
 
ESP
 
FRA
 
ITA
 
GBR
 
NED
 
CAT
 
GER
 
CZE
 
IND
 
RSM
 
ARA
 
JPN
 
MAL
 
AUS
 
POR
 
VAL
 
ポイント
1   スッター 1 2 2 6 1 5 3 3 4 2 2 2 2 1 2 1 3 322
2   モリワキ 4 1 1 4 2 2 2 1 1 1 1 4 1 4 7 16 4 309
3   スピードアップ 9 9 4 1 12 1 11 2 3 4 7 1 13 3 3 8 2 232
4   モトビ 6 5 3 3 Ret 12 6 19 8 5 4 5 4 2 1 3 6 194
5   FTR 2 25 16 10 5 9 4 5 7 9 21 18 3 5 9 10 1 149
6   テック3 Ret 4 Ret 8 18 10 1 Ret 2 26 13 12 6 Ret 16 6 18 99
7   ポンス カレックス 10 6 6 2 15 23 25 7 14 6 18 20 17 17 14 13 8 81
8   ICP 12 32 14 13 Ret 16 Ret 11 17 16 Ret Ret Ret 12 20 2 17 38
9   BQR 25 10 12 20 Ret 15 12 10 23 15 11 Ret 28 13 19 18 14 32
10   ビモータ 17 17 7 29 13 4 Ret 17 21 Ret 12 15 24 16 22 Ret 22 30
11   MZ Ret 15 26 27 17 Ret 9 13 18 10 17 21 23 24 21 7 27 26
12   プロモハリス 18 7 24 26 21 22 7 21 31 19 24 28 22 18 31 Ret 12 22
13   フォースGP 27 Ret 17 11 16 20 10 20 11
14   RSV 14 8 10
  ADV 24 31 22 23 26 30 20 16 32 18 22 27 26 20 28 Ret Ret 0
  MIR 16 23 0
  AJR 30 16 0
  カレックス 23 0
  RBB 34 0
  TSR Ret 0
順位 マニュファクチャラー QAT
 
ESP
 
FRA
 
ITA
 
GBR
 
NED
 
CAT
 
GER
 
CZE
 
IND
 
RSM
 
ARA
 
JPN
 
MAL
 
AUS
 
POR
 
VAL
 
ポイント

125ccクラス マニュファクチャラーズ・ランキング編集

順位 マニュファクチャラー QAT
 
ESP
 
FRA
 
ITA
 
GBR
 
NED
 
CAT
 
GER
 
CZE
 
IND
 
RSM
 
ARA
 
JPN
 
MAL
 
AUS
 
POR
 
VAL
 
ポイント
1   デルビ 2 1 1 1 1 1 1 1 2 2 1 1 1 1 1 1 2 405
2   アプリリア 1 2 2 2 3 2 2 2 1 1 2 2 2 3 3 2 1 348
3   ホンダ 16 12 18 13 17 18 14 14 13 Ret 17 13 14 15 13 Ret 12 27
4   KTM 20 10 6
5   ランブレッタ Ret 15 22 22 22 21 20 Ret 21 16 23 18 Ret 18 21 Ret Ret 1
  ヤマハ 21 0
順位 マニュファクチャラー QAT
 
