2011年バレーボール男子パンアメリカンカップ

2011年バレーボール男子パンアメリカンカップ英語: 2011 Men's Pan-American Volleyball Cup)は、2011年に開催された、NORCECA(北中米バレーボール連盟)主催の第6回バレーボール・パンアメリカンカップ男子大会。

2011年バレーボール男子パンアメリカンカップ
公式サイト
概要
開催国  カナダの旗 カナダ
期間  6月13日 - 18日
チーム数  10
会場数  1 (1都市)
優勝   ブラジル (1回目)
MVP  ブラジルの旗 パウロ・シルバ
前回
次回

出場国編集

会場編集

予選リーグラウンド編集

準決勝進出
準々決勝進出

Group A編集

順位 チーム 試合 セット 得点
勝点 勝数 敗数 得セット 失セット セット率 得点計 失点計 得点率
1   ブラジル 6 2 0 6 0 MAX 150 105 1.429
2   メキシコ 2 1 1 3 5 0.600 154 158 0.975
3   ベネズエラ 1 0 2 2 6 0.333 141 178 0.792
日程 開始 結果 1set 2set 3set 4set 5set 総得点 R
6月13日 20:00 ブラジル   3-0   メキシコ 25-22 25-20 25-15     75-57 P2P3
6月14日 18:00 ベネズエラ   2-3   メキシコ 16-25 25-23 25-23 15-25 13-15 94-111 P2P3
6月15日 15:00 ブラジル   3-0   ベネズエラ 25-23 25-14 25-11     75-48 P2P3

Group B編集

順位 チーム 試合 セット 得点
勝点 勝数 敗数 得セット 失セット セット率 得点計 失点計 得点率
1   カナダ 6 2 0 6 0 MAX 150 106 1.415
2   プエルトリコ 3 1 1 3 4 0.750 154 168 0.917
3   ドミニカ共和国 0 0 2 1 6 0.167 148 178 0.831
日程 開始 結果 1set 2set 3set 4set 5set 総得点 R
6月13日 12:30 カナダ   3-0   プエルトリコ 25-17 25-17 25-17     75-51 P2P3
6月14日 20:00 ドミニカ共和国   1-3   プエルトリコ 27-25 23-25 26-28 17-25   93-103 P2P3
6月15日 20:00 カナダ   3-0   ドミニカ共和国 25-18 25-23 25-14     75-55 P2P3

Group C編集

順位 チーム 試合 セット 得点
勝点 勝数 敗数 得セット 失セット セット率 得点計 失点計 得点率
1   アメリカ合衆国 9 3 0 9 0 MAX 225 132 1.705
2   アルゼンチン 6 2 1 6 3 2.000 205 180 1.139
3   パナマ 3 1 2 3 7 0.429 193 238 0.811
4   バハマ 0 0 3 1 9 0.111 171 244 0.701
日程 開始 結果 1set 2set 3set 4set 5set 総得点 R
6月13日 15:00 アメリカ合衆国   3-0   バハマ 25-14 25-12 25-12     75-38 P2P3
6月13日 18:00 アルゼンチン   3-0   パナマ 25-16 25-23 25-21     75-60 P2P3
6月14日 13:00 アルゼンチン   3-0   バハマ 25-20 25-16 25-9     75-45 P2P3
6月14日 15:00 アメリカ合衆国   3-0   パナマ 25-14 25-14 25-11     75-39 P2P3
6月15日 13:00 パナマ   3-1   バハマ 19-25 25-23 25-22 25-18   94-88 P2P3
6月15日 18:00 アメリカ合衆国   3-0   アルゼンチン 25-15 25-21 25-19     75-55 P2P3

決勝ラウンド編集

優勝決定戦編集

準々決勝 準決勝 決勝
                   
      6月17日    
   アメリカ合衆国 3
6月16日
       プエルトリコ 0  
   アルゼンチン 1
6月18日
   プエルトリコ 3  
   アメリカ合衆国 1
6月16日
     ブラジル 3
   カナダ 3
6月17日
   メキシコ 1  
   カナダ 0 3位決定戦
 
       ブラジル 3  
   プエルトリコ 0
     カナダ 3
6月18日

準々決勝編集

日程 開始 結果 1set 2set 3set 4set 5set 総得点 R
6月16日 18:00 アルゼンチン   1-3   プエルトリコ 20-25 17-25 25-20 25-27   87-97 P2P3
6月16日 20:00 カナダ   3-1   メキシコ 22-25 25-21 25-19 25-18   97-83 P2P3

