メインメニューを開く

2010年バレーボール女子世界選手権

2010年バレーボール女子世界選手権英語: 2010 FIVB WOMEN'S VOLLEYBALL WORLD CHAMPIONSHIPS JAPAN)は、2010年日本で開催された女子バレーボール世界選手権である。

2010年バレーボール女子世界選手権
公式サイト
開催国  日本の旗 日本
期間  10月29日 - 11月14日
チーム数  24
会場数  6 (5都市)
優勝   ロシア (7回目)
MVP   エカテリーナ・ガモワ (RUS)
前回
次回

開催期間は10月29日から11月14日まで(計11日間、全104試合)。日本での女子大会開催は4回目。同一国での連続開催は、世界選手権史上初となる。

試合会場編集

東京(A、E、G) 東京(G) 浜松(B) 松本(C) 大阪(D) 名古屋(F)
国立代々木競技場
第一体育館

収容13,291人
東京体育館
収容10,000人
浜松アリーナ
収容8,000人
松本市総合体育館
収容7,000人
大阪市中央体育館
収容10,000人
日本ガイシホール
収容10,000人
         

出場国編集

大陸予選を勝ち抜いた22ヶ国に、前回優勝国のロシア、開催国の日本を加えた24ヶ国。

第1次ラウンド (5日間)編集

全24ヶ国を4つのプールに分け、総当たり戦を行う。各プール下位2ヶ国ずつが、ここで脱落。

Pool A (東京) Pool B (浜松) Pool C (松本) Pool D (大阪)
  日本 (5→3)
  ポーランド (8*)
  セルビア (9*)
  アルジェリア (14→15)
  ペルー (17*)
  コスタリカ (31→26)
  ブラジル (1*)
  イタリア (4→3)
  オランダ (10→11)
  プエルトリコ (13→16)
  ケニア (35→30)
  チェコ (38→24)
  アメリカ合衆国 (2*)
  キューバ (6→7)
  タイ (12→14)
  ドイツ (15→10)
  カザフスタン (16→18)
  クロアチア (45→29)
  中国 (3→5)
  ロシア (7→6)
  ドミニカ共和国 (11→13)
  韓国 (21→19)
  トルコ (22→12)
  カナダ (24→20)
  • カッコ内の数字は、大会直近(8月30日版)→大会直後(11月15日版)のFIVBランキング(*は変動なし)。斜体は1次ラウンド敗退。

Pool A (東京)編集

試合 得点 セット
順位 チーム 勝点 得点 失点 得点率 セット率
1   日本 10 5 0 461 351 1.313 15 4 3.750
2   セルビア 9 4 1 441 378 1.167 13 5 2.600
3   ポーランド 8 3 2 429 336 1.277 12 6 2.000
4   ペルー 7 2 3 379 398 0.952 8 10 0.800
5   コスタリカ 6 1 4 282 381 0.740 4 12 0.333
6   アルジェリア 5 0 5 227 375 0.605 0 15 0.000
開始 1set 2set 3set 4set 5set 総得点
10月29日
(金)
12:30   ペルー 3-0   アルジェリア 25-16 25-12 25-18     75-46
15:00   セルビア 3-0   コスタリカ 25-15 25-18 25-14     75-47
18:45   ポーランド 2-3   日本 28-26 25-21 20-25 23-25 12-15 108-112
10月30日
(土)
12:30   コスタリカ 3-0   アルジェリア 25-18 25-21 25-10     75-49
15:00   セルビア 3-1   ポーランド 19-25 27-25 26-24 25-22   97-96
18:00[1]   日本 3-1   ペルー 25-15 25-17 22-25 25-14   97-71
10月31日
(日)
12:30   ペルー 1-3   セルビア 21-25 25-16 21-25 18-25   85-91
15:00   ポーランド 3-0   コスタリカ 25-14 25-12 25-15     75-41
18:00   アルジェリア 0-3   日本 18-25 07-25 14-25     39-75
11月2日
(火)
13:00   セルビア 3-0   アルジェリア 25-15 25-12 25-21     75-48
15:30   ポーランド 3-0   ペルー 25-10 25-15 25-16     75-41
18:45   コスタリカ 0-3   日本 09-25 13-25 08-25     30-75
11月3日
(祝)
12:30   ペルー 3-1   コスタリカ 25-18 25-18 32-34 25-19   107-89
15:00   アルジェリア 0-3   ポーランド 17-25 16-25 12-25     45-75
18:00   日本 3-1   セルビア 28-26 29-27 18-25 27-25   102-103