ESP
 
FRA
 
ITA
 
GBR
 
NED
 
CAT
 
GER
 
CZE
 
IND
 
RSM
 
ARA
 
JPN
 
MAL
 
AUS
 
POR
 
VAL
 
ポイント

エントリーリスト編集

MotoGPクラスエントリーリスト編集

  • 2010年1月27日、FIMは17台のエントリーを発表した[19]
チーム コンストラクター マシン No. ライダー 出場ラウンド
レプソル・ホンダ・チーム ホンダ RC212V 4   アンドレア・ドヴィツィオーゾ[20] 全戦
26   ダニ・ペドロサ[20] 1-14, 16-18
モンスター・ヤマハ・テック3チーム ヤマハ YZR-M1 5   コーリン・エドワーズ[21] 全戦
11   ベン・スピーズ[22] 全戦
インターウェッテン・ホンダMotoGPチーム[23] ホンダ RC212V 7   青山博一[23] 1-5, 11-18
15   アレックス・デ・アンジェリス[24] 8-10
64   秋吉耕佑[25] 6-7
フィアット・ヤマハ・チーム ヤマハ YZR-M1 8   吉川和多留 [26] 7
46   バレンティーノ・ロッシ[27] 1-4,8-18
99   ホルヘ・ロレンソ[28] 全戦
LCRホンダMotoGP ホンダ RC212V 14   ランディ・ド・プニエ[29] 1-8, 10-18
95   ロジャー・リー・ヘイデン[30] 9
リズラ・スズキMotoGP スズキ GSV-R 19   アルバロ・バウティスタ[31] 全戦
65   ロリス・カピロッシ[32] 1-12, 14-18
ドゥカティ・マルボロ・チーム ドゥカティ デスモセディチGP10 27   ケーシー・ストーナー[33] 全戦
69   ニッキー・ヘイデン[34] 全戦
サンカルロ・ホンダ・グレシーニ・チーム ホンダ RC212V 33   マルコ・メランドリ[35] 全戦
58   マルコ・シモンチェリ[36] 全戦
プラマック・レーシング・チーム ドゥカティ デスモセディチGP10 36   ミカ・カリオ[37] 1-16
41   アレックス・エスパルガロ[38] 全戦
71   カルロス・チェカ[39] 17-18
パヒナス・アマリージャス・アスパー・レーシングチーム[40] ドゥカティ デスモセディチGP10 40   エクトル・バルベラ[41] 全戦
凡例
レギュラーライダー
ワイルドカード参戦
代役参戦