準決勝編集

日程 開始 結果 1set 2set 3set 4set 5set 総得点 R
6月17日 18:00 アメリカ合衆国   3-0   プエルトリコ 25-18 25-17 25-14     75-49 P2P3
6月17日 20:00 ブラジル   3-0   カナダ 25-20 29-27 25-16     79-63 P2P3

3位決定戦編集

日程 開始 結果 1set 2set 3set 4set 5set 総得点 R
6月18日 18:00 プエルトリコ   0-3   カナダ 14-25 20-25 21-25     55-75 P2P3

決勝編集

日程 開始 結果 1set 2set 3set 4set 5set 総得点 R
6月18日 20:00 アメリカ合衆国   1-3   ブラジル 23-25 25-21 17-25 26-28   91-93 P2P3

5-10位決定戦編集

5-10位決定戦 5-8位決定戦 5位決定戦
                   
6月16日        
   パナマ 0
6月17日
   ベネズエラ 3  
   アルゼンチン 1
       ベネズエラ 3  
6月18日
   ベネズエラ 0
6月16日
     メキシコ 3
   ドミニカ共和国 3
6月17日
   バハマ 2  
   ドミニカ共和国 0
     メキシコ 3  
5位決定戦 7位決定戦
6月17日 6月18日
   パナマ 1    アルゼンチン 3
   バハマ 3    ドミニカ共和国 1

5-10位決定戦編集

日程 開始 結果 1set 2set 3set 4set 5set 総得点 R
6月16日 13:00 パナマ   0-3   ベネズエラ 20-25 13-25 15-25     48-75 P2P3
6月16日 15:00 ドミニカ共和国   3-2   バハマ 25-20 25-14 22-25 23-25 15-12 110-96 P2P3

9位決定戦編集

日程 開始 結果 1set 2set 3set 4set 5set 総得点 R
6月17日 11:00 パナマ   1-3   バハマ 25-21 16-25 22-25 18-25   81-96 P2P3

5-8位決定戦編集

日程 開始 結果 1set 2set 3set 4set 5set 総得点 R
6月17日 13:00 ベネズエラ   3-1   アルゼンチン 25-11 26-24 16-25 27-25   94-85 P2P3
6月17日 15:00 ドミニカ共和国   0-3   メキシコ 21-25 22-25 23-25     66-75 P2P3

7位決定戦編集

日程 開始 結果 1set 2set 3set 4set 5set 総得点 R
6月18日 13:00 アルゼンチン   3-1   ドミニカ共和国 25-21 25-21 22-25 25-15   97-82 P2P3

5位決定戦編集

  ベネズエラが怪我人増加によるメンバー不足ために棄権し  メキシコの不戦勝となった[1]

日程 開始 結果 1set 2set 3set 4set 5set 総得点 R
6月18日 15:00 ベネズエラ   0-3   メキシコ 0-25 0-25 0-25     0-75  

最終順位編集

順位 チーム
    ブラジル
    アメリカ合衆国
    カナダ
4   プエルトリコ
5   メキシコ
6   ベネズエラ
7   アルゼンチン
8   ドミニカ共和国
9   バハマ
10   パナマ
2012年ワールドリーグ予選出場[2]

個人賞編集

受賞者は以下の通りになった[3]

個人賞 受賞選手 チーム
MVP パウロ・シルバ   ブラジル
ベストスコアラー ギャビン・シュミット   カナダ
ベストアタッカー ギャビン・シュミット   カナダ
ベストブロッカー バイロン・ファーガソン   バハマ
ベストサーバー ペドロ・ルイス・ガルシア   ドミニカ共和国
ベストセッター ラファエル・マルガリード   ブラジル
ベストレシーバー チアゴ・サンス   ブラジル
ベストディガー ルーカス・プロベンザーノ   ブラジル
ベストリベロ ホセ・ムレロ   プエルトリコ

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ Venezuela withdraws from fifth place match against Mexico” (英語). NORCECA (2011年6月18日). 2013年11月13日閲覧。
  2. ^ 2011 VI Men’s Pan American Cup Competition Regulations (PDF)” (英語). NORCECA. p. 17. 2013年11月13日閲覧。 “THE HIGHEST RANKED TEAM, NOT ALREADY QUALIFIED TO THE FIVB WORLD LEAGUE, WILL QUALIFY TO THE FIVB 2012 WORLD LEAGUE QUALIFICATION ROUND.”
  3. ^ Brazilian Silva wins MVP honors at Pan Am Cup” (英語). NORCECA (2011年6月18日). 2013年11月13日閲覧。

外部リンク編集