Pool B (浜松)編集

試合 得点 セット
順位 チーム 勝点 得点 失点 得点率 セット率
1   ブラジル 10 5 0 410 294 1.395 15 2 7.500
2   オランダ 8 3 2 386 316 1.222 11 6 1.833
3   イタリア 8 3 2 417 389 1.072 11 8 1.375
4   チェコ 8 3 2 428 402 1.065 11 8 1.375
5   プエルトリコ 6 1 4 268 362 0.740 3 12 0.250
6   ケニア 5 0 5 229 375 0.611 0 15 0.000
開始 1set 2set 3set 4set 5set 総得点
10月29日
(金)
13:30   ブラジル 3-0   ケニア 25-15 25-16 25-11     75-42
16:15   チェコ 0-3   オランダ 24-26 20-25 14-25     58-76
18:45   プエルトリコ 0-3   イタリア 20-25 11-25 18-25     49-75
10月30日
(土)
13:00   チェコ 2-3   ブラジル 25-22 22-25 25-23 20-25 09-15 101-110
15:30   ケニア 0-3   プエルトリコ 20-25 23-25 19-25     62-75
18:00   オランダ 2-3   イタリア 25-18 21-25 23-25 28-26 12-15 109-109
10月31日
(日)
13:00   プエルトリコ 0-3   チェコ 14-25 14-25 17-25     45-75
15:30   イタリア 3-0   ケニア 25-09 25-07 25-21     75-37
18:00   ブラジル 3-0   オランダ 25-19 25-18 25-14     75-51
11月2日
(火)
13:30   ブラジル 3-0   プエルトリコ 25-20 25-18 25-20     75-58
16:15   オランダ 3-0   ケニア 25-08 25-14 25-11     75-33
18:45   チェコ 3-2   イタリア 25-27 27-29 25-23 25-22 17-15 119-116
11月3日
(祝)
13:00   プエルトリコ 0-3   オランダ 12-25 13-25 16-25     41-75
15:30   ケニア 0-3   チェコ 20-25 15-25 20-25     55-75
18:00   イタリア 0-3   ブラジル 16-25 19-25 07-25     42-75

Pool C (松本)編集

試合 得点 セット
順位 チーム 勝点 得点 失点 得点率 セット率
1   アメリカ合衆国 10 5 0 426 350 1.217 15 2 7.500
2   ドイツ 9 4 1 366 293 1.249 12 3 4.000
3   キューバ 7 2 3 430 433 0.993 7 11 0.636
4   タイ 7 2 3 360 375 0.960 7 10 0.700
5   クロアチア 7 2 3 320 356 0.899 6 9 0.667
6   カザフスタン 5 0 5 335 430 0.779 3 15 0.200
開始 1set 2set 3set 4set 5set 総得点
10月29日
(金)
13:30   ドイツ 3-0   カザフスタン 25-21 25-14 25-16     75-51
16:15   アメリカ合衆国 3-1   タイ 23-25 25-17 25-17 25-21   98-80
18:45   クロアチア 3-0   キューバ 25-23 34-32 25-21     84-76
10月30日
(土)
13:00   アメリカ合衆国 3-0   クロアチア 25-16 25-13 25-23     75-52
15:30   タイ 3-1   カザフスタン 25-16 25-18 20-25 25-16   95-75
18:00   キューバ 0-3   ドイツ 24-26 17-25 23-25     64-76
10月31日
(日)
13:00   カザフスタン 2-3   キューバ 25-20 15-25 25-27 25-23 10-15 100-110
15:30   クロアチア 0-3   タイ 15-25 14-25 17-25     46-75
18:00   ドイツ 0-3   アメリカ合衆国 23-25 24-26 17-25     64-76
11月2日
(火)
13:30   クロアチア 0-3   ドイツ 24-26 18-25 21-25     63-76
16:15   タイ 0-3   キューバ 19-25 27-29 25-27     71-81
18:45   アメリカ合衆国 3-0   カザフスタン 25-17 25-19 25-19     75-55
11月3日
(祝)
13:00   カザフスタン 0-3   クロアチア 19-25 17-25 18-25     54-75
15:30   ドイツ 3-0   タイ 25-14 25-15 25-10     75-39
18:00   キューバ 1-3   アメリカ合衆国 28-30 23-25 25-22 23-25   99-102