Moto2クラスエントリーリスト編集

  • 2010年1月27日、FIMは39台のエントリーを発表した[42]。また、マークVDSレーシングのヴィンセント・ロンボアと、MZレーシングチームのアンソニー・ウエストは当初リザーブとして登録された[43]が、のちに参戦を断念するチームが出たことから、両名は正式にエントリーされた。しかしロンボアは開幕直前にエクトル・ファウベルにシートを奪われた。
チーム コンストラクター マシン No. ライダー 出場ラウンド
Fimmco スピードアップ[44] スピードアップ[44] FTRモト・M210 2   ガボール・タルマクシ[45] 1–8, 10–18
29   アンドレア・イアンノーネ[45] 1–8, 10–18
JiR Moto2[46] モトビ[44] TSRTSR6 3   シモーネ・コルシ[47] 1–8, 10–18
11   手島雄介[48] 7-8, 10-11
15   アレックス・デ・アンジェリス[49] 12–18
75   マティア・パシーニ[50] 1-6
SAG チーム[44] ビモータ[44] HB4 4   リカルド・カルダス[51] 8, 10-14, 17-18
14   ラタパー・ウィライロー[52] 1–8, 10–18
46   ハビエル・フォレス[53] 15-16
76   ベルナト・マルティネス[54] 1-7
キーファー・レーシング[46] スッター[55] MMX 4   リカルド・カルダス[56] 7
21   ウラジミール・レオノフ[57] 1-8
56   ミハエル・ランセデール[58] 11-12, 14-18
65   ステファン・ブラドル[57] 1-6,8,10-18
75   マティア・パシーニ[59] 13
81   Patrik Vostárek[60] 10
ジャック&ジョーンズ・バイ・アントニオ・バンデラス[43] FTR[61] FTRモト・M210 5   ホアン・オリベ[62] 12
プロモハリス[42] Moto2 1–8, 10–11,13-18
9   ケニー・ノエス[62] 1–8, 10–18
アエロポルト・デ・カステロ・アジョ[44] FTR[63] FTRモト・M210 6   アレックス・デボン[63] 1–8, 10–11, 13-18
MR Griful[48] プロモハリス[48] Moto2 7   Dani Rivas[48] 7
18   Jordi Torres[48] 7
ブルセンスSTX[64] BQR[43] BQR-Moto2 7   Dani Rivas[65] 17
68   ヨニー・エルナンデス[64] 1–8, 10–18
95   マシェル・アル・ナイミ[64] 1-3,6-8,10-18
96   アンソニー・デラール[66] 4-5
MZレーシング・チーム[67] MZ-REホンダ[67] Moto2 8   アンソニー・ウエスト[67] 1–8, 10–18
G22・ホリデイジム[43] モリワキ[55] MD600 10   フォンシ・ニエト[43] 1–8, 10–11, 13-18
19   ザビエル・シメオン[68] 5-7, 12, 17
88   ヤンニック・ゲーラ[42] 1-4, 8, 10-18
FCC TSR[69] TSR[69] TSR6 11   手島雄介[69] 14
インターウェッテン・モリワキ・Moto2[42] モリワキ[70] MD600 12   トーマス・ルティ[23] 1–8, 10–18
RSM・チーム・スコット[46] フォースGP[44] GP210 15   アレックス・デ・アンジェリス[71] 1-7
59   ニッコロ・カネパ[72] 1–8
スッター[60] MMX[ 10
フォワード・レーシングチーム[73] スッター[55] MMX 16   ジュール・クルーセル[73] 1–8, 10–18
70   フェルッチオ・ランボルギーニ[49] 12
71   クラウディオ・コルティ[43] 1–8, 10–18
カルディオンAB モトレーシング[46] RSV[42] DR600 17   カレル・アブラハム[74] 1–2
FTR[75] FTRモト・M210[75] 3–8, 10–18
Holiday Gym Franchises[76]
Holiday Gym Racing[51]
モリワキ[76] MD600 19   ザビエル・シメオン[76] 3-4, 8, 10, 18
グレシーニ・レーシングMoto2[77] モリワキ[55] MD600 24   トニ・エリアス[77] 1–8, 10–18
51   ミケーレ・ピロ[59] 13
61   ウラジミール・イワノフ[77] 1–8, 10–11, 14-18
99   山口辰也[49] 12
カレッタ・テクノロジー・レースDept.[43] ICP[43] Textra 25   アレックス・バルドリーニ[42] 1–8, 10–18
レーシング・チーム・ジャーマニー[46] スッター[55] MMX 28   渡辺一樹[59] 13-16
31   カルメロ・モラレス[65]| 17-18
41   アルネ・トーデ[78] 1–8, 10–11
テネリフェ40ポンス[44] ポンスカレックス[79] カレックス・Moto2 31   カルメロ・モラレス[80] 7
40   セルヒオ・ガデア[81] 1–8, 10–18
50   ダミアン・カドリン[51] 8
80   アクセル・ポンス[81] 1-6, 10-18
MGM Racing Performance MC[51] カレックス[51] カレックス・Moto2 32   サッシャ・ホンメル[51] 8
アメリカン・ホンダ[58] モリワキ[58] MD600 34   ロジャー・リー・ヘイデン[58] 11
テック3レーシング[46] テック3[82] ミストラル610 35   ラファエレ・デ・ロサ[83] 1–8, 10–18
72   高橋裕紀[83] 1–8, 10–18
イタルトランスS.T.R.[42] スッター[55] MMX 39   ロベルティーノ・ピエトリ[84] 1–8, 10–18
44   ロベルト・ロルフォ[84] 1–8, 10–18
75   マティア・パシーニ[49] 12
GP Tech[58] FTR[58] M210 42   ジェイソン・ディサルボ[58] 11
MIRレーシング[59] MIR[59] MIR Moto2 43   Román Ramos[59] 13, 18
マークVDSレーシングチーム[85] スッター[86] MMX 45   スコット・レディング[86] 1–8, 10–18
55   エクトル・ファウベル[87] 1–8, 10–18
Twelve Motorsport/Motorrad[88] AJR[88] AJR Moto2 46   ハビエル・フォレス[88] 18
マッテオーニC.P.レーシング[46] モリワキ[89] MD600 47   Wayne Maxwell[90] 16
52   ルーカス・ペセック[89] 1–8, 10–12
64   サンティアゴ・エルナンデス[59] 13
70   フェルッチオ・ランボルギーニ[69] 14-15, 17-18
テクノマグ-CIP[44] スッター[44] MMX 48   富沢祥也[44] 1–8, 10–12
54   ケナン・ソフォーグル[65] 17-18
77   ドミニク・エガーター[44] 1–8, 10–18
Qatar Endurance Racing Team[44]
Qatar Moto2 Team[90]
BQR[44] BQR-Moto2 49   Alex Cudlin[90] 16
96   Anthony Delhalle[44] 1
WTRサンマリノ・チーム[46] ADV[91] AT02 53   バレンティン・デビーズ[73] 1–8, 10–18
Monlau Joey Darcey[92] FTR[92] FTRモト・M210 54   ケブ・コフラン[92] 5, 13
Mレーシング[49] ビモータ[49] HB4 59   ニッコロ・カネパ[49] 12–13
66   國川浩道[69] 14-18
マプフレ・アスパー・レーシングチーム[46] RSV[93]
スッター[94]
DR600
MMX
60   フリアン・シモン[95] 1–8, 10–18
63   マイク・ディ・メッリオ[95] 1–8, 10–18
モリワキレーシング[69] モリワキ[69] MD600 83   森脇尚護[69] 14
Petronas SIC TWMR Malaysia[53] モリワキ[53] MD600 87   Mohamad Zamri Baba[53] 15
アンダルシア・カハソル[96] モリワキ[96] MD600 91   Ivan Moreno[96] 2
Llados Racing Team[96] AJR[96] AJR Moto2 92   Amadeo Llados[96] 2
バーニングブラッドRT[69] RBB[69] RBB6 93   高橋江紀[69] 14
凡例
レギュラーライダー
ワイルドカード参戦
代役参戦

125ccクラスエントリーリスト編集

  • 2010年1月27日、FIMは27台のエントリーを発表した[98]
チーム コンストラクター マシン No. ライダー 出場ラウンド
オンガッタ・チーム[99]
Air Asia Sepang Int. Circuit
アプリリア RSW125 5   アレクシ・マスボー[100] 1–8, 10–12
16   Pedro Rodriguez[101] 13
37   Robin Barbosa[101] 13
50   ストゥーラ・ファーガーハウグ[102] 1–8, 10, 12-18
56   Peter Sebestyén[103] 18
63   ズルファミ・カイルディン[104] 1–8, 10–18
87   ルカ・マルコーニ[104] 1-2,4-8,10-12, 14-17
RSA125 94   ジョナス・フォルガー[105] 1–8, 10–15, 17-18
RSW125 96   トマソ・ガブリエリ[106] 14-18
トゥエンティ・レーシング[99] デルビ[98] RSA125 7   エフレン・バスケス[107] 1–8, 10–18
44   ポル・エスパルガロ[107] 1–8, 10–18
アジョ・モータースポーツ[108] デルビ[98] RSA125 11   サンドロ・コルテセ[107] 1–8, 10–18
アプリリア[98] RSA125 26   アドリアン・マルティン[109] 1–8, 10–18
デルビ[98] RSA125 93   マルク・マルケス[107] 1–8, 10–18
ブルセンスSTX[108] アプリリア[98] RSA125 12   エステベ・ラバト[100] 1–8, 10–18
WTRサンマリノ・チーム[46] アプリリア[98] RSW125 14   ヨハン・ザルコ[110] 1–8, 10–18
フォンタナ・レーシング[46] アプリリア[98] RSA125 15   シモーネ・グロツキー[111] 4-8, 10-18
51   リカルド・モレッティ[112] 2-3
Catalunya Racing Team[113] アプリリア[113] RSW125 17   Eduard Lopez[114] 7
55   イサック・ビニャレス[113] 7
57 2
アンダルシア・カハソル[108] アプリリア[98] RSA125 23   アルベルト・モンカヨ[115] 1–8, 10–18
99   ダニー・ウェブ[116] 1–8, 10–18
マッテオーニC.P.レーシング[108] アプリリア[98] RSW125 27   Alejandro Pardo[101] 13
32   ロレンツォ・サヴァドーリ[100] 1–8, 10–12, 14-18
Hune Racing[101] アプリリア[101] RSW125 28   ジュゼップ・ロドリゲス[101] 13
モンラウ・コンペティチオン[103] デルビ[103] RSW125 31   ニクラス・アジョ[103] 18
スティパ・モレナー・レーシングGP[99] アプリリア[98] RSA125 35   ランディ・クルメナッハ[99] 1–8, 10–18
39   ルイス・サロム[117] 3-8,10-18
80   クエンティン・ジャケ[108] 1-2
ランブレッタ・レパルト・コルセ[118] ランブレッタ[118] ランブレッタ・125 36   ホアン・ペレロ[119] 12
39   ルイス・サロム[108] 1-2
52   ダニー・ケント[106] 14-18
55   イサック・ビニャレス[120] 10-11, 13
60   ミシェル・ファン・デル・マルク[117] 3-7
72   マルコ・ラバイオリ[108] 1–8, 10–18
H43/Hernandez Racing[121] アプリリア[121] RSW125 37   Robin Barbosa[121] 17
バンカハ・アスパー・レーシングチーム[46] アプリリア[98] RSA125 38   ブラッドリー・スミス[95] 1–8, 10–18
40   ニコラス・テロル[95] 1-7, 10-18
レーシングサヤマ[106] ホンダ[106] RS125R 42   森俊也[106] 14
チーム・ノビー[106] ホンダ[106] RS125R 43   山本剛大[106] 14
Eurotwins Brisbane[122] ホンダ[122] RS125R 45   Jordan Zamora[122] 16
HookRacing.com[122] アプリリア[122] RSW125 46   Joshua Hook[122] 16
Racetrix[122] ホンダ[122] RS125R 47   Levi Day[122] 16
Moto FGR[120] ホンダ[120] RS125R 48   Ladislav Chmelik[120] 10
Moto 82[120] ホンダ[120] RS125R 49   Andrea Touskova[120] 10
Junior GP Racing Team FMI[123] アプリリア[123] RSW125 51   リカルド・モレッティ[123] 4