Pool D (大阪)編集

試合 得点 セット
順位 チーム 勝点 得点 失点 得点率 セット率
1   ロシア 10 5 0 440 329 1.337 15 3 5.000
2   韓国 9 4 1 411 389 1.057 13 5 2.600
3   トルコ 8 3 2 493 464 1.063 12 11 1.091
4   中国 7 2 3 352 336 1.048 7 9 0.778
5   ドミニカ共和国 6 1 4 377 445 0.847 6 13 0.462
6   カナダ 5 0 5 318 428 0.743 3 15 0.200
開始 1set 2set 3set 4set 5set 総得点
10月29日
(金)
13:30   ロシア 3-1   ドミニカ共和国 21-25 25-09 25-17 25-11   96-62
16:15   カナダ 0-3   韓国 19-25 19-25 14-25     52-75
18:45   トルコ 3-1   中国 19-25 25-14 25-20 25-17   94-76
10月30日
(土)
13:00   ロシア 3-1   トルコ 25-27 25-22 25-11 25-17   100-77
15:30   ドミニカ共和国 0-3   韓国 27-29 23-25 20-25     70-79
18:00   中国 3-0   カナダ 25-16 25-19 25-10     75-45
10月31日
(日)
13:00   トルコ 3-2   ドミニカ共和国 25-20 25-14 23-25 23-25 17-15 113-99
15:30   カナダ 0-3   ロシア 13-25 16-25 21-25     50-75
18:00   韓国 3-0   中国 25-22 25-23 25-23     75-68
11月2日
(火)
13:30   トルコ 3-2   カナダ 19-25 20-25 25-14 25-17 15-08 104-89
16:15   ロシア 3-1   韓国 25-18 25-17 19-25 25-22   94-82
18:45   ドミニカ共和国 0-3   中国 12-25 21-25 14-25     47-75
11月3日
(祝)
13:00   カナダ 1-3   ドミニカ共和国 25-21 26-28 11-25 20-25   82-99
15:30   韓国 3-2   トルコ 16-25 25-21 25-21 19-25 15-13 100-105
18:00   中国 0-3   ロシア 22-25 17-25 19-25     58-75

第2次ラウンド (4日間)編集

いわゆる対抗戦の形式である。但し、1次ラウンドで同じプールだった国とは再対戦せずに、「1次ラウンドの成績(1次敗退国との対戦分は除く)を、そのまま2次ラウンドに持ち越す」ため、実質2次ラウンド参加国(8ヶ国ずつ)での、総当りリーグという形式になる。