79   Giovanni Bonati[119] 12
92   ルイジ・モルシアーノ[123] 4, 10, 17
95   アレッサンドロ・トヌッチ[123] 4, 10, 12, 17
97   Armando Pontone[123] 4, 12
Aztec Grand Prix[124] ホンダ[124] RS125R 52   ダニー・ケント[124] 5
77   Andrew Reid[124] 5
CBCコルセ[46] アプリリア[98] RSW125 53   ジャスパー・イウェマ[125] 1–8, 10–17
55   イサック・ビニャレス[103] 18
69   ルイ・ロッシ[108] 1–8, 10–18
Aprilia RSW Racing[122] アプリリア[122] RSW125 54   Nicky Diles[122] 16
Right Guard Racing[114] アプリリア[114] RSW125 56   Peter Sebestyén[114] 7, 13
BRP Racing[122] アプリリア[122] RSW125 57   Joel Taylor[122] 16
SAG Castrol[113] ホンダ[113] RS125R 58   ホアン・ペレロ[113] 2, 7, 13, 18
59   Johnny Rosell[113] 2, 7, 18
Team Sachsenring[113] アプリリア[113] RSW125 60   ミシェル・ファン・デル・マルク[113] 2
85   Eric Hübsch[126] 8
Freudenberg Racing Team[127] KTM[127] FRR125 61   ダニエル・カーセイニンガー[126] 8
68   Toni Finsterbusch[127] 6, 8
LHF Project Racing[126] ホンダ[126] RS125R 62   マーヴィン・フリッツ[126] 8
RV Racing[127] ホンダ[127] RS125R 64   Ernst Dubbink[127] 6
Team Holland Mototechnic[127] アプリリア[127] RSW125 65   Roy Pouw[127] 6
RacingTeam Bijsterbosch[127] ホンダ[127] RS125R 66   Pepijn Bijsterbosch[127] 6
Jerrys Racing[127] ホンダ[127] RS125R 67   Jerry van de Bunt[127] 6
KRP[124]
KRP Bradley Smith Racing[103]
KRP MMCG[103]
ホンダ[124] RS125R 70   John McPhee[103] 18
73   テイラー・マッケンジー[124] 5, 18
レーシング・チーム・ジャーマニー[46] アプリリア[99] RSW125[99] 71   小山知良[108] 1–8, 10–18
84   ヤコブ・コーンフェール[102] 1–8, 10–18
RS Earnshaws Motorcycles[124] ホンダ[124] RS125R 74   James Lodge[124] 5
Colin Appleyard/Macadam Racing[124] ホンダ[124] RS125R 75   Deane Brown[124] 5
Team Semprucci[119] アプリリア[49] RSW125 76   フランチェスコ・マウリエロ[119] 12
インターウェッテン・ホンダ 125[99] ホンダ[98] RS125R 78   マルセル・シュロッター[128] 1–8, 10–18
Equipe de France Vitesse Espoir[117] ホンダ[117] RS125R 81   グレゴリー・ディ・カルロ[117] 3
82   Kevin Szalai[117] 3
Xtreme Racing Team[117] ホンダ[117] RS125R 83   Morgan Berchet[117] 3
Thomas Sabo Team Hanusch[126] ホンダ[126] RS125R 86   Kevin Hanus[126] 8, 13
18ガレージレーシング[106] ホンダ[106] RS125R 88   大久保光[106] 14
桶川塾&エンデュランス[106] ホンダ[106] RS125R 89   矢作雄馬[106] 14
Veloce Racing[129] アプリリア[129] RSW125 90   Kristian Lee Turner[129] 11
チームTec2[106] ヤマハ[106] TZ125 91   篠崎佐助[106] 14
Racing Team Gabrielli[123] アプリリア[123] RSW125 96   トマソ・ガブリエリ[123] 4, 12
Faenza Racing[123] アプリリア[123] RSW125 98   Mattia Tarozzi[123] 4
凡例
レギュラーライダー
ワイルドカード参戦
代役参戦