Pool E (東京)編集

  • Pool AとPool Dの上位4ヶ国ずつによる対戦。
試合 得点 セット
順位 チーム 勝点 得点 失点 得点率 セット率
1 D1   ロシア 14 7 0 600 448 1.339 21 3 7.000
2 A1   日本 12 5 2 644 616 1.045 17 11 1.545
3 A2   セルビア 11 4 3 556 577 0.964 13 12 1.083
4 D3   トルコ 10 3 4 598 583 1.026 14 13 1.077
5 A3   ポーランド 10 3 4 612 604 1.013 12 15 0.800
6 D4   中国 10 3 4 543 549 0.989 11 13 0.846
7 D2   韓国 10 3 4 569 600 0.948 12 15 0.800
8 A4   ペルー 7 0 7 442 587 0.753 3 21 0.143
開始 1set 2set 3set 4set 5set 総得点
11月6日
(土)
10:30   セルビア 0-3   トルコ 19-25 16-25 20-25     55-75
12:45   ペルー 0-3   ロシア 15-25 15-25 20-25     50-75
15:00   ポーランド 3-2   韓国 12-25 25-17 25-18 22-25 17-15 101-100
18:00   日本 1-3   中国 23-25 23-25 29-27 12-25   87-102
11月7日
(日)
10:30   ペルー 1-3   韓国 26-24 15-25 18-25 23-25   82-99
12:45   セルビア 3-1   中国 21-25 25-20 25-22 25-22   96-89
15:00   ポーランド 0-3   ロシア 17-25 21-25 31-33     69-83
18:00   日本 3-1   トルコ 25-19 23-25 25-19 25-13   98-76
11月9日
(火)
11:15   セルビア 0-3   ロシア 19-25 08-25 12-25     39-75
13:30   ペルー 0-3   トルコ 15-25 18-25 20-25     53-75
15:45   ポーランド 0-3   中国 21-25 23-25 18-25     62-75
18:45   日本 3-0   韓国 25-22 25-17 25-19     75-58
11月10日
(水)
11:15   ペルー 0-3   中国 17-25 22-25 21-25     60-75
13:30   セルビア 3-0   韓国 25-17 25-22 25-16     75-55
15:45   ポーランド 3-1   トルコ 25-23 24-26 27-25 25-22   101-96
18:45   日本 1-3   ロシア 21-25 14-25 25-23 13-25   73-98

Pool F (名古屋)編集

  • Pool BとPool Cの上位4ヶ国ずつによる対戦。
試合 得点 セット
順位 チーム 勝点 得点 失点 得点率 セット率
1 B1   ブラジル 14 7 0 607 461 1.317 21 4 5.250
2 C1   アメリカ合衆国 12 5 2 605 555 1.090 17 8 2.125
3 C2   ドイツ 11 4 3 514 475 1.082 13 10 1.300
4 B3   イタリア 11 4 3 668 629 1.062 16 13 1.231
5 C3   キューバ 10 3 4 604 660 0.915 12 15 0.800
6 B2   オランダ 9 2 5 553 573 0.965 10 16 0.625
7 C4   タイ 9 2 5 470 577 0.815 7 17 0.412
8 B4   チェコ 8 1 6 555 646 0.859 7 20 0.350
開始 1set 2set 3set 4set 5set 総得点
11月6日
(土)
11:00   オランダ 3-1   キューバ 25-12 22-25 25-12 25-20   97-69
13:15   チェコ 0-3   アメリカ合衆国 20-25 20-25 13-25     53-75
15:30   ブラジル 3-0   タイ 25-19 25-19 25-16     75-54
18:00   イタリア 3-1   ドイツ 22-25 32-30 25-08 25-15   104-78
11月7日
(日)
11:00   オランダ 1-3   タイ 15-25 23-25 25-15 24-26   87-91
13:15   チェコ 0-3   ドイツ 08-25 17-25 16-25     41-75
15:30   ブラジル 3-1   キューバ 23-25 25-20 25-13 25-18   98-76
18:00   イタリア 3-1   アメリカ合衆国 25-16 24-26 27-25 27-25   103-92
11月9日
(火)
11:45   チェコ 1-3   キューバ 22-25 30-28 22-25 23-25   97-103
14:00   ブラジル 3-0   ドイツ 25-16 25-13 25-21     75-50
16:15   イタリア 3-0   タイ 25-13 25-12 25-19     75-44
18:30   オランダ 0-3   アメリカ合衆国 17-25 22-25 18-25     57-75
11月10日
(水)
11:45   チェコ 1-3   タイ 25-16 18-25 20-25 23-25   86-91
14:00   ブラジル 3-1   アメリカ合衆国 25-19 24-26 25-19 25-23   99-87
16:15   オランダ 1-3   ドイツ 12-25 14-25 25-19 25-27   76-96
18:30   イタリア 2-3   キューバ 25-16 24-26 25-21 23-25 22-24 119-112