脚注編集

  1. ^ http://www.bikesportnews.com/news-detail.cfm?newstitle=MotoGP%20Valencia:%20Smith%20takes%20lights-to-flag%20victory&newsid=6931
  2. ^ Beer, Matt; Lostia, Michele (2009年1月14日). “MotoGP to make radical cost cuts”. autosport.com (Haymarket Publications). http://www.autosport.com/news/report.php/id/72767 2009年1月14日閲覧。 
  3. ^ Beer, Matt; Lostia, Michele (2009年3月20日). “MotoGP to axe Friday practice in 2010”. autosport.com (Haymarket Publications). http://www.autosport.com/news/report.php/id/73793 2009年3月20日閲覧。 
  4. ^ Beer, Matt (2009年3月28日). “MotoGP rookies limited to private teams”. autosport.com (Haymarket Publications). http://www.autosport.com/news/report.php/id/74024 2009年3月28日閲覧。 
  5. ^ a b “2010 Moto2 class to be powered by Honda”. motogp.com (Dorna Sports). (2009年5月2日). http://www.motogp.com/en/news/2009/2010+Moto2+class+to+be+powered+by+Honda 2009年5月2日閲覧。 
  6. ^ “250cc replacement class regulations announced”. motogp.com (Dorna Sports). (2008年12月11日). http://www.motogp.com/en/news/2008/Moto2+250cc+replacement+class+regulations+announced 2008年12月11日閲覧。 
  7. ^ ただしエントリーネーム上はテクニカルスポーツはイタリアのモトビ、バーニングブラッドはスペインのBQRとなっている。
  8. ^ http://www.motogp.com/ja/news/2010/Moto2+engines+0
  9. ^ http://www.bikeracing.it/topnews/24294_moto2-i-motori-honda-consegnati-il-prossimo-27-febbraio/
  10. ^ “Dunlop gets Moto2 tyre deal”. autosport.com (Haymarket Publications). (2009年6月26日). http://www.autosport.com/news/report.php/id/76551 2009年6月26日閲覧。 
  11. ^ “Moto2 rider Shoya Tomizawa dies after San Marino crash”. BBC Sport (BBC). (2010年9月5日). http://news.bbc.co.uk/sport1/hi/motorsport/motorbikes/8970385.stm 2010年10月25日閲覧。 
  12. ^ “Provisional 2010 calendar announced by FIM”. motogp.com (Dorna Sports). (2009年11月10日). http://www.motogp.com/en/news/2009/provisional+calendar+2010 2009年11月10日閲覧。 
  13. ^ “Update to 2010 provisional MotoGP calendar”. motogp.com (Dorna Sports). (2009年11月16日). http://www.motogp.com/en/news/2009/Update+to+2010+provisional+MotoGP+calendar 2009年11月18日閲覧。 
  14. ^ Elizalde, Pablo (2010年3月18日). “Aragon replaces Hungary on calendar”. autosport.com (Haymarket Publications). http://www.autosport.com/news/report.php/id/82220 2010年3月18日閲覧。 
  15. ^ “Motorland Aragon replaces Hungary on MotoGP calendar”. motogp.com (Dorna Sports). (2010年3月18日). http://www.motogp.com/en/news/2010/Replacement+of+the+Hungarian+Grand+Prix+0 2010年3月18日閲覧。 
  16. ^ “2010 FIM Road Racing World Championship Grand Prix: Replacement of the Hungarian Grand Prix”. fim-live.com (Fédération Internationale de Motocyclisme). (2010年3月18日). http://www.fim-live.com/en/media/news/news-detail/article/1268927240-2010-fim-road-racing-world-championship-grand-prix-replacement-of-the-hungarian-grand/ 2010年3月18日閲覧。 
  17. ^ マシンや機材はカタールGP終了後に船便で日本に送られていたので問題なかった。Will This Become A MotoGP Problem?
  18. ^ MFJ MotoGP日本グランプリ開催延期について
  19. ^ Beer, Matt (2010年1月27日). “FIM releases 17-bike MotoGP entry list”. autosport.com (Haymarket Publications). http://www.autosport.com/news/report.php/id/81076 2010年1月27日閲覧。 