決勝ラウンド (2日間) - Pool G (東京)編集

準決勝の対戦は、「E組1位 × F組2位」、「F組1位 × E組2位」。

準決勝 / 決勝・3位決定戦編集

準決勝 決勝
           
11月13日(土) - 代々木第一 15:00    
   ロシア 3
   アメリカ合衆国 1  
  11月14日(日) - 代々木第一 19:30
   ロシア 3
     ブラジル 2
 
3位決定戦
11月13日(土) - 代々木第一 18:00 11月14日(日) - 代々木第一 17:00
   ブラジル 3    アメリカ合衆国 2
   日本 2      日本 3
開始 1set 2set 3set 4set 5set 総得点
11月13日
(土)
15:00   ロシア 3-1   アメリカ合衆国 25-16 13-25 25-19 25-21   88-81
18:00   ブラジル 3-2   日本 22-25 33-35 25-22 25-22 15-11 120-115
11月14日
(日)
17:00   アメリカ合衆国 2-3   日本 25-18 23-25 25-21 19-25 08-15 100-104
19:30   ロシア 3-2   ブラジル 21-25 25-17 20-25 25-14 15-11 106-92

5-8位決定戦編集

5-8位決定予備戦 5位決定戦
           
11月13日(土) - 東京体育館 15:30    
   ドイツ 2
   トルコ 3  
  11月14日(日) - 東京体育館 18:00
   イタリア 3
     トルコ 0
 
7位決定戦
11月13日(土) - 東京体育館 18:00 11月14日(日) - 東京体育館 15:30
   セルビア 0    セルビア 1
   イタリア 3      ドイツ 3
開始 1set 2set 3set 4set 5set 総得点
11月13日
(土)
15:30   ドイツ 2-3   トルコ 23-25 18-25 25-14 25-20 11-15 102-99
18:00   セルビア 0-3   イタリア 20-25 15-25 22-25     57-75
11月14日
(日)
15:30   セルビア 1-3   ドイツ 25-20 21-25 22-25 23-25   91-95
18:00   イタリア 3-0   トルコ 25-23 25-20 25-21     75-64

9-12位決定戦編集

9-12位決定予備戦 9位決定戦
           
11月13日(土) - 代々木第一 12:30    
   ポーランド 3
   オランダ 2  
  11月14日(日) - 代々木第一 14:00
   ポーランド 3
     中国 0
 
11位決定戦
11月13日(土) - 東京体育館 13:00 11月14日(日) - 東京体育館 13:00
   キューバ 1    オランダ 3
   中国 3      キューバ 0
開始 1set 2set 3set 4set 5set 総得点
11月13日
(土)
12:30   ポーランド 3-2   オランダ 24-26 25-22 25-22 19-25 15-09 108-104
13:00   キューバ 1-3   中国 25-16 22-25 19-25 22-25   88-91
11月14日
(日)
13:00   オランダ 3-0   キューバ 32-30 25-23 25-17     82-70
14:00   ポーランド 3-0   中国 25-23 25-21 25-22     75-66

最終結果編集

 2010年女子世界選手権優勝国 
 
ロシア
2大会連続7回目
順位
    ロシア
    ブラジル
    日本
4   アメリカ合衆国
5   イタリア
6   トルコ
7   ドイツ
8   セルビア
9   ポーランド
10   中国
11   オランダ
12   キューバ
13   韓国
  タイ
15   チェコ
  ペルー
17   コスタリカ
  クロアチア
  ドミニカ共和国
  プエルトリコ
21   アルジェリア
  カナダ
  カザフスタン
  ケニア