  20. ^ a b “Honda retains Pedrosa and Dovizioso”. gpupdate.net (GPUpdate). (2009年8月14日). http://moto.gpupdate.net/en/news/2009/08/14/honda-retains-pedrosa-and-dovizioso/ 2009年8月14日閲覧。 
  21. ^ Birt, Matthew (2009年9月22日). “Colin Edwards deserved 2010 deal, says Yamaha boss”. Motorcycle News (Bauer Media Group). http://www.motorcyclenews.com/MCN/sport/sportresults/MotoGP/2009/September/sep2209-edwards-deserved-new-tech3-deal/?R=EPI-118690 2009年9月24日閲覧。 
  22. ^ “Toseland loses MotoGP ride to Spies”. carolenash.com (Carole Nash). (2009年10月1日). http://www.carolenash.com/insidebikes/bike-news/toseland-loses-motogp-ride-to-spies.htm 2009年10月1日閲覧。 
  23. ^ a b c “Interwetten confirm 2010 MotoGP plans”. motogp.com (Dorna Sports). (2009年11月10日). http://www.motogp.com/en/news/2009/interwetten+in+motogp+in+2010 2009年11月10日閲覧。 
  24. ^ “De Angelis to substitute for Aoyama”. motogp.com (Dorna Sports). (2010年7月4日). http://www.motogp.com/en/news/2010/Interwetten+confirm+De+Angelis+as+substitute 2010年7月15日閲覧。 
  25. ^ “Honda test rider Akiyoshi to replace injured Aoyama”. motogp.com (Dorna Sports). (2010年6月22日). http://www.motogp.com/en/news/2010/Kousuke+Akiyoshi+will+ride+with+interwetten 2010年6月22日閲覧。 
  26. ^ “Yamaha announce Yoshikawa as replacement for injured Rossi”. motogp.com (Dorna Sports). (2010年6月23日). http://www.motogp.com/en/news/2010/Yamaha+chooses+Yoshikawa 2010年6月23日閲覧。 
  27. ^ “Rossi re-signs with Yamaha until 2010”. crash.net (Crash Media Group). (2008年7月19日). http://www.crash.net/motorsport/motogp/news/166428-0/rossi_re-signs_with_yamaha_until_2010.html 2008年7月19日閲覧。 
  28. ^ “Lorenzo to remain with Fiat Yamaha in 2010”. motogp.com (Dorna Sports). (2009年8月25日). http://www.motogp.com/en/news/2009/Lorenzo+to+remain+with+Fiat+Yamaha+in+2010 2009年9月24日閲覧。 
  29. ^ “De Puniet to continue with LCR in 2010”. motogp.com (Dorna Sports). (2009年9月22日). http://www.motogp.com/en/news/2009/de+puniet+riding+lcr+honda+on+2010 2009年9月22日閲覧。  
  30. ^ Moody, Toby; Strang, Simon (2010年7月19日). “Roger Hayden replaces injured de Puniet”. autosport.com (Haymarket Publications). http://www.autosport.com/news/report.php/id/85381 2010年7月19日閲覧。 
  31. ^ Emmett, David (2009年8月16日). “Alvaro Bautista Confirms Two Year Suzuki Deal”. motomatters.com (MotoMatters). http://www.motogpmatters.com/news/2009/08/16/alvaro_bautista_confirms_two_year_suzuki.html 2009年8月16日閲覧。 
  32. ^ Birt, Matthew (2009年8月19日). “Loris Capirossi to sign new Suzuki deal in Indianapolis”. Motorcycle News (Bauer Media Group). http://www.motorcyclenews.com/MCN/sport/sportresults/MotoGP/2009/August/aug1909-loris-capirossi-to-sign-new-suzuki-deal/?R=EPI-117767 2009年9月24日閲覧。 
  33. ^ “Who's Going Where In MotoGP In 2009?”. motomatters.com (MotoMatters). (2008年8月26日). http://www.motogpmatters.com/page/2008/08/26/who_s_going_where_in_motogp_in_2009_sill.html 2008年9月9日閲覧。