個人賞編集

選手 所属国
最優秀選手賞(MVP) エカテリーナ・ガモワ   ロシア
ベストスコアラー賞 ネスリハン・ダルネル   トルコ
ベストスパイカー賞 タチアナ・コシェレワ   ロシア
ベストブロッカー賞 クリスティアネ・フュルスト   ドイツ
ベストサーバー賞 マレト・フロットヒュース   オランダ
ベストセッター賞 魏秋月   中国
ベストディガー賞 ステーシー・シコラ   アメリカ合衆国
ベストリベロ賞 ステーシー・シコラ   アメリカ合衆国
ベストレシーバー賞 ローガン・トム   アメリカ合衆国

主催者等編集

  • 主催
国際バレーボール連盟
  • 共催主管
2010女子バレーボール世界選手権組織委員会、日本バレーボール協会、TBSテレビ[2]
日本戦の会場では、テレビ中継の番組協賛スポンサー(上述4社のほか、ジャパネットたかたKao日清食品森永乳業他)の広告看板・横断幕が設置された。

放送について編集

前回大会同様、TBSがホスト局を務め、国際映像の制作に当たった(各国の担当放送局は、公式サイトを参照[3])。

日本での放送編集

地上波
  • TBS - 1次ラウンド日本戦及び2次ラウンド・決勝ラウンド(日本が敗退した場合は注目カードを当てる)を、ゴールデンタイム(19:00 - 20:54、土曜のみ18:55 - 20:54)に、ディレード中継(30分延長オプションあり。その場合は、20:54以後繰り下げ)。決勝戦は深夜録画[4]で中継(日本が進出した場合は生中継予定だった)。
  • 11月14日の最終日を除き、当日深夜(平日は「NEWS23X」終了後、週末は「S☆1」開始前の各15分ずつ)にハイライトも放送した(試合のない日も展望やここまでのハイライトを放映)。
  • 9月29日10月28日の開幕前日まで、事前番組「2010世界バレー 全てはこの日のために…」を早朝と深夜に放送。主たる出場選手のインタビューや大会の見所を放送した。
地上波以外
  • BS-TBS - 22:00 - 22:54に当日の試合をハイライトとして放送。
  • TBSチャンネル - 日本戦以外の東京ラウンドの試合を生中継中心に放送(試合・編成により当日深夜のディレード方式による録画中継あり)。
  • GAORA - 大阪市中央体育館で行われる試合を放送。(1日3試合中、第2試合と第3試合を放送)
  • Ustream - 今回初の試みとして、Long Tail Live StationがTBSと連携し、地上波・CSで放送されない対戦カードなど52試合を配信(日本国内のみ視聴可能、全104試合のダイジェスト映像も、各試合の翌日に配信)。

その他の特記事項編集

  • 大会テーマソング - 大会オフィシャルサポーターであるEXILEの「I Wish For You」。
  • 大会マスコットキャラクター - 「バレブー(VolleyBoo)」と「ブーナス(Boonus)」[6]
  • 試合会場では、スティックバルーン(バルーンスティック)が2つで一組、300円で販売され、観客の応援用として使われた(先端部にバレブーとブーナスが印刷されているものでになっている)。カラーは前2006年大会の赤からゴールドに変わり、サイズも少し小型になった。
  • 最終日の翌日11月15日新聞休刊日にあたり、朝刊の発行はスポーツ新聞の即売特別版のみとなった。

脚注編集

  1. ^ 19:07開始。試合開始直前の会場での停電(雨漏りで電気系統がショート、漏電)により試合開始が遅れたため、TBSは急遽生中継を行った。SANSPO.COM - 停電なんの!日本、ペルーを撃破/バレー
  2. ^ 月刊バレーボール 2010年5月号 24ページ
  3. ^ 2010 FIVB Women's Volleyball World Championship - Japan - TV Programming
  4. ^ ゴールデンタイム放送の30分繰り下げによって、0:45 - 2:45となった。テレビドガッチ TVでた蔵
  5. ^ Sponichi Annex - 女子バレー銅に感動!瞬間最高35.9%!
  6. ^ TBS「2010 世界バレー」 - 大会概要 マスコットキャラクター

外部リンク編集